ポケモン剣盾_対策必須ポケモン_アイキャッチ

ポケモン剣盾(ポケモンソードシールド)の対戦環境における対策必須な強ポケモンについて掲載しています。どのポケモンが強く、よく遭遇するのか、どのように対策すれば良いのかなど詳しく解説していますのでお役立てください。

対戦お役立ち関連記事
ポケモン_最強ポケモン_アイコンシングルバトル
最強ランキング
ポケモン剣盾_最強2ダブルバトル
最強ランキング
ポケモン剣盾_育成論一覧_アイコン2育成論まとめ

対策必須な強ポケモン一覧

強ポケモン一覧
ポケモンソードシールド_アーマーガアアーマーガア 632_アイアントアイアント ウインディウインディ ポケモンソードシールド_ウオノラゴンウオノラゴン
ポケモンソードシールド_オーロンゲオーロンゲ ポケモンソードシールド_オニゴーリオニゴーリ ポケモンGO_オノノクス(仮)オノノクス カビゴンカビゴン
ギャラドスギャラドス ポケモンソードシールド_ゴリランダーゴリランダー ポケモンソードシールド_サザンドラサザンドラ ポケモンソードシールド_サニーゴサニーゴ
(ガラル)
ポケモンソードシールド_ジュラルドンジュラルドン ポケモンソードシールド_トゲキッストゲキッス ポケモン_ドヒドイデドヒドイデ ポケモンソードシールド_ドラパルトドラパルト
530_ドリュウズドリュウズ ポケモン_ナットレイナットレイ ポケモンソードシールド_ニンフィアニンフィア ヌオー、アイコンