ヴァロラント_ロータス

ヴァロラント(VALORANT)におけるロータス(Lotus)について解説しています。マップの特徴や攻め方・守り方・おすすめエージェントも紹介しているので参考にしてください。

全マップ一覧

ロータスのマップ情報・特徴

ロータスの特徴

ヴァロラント_ロータス
ロータスはサイトが3ヶ所設けられている上に、スイッチで稼働する回転扉や銃撃などで破壊することができる壁などのギミックが特徴的です。

また、通路が入り組んでいる上に非常に多くの窪みが存在するため、曲がり角などをより一層警戒しつつ丁寧なクリアリングすることが重要となるマップでもあります。

ロータスの勝敗比率

攻撃側 防衛側
54.7% 45.3%

マップ全体像

ヴァロラント_ロータス_マップ

スイッチで回転する壁

ヴァロラント_ロータス_回転扉
ロータスのAツリーとCマウンドにはスイッチで稼働する扉が設置されており、ローテートなどに利用することができます。

また、稼働している回転扉は音だけでなくマップ上にアイコンでも表示されるので、回転扉の近くにいなくともマップには注視しておきましょう。

壁を破壊して開通できる通路

ヴァロラント_ロータス_破壊壁
ロータスのAリンクにある壁は、武器やアビリティでダメージを与えることで破壊することができます。

破壊された壁はそのラウンド中は復活しないため、侵攻ルートを増やすだけでなく、射線を増やす目的でも利用すると良いでしょう。

ロータスのキャラピック率

パッチノート6.01時点

順位 キャラ 使用率
1 レイナ_アイコンレイナ 13.3%
2 セージ_アイコンセージ 11.2%
3 ジェット_アイコンジェット 7.8%
4 レイズ_アイコンレイズ 7.2%
5 オーメン_アイコンオーメン 7.2%
6 キルジョイ_アイコンキルジョイ 5.9%
7 スカイ_アイコンスカイ 4.7%
8 ブリムストーン_アイコンブリムストーン 4.6%
9 フェイド_アイコンフェイド 4.5%
10 フェニックス_アイコンフェニックス 4.4%
11 KAY/O_アイコンKAY/O 4.0%
12 ブリーチ_アイコンブリーチ 3.6%
13 サイファー_アイコンサイファー 3.5%
14 ソーヴァ_アイコンソーヴァ 3.5%
15 ネオン_アイコンネオン 3.1%
16 チェンバー_アイコンチェンバー 3.0%
17 ヴァイパー_アイコンヴァイパー 2.8%
18 ヨル_アイコンヨル 2.5%
19 ハーバー_アイコンハーバー 1.6%
20 アストラ_アイコンアストラ 1.4%

ロータスのおすすめ構成

ロータスの基本的なパーティ構成

おすすめチーム構成
レイズ_アイコンレイズ オーメン_アイコンオーメン スカイ_アイコンスカイ ブリーチ_アイコンブリーチ キルジョイ_アイコンキルジョイ
X Controller Initiator Initiator Sentinel

サイファーの有無で安全性が大きく変わる

ロータスは入り組んだ通路と高低差のあるエリアが組み合わさった構造をしていることに加え、回転扉によって敵の侵攻ルートが複雑化しやすいマップです。

そのため、「スパイカメラ」により回転扉が稼働した際に敵が通過したかという情報を取ることができるサイファーは非常に相性が良く、攻守共に性能を十全に発揮することができます。

目視で情報を取得できる索敵が有用

ロータスは通路だけでなくサイト内も入り組んだ構造をしているため、目視による素早い索敵を行えるスカイソーヴァが非常に有用です。

特にスカイは「シーカー」を活用することで逆サイトへの設置を防いだり、リテイク時に素早くクリアリングをすることができるのでソーヴァやフェイドよりも優先度が高くなっています。

ロータスの基本的な攻め方

Aサイト側の立ち回り

ヴァロラント_ロータス_Aサイト_攻め

ロータスのAサイト側を攻める場合は、エントリーやローテートの起点となるAメインを確保することが重要になります。

特に防衛側がバトルフェーズ開始直後にAメインからAロビー入り口にスタンやスモークを展開して封鎖する動きが厄介であり、加えてA階段から「オペレーター」を通されることもあるので、侵攻する際は必ずスモークで射線を塞いでからピークするようにしましょう。

また、Aリンクの壁から不意打ちされる可能性も覚えておく必要があります。

AトップとA階段からの射線は必ず塞ぐ

AサイトのAトップはサイト内のほぼ全てに射線を通すことができ、A階段Aトップから唯一射線を通せない小屋壁をカバーできるポジションなので、サイト内にエントリーする際はスモークで必ず射線を塞ぐ必要があります。

