シャドウバース攻略Wiki

サイゲームスが提供する「シャドウバース(シャドバ)」の効率的なリセマラ方法・ランキング・攻略法・最新情報・おすすめカードなどを紹介しています。

攻略情報一覧

AppMedia

記事

【シャドウバース】カウントダウンビショップの解説/コントロール型のデッキレシピや回し方

星神の伝説環境デッキを公開中!
▶新環境デッキレシピ一覧

シャドウバース(シャドバ)のカウントダウンビショップのレシピや回し方、マリガンガイドについて解説しています。現環境の最強デッキ/最強構築を考察していますので、是非昇格戦の攻略に役立てて下さい。

▶︎リセマラランキングはこちら
最新リセマラ当たりランキング!

カウントダウンビショップのデッキレシピや解説、マリガンガイド

カウントダウンビショップ

ビショップのカード

コスト カード名 枚数
1 詠唱:天馬召喚 1
1 詠唱:聖なる願い 3
2 スネークプリースト 2
2 気高き教理 3
2 漆黒の法典 2
2 詠唱:聖獣への誓い 3
2 詠唱:神域の守護者 3
3 見習いシスター 3
3 教会の護り手 2
4 鉄槌の僧侶 3
4 ダークオファリング 1
4 詠唱:死の宣告 3
5 クレリックランサー 2
5 詠唱:二対の炎 2
6 ムーンアルミラージ 2
6 テミスの審判 2
7 スカルフェイン 2

カウントダウンビショップの解説や回し方

キーカード/おすすめカード

カード 解説
気高き教理気高き教理 2コストを消費してデッキを圧縮しつつカウントを2進めるカードです。序盤にカウントを進めて早めにフォロワーを出したり、二対の炎や死の宣告をタイムラグ無しで打つ動きができます。このカード自体が強い訳ではないですが、最大PPに沿ったプレイを実現したり対応力を高める事ができる便利なカードです。
詠唱:神域の守護者詠唱:神域の守護者 相手のフィールドが埋まっていたらタイムラグ無しで4/5守護を召喚できるので、フォロワーを大量展開してくるアグロデッキへの強力な返し札となります。相手の場にフォロワーがいなくても普通に強く、このカードを採用しない理由が全くないほど優秀なカードです。
詠唱:死の宣告詠唱:死の宣告 神域の守護者とは正反対で中型のフォロワーを展開してくるデッキへ強く出られるカードです。見習いシスターでタイムラグ無しで打つコンボが非常に強力です。自分がフォロワーを展開している時に先置きしてプレイすると、相手がフォロワーで処理するのを牽制できます。
ムーンアルミラージムーンアルミラージ ターン終了時に全回復するので進化させて中型フォロワーを討ち取るのが基本的な使い方です。疾走を持つので進化させずに小型フォロワーの処理させる事もできます。タイムラグ無しに単体で強いカードなので、スローペースなカウントダウンビショップにはぜひ入れたいカードです。
テミスの審判テミスの審判 ビショップデッキを使う理由そのものと言える最強除去スペルです。どれだけ盤面にフォロワーを展開されていても一枚でリセットできるのはかなり凶悪です。カウントダウンによってフォロワーを予約しておき、場をリセットしてからカウントを0にできると勝利は目前でしょう。

カウントダウンビショップの強い点/勝ち方

デッキ内リソースが多い

カウントダウンカードはタイムラグがある代わりにコスト対効果が良いです。デッキのカードをお互いにぶつけ合った場合、大抵の場合はビショップが勝ちます。除去スペルや守護持ちで試合のスピードを落とし、相手にこちらのカードを処理せざるを得ない状況を作る事こそが勝利への近道です。

中型フォロワーを展開するデッキに強い

2コストのカウントダウンで召喚されるフォロワーは相手の中型フォロワーと正面から殴り合えます。テミスの審判によって盤面をリセットでき、一度盤面が取れたら先置き死の宣告で反撃の芽を摘み取れます。

カウントダウンビショップの弱い点/要注意カードなど

速攻デッキに弱い

テミスの審判を発動できる前に、疾走持ちや大量展開でライフを削ってくるデッキはかなり厳しいです。神域の守護者や守護持ちをプレイしたとしても、それらを除去されたり、相手フォロワーを強化して乗り越えられてしまう事がよくあります。

1ターンキルコンボに弱い

超越ウィッチなどの準備をして確実に勝ちにくるデッキや、疾走を絡めたワンショットにも弱いです。積極的に攻めるようにしたり、後半に守護持ちを欠かさないようにプレイする事を心掛けましょう!

カウントダウンビショップの動きや回し方

序盤(1~3)の理想的な動き

カウントダウンをプレイして中盤戦の準備をしていきます。早めに展開してくるデッキには神域の守護者や気高き教理などで早めにフォロワーを展開して応じたり、守護持ちでペースダウンを狙っていきましょう。

中盤(4~7)の理想的な動き

序盤に展開したアミュレットや鉄槌の僧侶死の宣告テミスの審判などで対応していきます。クレリックランサーで相手の動きを止めたり、ムーンアルミラージを進化させて中型を討ち取れると良いでしょう。

終盤(8~)の理想的な動き

ここまで耐えれたら相当有利です。相手のコンボに気を付けながらスカルフェインなどで大量展開して相手を圧倒しましょう。

カウントダウンビショップのマリガンガイド

マリガンとは最初にカードを任意の枚数デッキに戻して引き直すことです。ここではカウントダウンビショップで初手に持っておきたいカードについて解説します。

先行時のマリガン

先置きできるアミュレットをキープ

先行の場合はアミュレットを置ける余裕があります。1コストや2コストのアミュレットをキープしましょう。2コストアミュレットが引けている場合は見習いシスター気高き教理をキープしても良いでしょう。

後攻時のマリガン

対応していけるカードをキープ

漆黒の法典神域の守護者鉄槌の僧侶をキープします。対アグロではスネークプリーストも残しておきましょう!

カウントダウンビショップのまとめ

カウントダウンの種類が豊富なので環境に応じて差し替えていきましょう。カウントダウンビショップは相手の2手先まで予想してプレイしていく必要があり、慣れるまではかなり大変です。相手をコントロールしきった完全勝利を目指したい方は、ぜひ参考にしてビショップデッキを極めてみて下さい。

▶︎上のデッキレシピのデッキコードはこちらから発行できます
公式シャドウバースポータル

クラス別デッキレシピ一覧

デッキレシピ一覧
アリサエルフ エリカロイヤル イザベルウィッチ
ローウェンドラゴン ルナネクロマンサー ユリアスヴァンパイア
エリスビショップ

▶︎リセマラランキングはこちら
最新リセマラ当たりランキング!

▶︎最強デッキランキングはこちら
最強デッキランキング/環境デッキ

シャドウバースの各種掲示板

雑談掲示板 フレンド募集掲示板
デッキレシピ掲示板 質問掲示板
【楽しく利用するためのルール】
  • 他人に不快な思いをさせるような内容の書き込み
  • 外部サイトへの誘導・宣伝する内容の書き込み
  • アカウントの売買など金銭が絡む内容の書き込み
  • 各ゲームのネタバレを含む内容の書き込み
上記の書き込みを禁止とし、コメント削除や書き込み制限措置を行う可能性もありますのでご了承ください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報