ライキン_スキルリセット

ライキン(ライズオブキングダム/ROK)の新機能「スキルリセット」について解説しています。スキルリセットについて知りたい方は参考にしてください。

スキルリセットのやり方

指揮官のスキル上げページから可能

ライキン_スキルアップ

スキルリセットは指揮官のスキルボタンから設定可能です。リセットはレジェンド指揮官のみが対象となっているので、エピック以下の指揮官は5555まで育成することで補いましょう。

覚醒済みの指揮官はリセット不可

ライキン_スキルリセット_覚醒済み

スキルリセットはあくまでもスキルの振り直しを目的とした機能なので、覚醒済みの指揮官には使用できません。

リセットするメリットはないので気にならないとは思いますが押さえておきましょう。

右上のボタンからリセット

ライキン_スキルリセット

スキルリセットは上記画面の右上にあるリセットボタンから可能です。

リセットをすると全てのスキルが1になり、リセット分のスキルポイントが獲得できます。

専用アイテムを消費

ライキン_スキルリセット

スキルリセットには専用のアイテムが必要です。アイテム「スキルリセット」は実装時のメンテナンス終了後に3個配布されています。

スキルリセットは現状入手手段がないので使用する際にはよく考えてから使用しましょう。

スキルリセットのメリット

初心者の頃のミスを帳消し

ライキンはスキル上げの際にどのスキルレベルを上げるか選択ができません。そのため、知らずにスキルを解放させてしまい、後悔した方も多いのではないでしょうか。

スキルをリセットすることで再度育成をし、前線で活躍させてあげることができるかもしれません。

スキル上げのリセマラに

ライキンの指揮官は基本的に覚醒での運用がベストです。しかし、関羽のように5111で最低運用ができる指揮官も多いです。

攻城をしない場合には関羽は5455でも5155でも同程度の能力になるため、覚醒に手が届かない際にリセットをすることで5155に近づけることが可能です。

ライキン関連リンク

ライキン_攻略TOP ライキン攻略TOP
注目記事
▶︎最強指揮官ランキング ▶︎育成おすすめのエピック以下指揮官
▶︎リセマラの必要性とやり方 ▶︎おすすめ課金パック
お役立ち情報
▶︎序盤の効率的な進め方 ▶︎毎日やるべきこと
▶︎どの国を選ぶべき? ▶︎同盟の機能とメリット
▶︎指揮官の育成要素まとめ ▶︎おすすめ装備の紹介
KvK攻略ガイド ▶︎パスポートの入手方法と必要枚数
各種データベース
▶︎指揮官一覧 ▶︎装備一覧
▶︎建物の建設優先度一覧 ▶︎研究の必要資源と時間一覧
各種掲示板
▶︎雑談・質問掲示板 ▶︎同盟・移民募集掲示板