また、Aツリーからエントリーする場合はAドロップから射線を通されている危険があるので、スカイなどフラッシュ持ちのキャラが担当するのがおすすめです。

Cサイト側の立ち回り

ヴァロラント_ロータス_Cサイト_攻め
ロータスのCサイト側を攻める場合は、基本的にはスカイソーヴァなどの目視で索敵を行えるキャラやブリーチなどでクリアリングしてからエントリーする必要があります。

特にCサイトは高低差がある上に柱や木箱などの障害物が多く、「リコンボルト」や「ホウント」では壊さずに隠れて回避され、不意打ちを狙われる危険性があることを覚えておきましょう。

索敵がない場合はC滝とCホールを塞ぐ

スモークキャラでCサイトに侵攻する場合は、C滝Cホールの射線を塞ぐのがおすすめです。

残るCベントを「ペイント弾」などでクリアリングすれば、そのまま柱下に設置を行うことができ、Cメインから射線を通してリテイクを妨害することもできるので非常に効果的です。

ただし、設置エリアが狭い上に直線状となっているので、モク抜きには注意する必要があります。

Bサイト側の立ち回り

ヴァロラント_ロータス_Bサイト_攻め
ロータスのBサイトは他マップのミッドに位置するため、侵攻ルートが実質1つだけしかなく、サイト確保するためにはフラッシュやスモークが必須となる構造となっています。

また、侵攻する際はBメインだけでなく、Cマウンドから回転扉を起動させてT字路の両側からピークできるようにしておかなければ、エントリーが非常に難しくなるので覚えておきましょう。

なお、スモークはオペレーターポジションを潰せるBアッパーCリンクに展開するのがおすすめです。

ロータスの基本的な守り方

Aサイト側の立ち回り

ヴァロラント_ロータス_Aサイト_守り

ロータスのAサイトを守る場合は、攻撃側が必ず通過しなければならないAロビーの入り口を抑えることが重要になります。

特にアストラブリーチはバトルフェーズ開始直後に足止めを行うことでAがれき手前までエリアを広げられ、敵の侵攻ルートを大きく制限することができるので戦況を優位に進めることができます。

A階段からオペレーターを置くのも◎

オペレーターを所持している場合は、A階段からAルートに向けて射線を置いておくのも効果的です。

特にA階段からはAロビーAリンクの両方を監視することができる上、スモークなどでAがれきに抜けられたとしても音で起動を確認できる回転扉にしか繋がらないため、キャラを問わず単独で多くの情報を取ることができます。

Cサイト側の立ち回り

ヴァロラント_ロータス_Cサイト_守り

ロータスのCサイトを守る場合は、エントリーやローテートの起点となるCマウンドを抑えることが重要になります。

CマウンドCロビーにスモークを展開するだけで容易に確保することができますが、Bメインから回転扉を起動されるとフリーキルを狙われる危険もあるため、スモークで足止めをした上でCサイト内からCマウンドを監視するのがおすすめです。

特に、Cマウンドを抑えていればBメインへの回転扉の利用を防ぐことができるので、Bサイトの援護にも繋がります。

Bサイト側の立ち回り

ヴァロラント_ロータス_Bサイト_守り
ロータスのBサイトは他マップのミッドに位置しており、侵攻ルートが実質1つしかない上に他サイトからカバーが入りやすいエリアなので非常に防衛がしやすい構造をしていますが、「人数を割くほど重要度が高くなく、監視しておかなければ奇襲の危険性が非常に高くなる」という厄介な立ち位置にあります。

しかし攻撃側とは異なり、防衛側はリテイクの際に4方向から攻めることができる性質を持っているので、「BアッパーCリンクからBメインを監視する」程度に留め、攻撃側が侵攻してきたのであれば大人しく引いてリテイクを狙うのがおすすめです。

ヴァロラント関連記事

ヴァロラント_攻略TOP ヴァロラント攻略TOP

ランキング情報

ランキング
ヴァロラント_エージェントティア_アイキャッチ最強キャラランキング ヴァロラント_武器Tier_アイキャッチ最強武器ランキング

各種一覧

データベース
ヴァロラント_エージェント一覧_アイキャッチキャラ一覧 ヴァロラント_武器一覧_アイキャッチ武器一覧
ヴァロラント_スキン_アイキャッチスキン一覧 ヴァロラント_マップ一覧_アイキャッチマップ一覧

各種掲示板

掲示板
ヴァロラント_雑談・質問掲示板_アイキャッチ雑談・質問掲示板 ヴァロラント_アイキャッチ_パーティ募集掲示板パーティ募集板
AppMediaゲーム攻略求人バナー