モンスト攻略Wiki

エックスフラッグが提供する「モンスターストライク(モンスト)」の攻略wikiです。最新のリセマラ情報や攻略速報、降臨スケジュール、解放の呪文などを随時更新しています。

AppMedia
記事

【モンスト】ベンブルベン山の猪の評価と使い道

モンストの「ベンブルベン山の猪」の最新の評価とステータス、神化素材としての使い道などを紹介しています。「ベンブルベン山の猪」はクエスト「強猛!武を極めし魔猪」で入手できるキャラです。

ベンブルベン山の猪(極)攻略はこちら

ベンブルベン山の猪の評価

詳細ステータスへ移動
▼進化へ移動

進化の簡易評価

ベンブルベン山の猪_アイコン 反射】魔族キラーL
ホライゾンレーザーL
12ターン 貫通化+激しく貫くSS

ギミック対応力はないが、等級の高い魔族キラーLを搭載しています。ボスが魔族の星5制限以下クエストで活躍できそうです。また、タケミカヅチなどが持つ12ターンの貫通化+激しく貫くSSの火力にも期待ができます。

ベンブルベン山の猪の使い道

星5制限”シャーヴァン”などで活躍

ボスが魔族のクエストでは高い火力を発揮します。同イベントの”シャーヴァン”など一部の星5以下制限に特化した性能と言えるでしょう。

神化素材として

キャラ名 必要数*
ケアブリ 2(1)

*()内は進化後からスライドする場合

適正制限クエスト

星5以下制限クエスト

アサグ進化アイコン
アサグ
ハッカクリザードアイコン
ハッカクリザード
シャーヴァン_アイコン
シャーヴァン
船虫_アイコン
船虫
ダンタリオン進化アイコン
ダンタリオン
疑心暗鬼アイコン
疑心暗鬼

ベンブルベン山の猪の長所と短所

ベンブルベン山の猪の長所・強い点

魔族に対する火力が強力

魔族に対して2.5倍の火力を発揮する魔族キラーLを所持しています。ギミック対応力はないものの、魔族に対する火力には期待ができます。

12ターン貫通化+激しく貫くSS

タケミカヅチなどが所持する “貫通化+激しく貫く”SSを12ターンで搭載しています。減速率が高いため弱点を1回しか貫くことができないと思われますが、高火力に期待できそうです。

ベンブルベン山の猪の短所・弱い点

ギミック対応力がない

魔族キラーLのみのため、アンチアビリティを一つも持ちません。そのため、ボスが魔族のクエストであっても連れて行けるのはごく一部です。

ベンブルベン山の猪(進化)のステータス

ベンブルベン山の猪

レア度 属性 種族
☆5 獣族
撃種 戦型
反射 バランス型

進化のアビリティ

アビリティ 魔族キラーL
ゲージ 無し

進化のステータス詳細

HP 攻撃力 スピード
上限値 14832 16367 264.12
キラー発動 40918

進化のSS・友情コンボ

SS(ストライクショット)
ベン・ブルベン流秘技:猪牙掌底打 12ターン
貫通タイプで敵を激しく貫く
友情コンボ
ホライゾンレーザーL 威力(11365)
対魔族(28412)
左右2方向に属性大レーザー攻撃

モンスト攻略 関連記事

ベンブルベン山の猪(極)攻略はこちら

モンストの各種リンク

モンストトップページモンスト攻略のトップページはコチラ
!注目の人気記事!
リセマラ当たりランキング_buttonリセマラ当たり 最強キャラランキング_button最強キャラ 獣神化_button獣神化予想
降臨最強ランキング_button降臨最強 運極おすすめランキング_button運極オススメ 追憶の書庫_button書庫オススメ
覇者の塔_button覇者の塔 禁忌の獄_button禁忌の獄 神獣の聖域_button神獣の聖域
最新情報
▶︎"フィアナ騎士団"ガチャ当たり ▶︎"獣神化マモン"性能
▶︎"天聖キャラ"詳細 ▶︎"6周年"情報
お役立ち情報
▶︎降臨スケジュール ▶︎覇者の塔まとめ
▶︎禁忌の獄攻略 ▶︎閃きの遊技場まとめ
▶︎モンストニュース ▶︎ノマクエまとめ
▶︎ガチャキャラチェッカー ▶︎オーブ配布数は?
【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報
アプリ配信カレンダー
配信カレンダーをもっと見る