モンストの超獣神祭限定キャラ”神威”のSS(ストライクショット)を検証いたしました。威力や使い方、特徴なども合わせて紹介しています。

神威の評価はこちら!

神威(獣神化)のSSを検証してみた!

神威_獣神化

SS(ストライクショット)の解説

雷切・閃(20+4ターン)
ふれた最初の敵を打ち上げて斬り刻む
簡易解説
ふれた最初の敵を特殊な斬撃で攻撃するSS。弱点判定がないためふれた位置に関わらず安定した火力が出せる。

1段階目は等倍で140万、闇属性に対してであれば190万程度のダメージを与えることが可能。2段階目は等倍で160万、闇属性に対してであれば210万程度のダメージを与えることが可能。

神威(獣神化)のSSの特徴

ふれた敵を固有のSSで攻撃

ふれた敵を固有の斬撃で攻撃するSSです。使い方は通常の乱打SSと大差ありません。20+4ターンと乱打系のSSとしてはターン数が重いものですが、特徴の多いSSとなっております。

基本的には弱点判定がない

神威のSSには弱点判定がありません。ふれた位置に関わらず、安定した火力を出すことが可能です。単純な扱いやすさだけで考えれば、通常の乱打SSよりも扱いやすいものと言えます。

一方で、弱点判定を拾えないため弱点露出・効果アップ系のSSとは基本的に相性の悪いものとなります。連れて行く際は注意しましょう。

ただし、下記項目のような特定のクエストに限り有効となるケースがあります。

弱点が中央の敵には絶大な威力!

神威SS_1

上記でも紹介した通り基本的にはSSに弱点判定はありません。しかし弱点が中央にある場合に限り、弱点判定を拾うことが可能です。

特に聖域”エティカ②“では、ボスのHPを飛ばせるほどに強力となります(このクエストに関しては特殊な仕様のおかげか、弱点位置に限らず約465万程度と普段よりも高いダメージを与えられます)。

しかし、中央に弱点がある判定はかなりシビアであり、覇者の塔40階のバベルなどは対象外となります。実際のところ、この条件が当てはまるのはごく一部のクエストのみでしょう。

直殴り倍率とは無縁

通常の乱打SSとは異なり、直殴り倍率がかからないものとなります。ハクアのような、一見SSで大ダメージを期待できそうなクエストであってもダメージに増減はありません。直殴り倍率が高いクエストとは相性が悪いでしょう。

ただし、爆絶カナンにおいてはSSの特徴がメリットとして働きます。ボスを含む一部の敵にかかっている特殊な倍率を無視してダメージを与えることが可能なため、随所でSSを活かすことが可能です。

固定ダメージとは異なる

SSの演出上敵を打ち上げていますが、ふっとばし系のSSと異なり固定ダメージにはなりません。覇者の塔25階やサソリの処理などに利用することは難しいので注意しましょう。

SSは一応範囲攻撃

神威SS_2

SSでは、対象と同じ縦軸、かつ対象よりも上に配置されている敵を巻き込むことが可能です。敵の配置に左右されますが、雑魚処理ついでにボスを攻撃したりと、利用できる場面があるでしょう。

なお、巻き込みには範囲も決まっています。特に獣神化の場合、2段階目よりも1段階目の方がやや広い範囲を巻き込むことが可能です。ただし、代わりに2段階目よりも威力が落ちてしまうので、状況を見て使いましょう。

※2段階目の巻き込み範囲は不具合となり、1段階目と同じ巻き込み範囲に修正されます。

SSにキラーは乗る

神威(獣神化)はゲージにロボットキラーを所持しております。SSにはキラーが乗るためロボット族に対してより強力です。

超アンチワープの影響なし

神威(獣神化)はゲージに超アンチワープを所持していますが、SSにはその影響がありません。あくまで超アンチワープは直殴りにのみ影響があるアビリティです。

神威(獣神化)のSSを検証 まとめ

万人受けはしない特殊なSSですが、その仕様のおかげか神獣の聖域・爆絶カナンといった高難易度クエストと見事に噛み合う形となりました。今後思わぬ場面で活躍できる可能性も十分にあるので、SSの仕様をしっかりと理解しておくのがいいかもしれません。

関連記事

神威の評価はこちら!

モンストの各種リンク

モンスト各種リンク
モンストトップページモンスト攻略のトップページはコチラ
!注目の人気記事!
リセマラ当たりランキング_buttonリセマラ当たり 最強キャラランキング_button最強キャラ 獣神化_button獣神化予想
降臨最強ランキング_button降臨最強 運極おすすめランキング_button運極オススメ 追憶の書庫_button書庫オススメ
覇者の塔_button覇者の塔 禁忌の獄_button禁忌の獄 神獣の聖域_button神獣の聖域
おすすめゲームランキング