カマゾンランド難易度Ⅵの攻略情報_アイキャッチ_ガデテル

ガデテル(ガーディアンテイルズ)のカマゾンランド難易度Ⅵ(征服者)の攻略情報を掲載しています。おすすめキャラ、アーティファクト、特典も紹介していますので、カマゾンランドを攻略する際の参考にご覧ください。

カマゾンランド関連リンク
カマゾンランド_アイコン_ガデテル今シーズンの攻略情報 アーティファクト_アイコン_ガデテルおすすめアーティファクト 特典_アイコン_ガデテルおすすめ特典
カマゾンランド苦行特典_アイコン_ガデテル苦行特典を使った攻略 カマゾンランド難易度Ⅵ_アイコン_ガデテル難易度Ⅵの攻略 -
カマゾンランド概要

カマゾンランド難易度Ⅵの攻略情報

原初の誘惑とオードリアが最適解

ガデテル_カマゾンランド_オードリア

シーズン4の難易度Ⅵは、特典「原初の誘惑」とアーティファクト「オードリア」の組み合わせで突破するのが最適解です。

原初の誘惑でザコ敵「ちび木のゴーレム」を6体召喚し、1体倒すごとにオードリアの効果で攻撃力+30%とシールド+30%を獲得して、火力と耐久を両立させつつ敵を一掃できます。

苦行特典を使って火力と耐久を両立

苦行特典を使った構成がおすすめ_カマゾンランド難易度Ⅵ_ガデテル

特典「苦行」は呪いの数に応じて攻撃力が上がる特典です。

高難度のカマゾンランドは敵の攻撃が激しく、アーティファクトで耐久力を高めないとすぐにやられてしまいます。とはいえ攻撃力アップも外せない要素である事は間違いないので、耐久力はアーティファクトで固め、火力は苦行の効果で補うのが苦行特典攻略です。

苦行特典を使った攻略情報はこちら

今回は苦行はおすすめできない

苦行を取るか否か_おすすめ特典_ガデテル

シーズン4期間 〜4/20(水) 14:10

シーズンによっては大幅な火力強化が見込める特典「苦行」ですが、シーズン4においては特典「原初の誘惑」とアーティファクト「オードリア」で火力は充分に補えます。

呪い「捕食者のまゆ」と相性の良いアーティファクト「ウィンドウブレイカー」も今回は登場しないので、カマゾンポイントは他の特典に使った方が良いでしょう。

試練を厳選したい

試練を厳選したい_カマゾンランド難易度Ⅵ_ガデテル

階層を進めるたびにプレイヤー側のデメリットとなる「試練」が発生します。この時に発動する「試練」は7種類の中からランダム+同じ内容が重複するので、3〜4階層まで進んだ段階で試練の内容が微妙な場合はやり直しを考慮した方が良いでしょう。

試練一覧

内容 当たり度
攻撃力-20% 大当たり
スキルダメージ-40% 大当たり
武器スキルチャージ速度-20% 当たり
3秒に1回、パーティメンバーに最大体力の5%に値するダメージ 当たり
体力-20% ハズレ
防御力-20% ハズレ
戦闘開始時に最大体力の20%に値するダメージ 大ハズレ

相手によってリーダーを変える

相手によってリーダーを変える_カマゾンランド難易度Ⅵ_ガデテル

インヴェーダー司令官などの一部モンスターはパーティリーダーを優先して攻撃するAIになっています。

リーダーを火力キャラにしている場合、タンクを無視してまっすぐに近づいてくる敵は辛いので、そういった敵を相手にする時は一時的にパーティリーダーをタンクにする事でやり過ごしましょう。

役割ごとに3属性育てておきたい

役割ごとに3属性育てておきたい_カマゾンランド難易度Ⅵ_ガデテル

難易度Ⅵはラウンドによって参加禁止の属性が存在しているため、火力、タンク、サポートの3つの役割ごとに3属性ずつ育てておけると、どの属性が参加禁止になっても必ず1人は参加する事ができます。

火力とタンクは超越まで進めないと戦力として機能しにくいですが、超越しても回復力は変わらない関係上、サポートに関しては★5+フル覚醒するだけでも十分戦力となるので、余裕があれば育成しておきたいです。

おすすめの役割別キャラ

役割 キャラ
火力 ガーディアンテイルズ_アラベル_アイコンガーディアンテイルズ_メイリル_アイコンガーディアンテイルズ_ナリ_アイコンガーディアンテイルズ_ガラム_アイコン
タンク ガーディアンテイルズ_未来姫_アイコンガーディアンテイルズ_オーグマ_アイコンガーディアンテイルズ_マリナ_アイコンガーディアンテイルズ_クレイグ
サポート ガデテル_ガブリエル_アイコンガーディアンテイルズ_ミヤ_アイコンガーディアンテイルズ_ロレインガーディアンテイルズ_アオバ

修練部屋を利用するのもあり

育成する素材やコストがない場合は修練部屋を利用するのも良いでしょう。余裕がある時は修練部屋を空けておき、禁止属性が厳しい時に採用したいキャラを修練部屋にいれるのが良いでしょう。

クリア後に修練部屋に配置したキャラを外しておけば、次のラウンド開始時には修練部屋のクールタイムも解消されているはずです。
修練部屋の使い方と解放条件

呪いの塔の横には配置しない

呪いの塔の横には配置しない_カマゾンランド難易度Ⅵ_ガデテル

闇属性の「呪いの塔」は一定時間チャージした後に横または縦に向かって持続時間の長いレーザー攻撃をしてきます。

このレーザーをまともに受けると耐久力の高いタンクキャラであっても一瞬で倒れてしまうので、バトル開始の配置の時点で呪いの塔が確認できたら、真横にはキャラクターを配置しないように気をつけましょう。

危なくなったら一時停止

危なくなったら一時停止_カマゾンランド難易度Ⅵ_ガデテル

バトル中に味方が倒れてしまったり、火力が足りずに時間切れになってしまった時にはとりあえず真ん中の一時停止ボタンを押しましょう。

そのままロビーに戻ればそのバトルを最初からやり直す事が出来るので、良い展開になるまでやり直す事が可能です。

カマゾンランド難易度Ⅵの攻略例

ダブルタンク構成

パーティ
ガーディアンテイルズ_未来姫_アイコン未来姫 ガーディアンテイルズ_オーグマ_アイコンオーグマ ガーディアンテイルズ_ミヤ_アイコンミヤ ガーディアンテイルズ_ナリ_アイコンナリ
ガーディアンテイルズ_負傷転倒負傷→転倒 ガーディアンテイルズ_転倒負傷転倒→負傷 ガーディアンテイルズ_ALL転倒ALL→転倒 ガーディアンテイルズ_転倒浮遊転倒→浮遊

未来姫とオーグマを2体編成した防御重視の編成。回復役としてミヤを置き、残り一体は火力役として好きなキャラを採用できます。

シーズンによっては火力不足となるので、そういった場合はアーティファクトや特典を攻撃重視に物にして調整するのが良いでしょう。

カマゾンランド難易度Ⅵとは?

特定の属性が禁止

特定の属性が参加不可_カマゾンランド難易度Ⅵ_ガデテル

他の難易度と異なり、カマゾンランドの難易度Ⅵは特定の属性を持つキャラクターが参加できないという制限が付いています。

この禁止属性はラウンドごとに(3日ごとに)切り替わり、2種類の属性が同時に制限されるので手持ちによっては攻略がかなり辛くなります。育成状況よってはどうしても攻略が厳しくなってしまう事も多いので、属性縛りが厳しいラウンドは難易度Ⅴまでのクリアで満足するようにしましょう。

火属性と闇属性縛りが特に厳しい

火属性には汎用性の高い回復役の「ミヤ」、闇属性にはトップクラスの耐久力を持つ「オグマ」が存在しており、どちらか片方が参加不可になるだけでもかなり辛いです。

特にミヤは現状代用が効きにくいキャラクターとなっているので、火属性が禁止のラウンドは苦戦を強いられるでしょう。

2000のボトルキャップが追加

1600のボトルキャップが追加_カマゾンランド難易度Ⅵ_ガデテル

難易度Ⅴまでクリアした人と比べると、難易度Ⅵをクリアした人は特別報酬を含めてボトルキャップ2000個の差が生まれます。

ただし1階層越えるたびに段階的にボトルキャップが手に入るので、クリアが厳しい人も進められるだけ進めておいた方が良いでしょう。

ガーディアンテイルズ関連記事

ランキング

ガデテル_ランキング_トップバナー
ランキング記事
ガデテル_リセマラ_ミニアイコンリセマラ ガデテル_最強ランキング_ミニアイコン最強キャラ ガデテル_最強アクセ_ミニアイコン最強アクセ

常設コンテンツ

ガデテルの常設コンテンツ
常設コンテンツ
ガデテル_狭間_アイコン狭間 ガデテル_鏡の狭間鏡の狭間 ガデテル_迷宮_アイコン迷宮 ガデテル_浮遊城の迷宮_アイコン浮遊城迷宮
ガデテル_コロシアム_アイコンコロシアム ガデテル_アリーナ_アイコンアリーナ ガデテル_協力戦_アイコン協力戦 ガデテル_ギルドレイド_アイコンギルドレイド
ガデテル_外伝_アイコン外伝 ガデテル_軌道エレベーターエレベーター カマゾンランド_アイコン_ガデテルカマゾン ガデテル_世界探検_アイコン世界探検

海外情報

ガデテル_海外情報_トップバナー
海外情報リンク
ガデテル_海外Tier海外Tier表 ガデテル_海外イラスト比較イラスト比較 ガデテル_海外実装順と性能_アイコン実装順と性能
海外最新情報まとめ

攻略TOP

TOPへ戻る_ガデテルガーディアンテイルズ攻略TOP
AppMediaゲーム攻略求人バナー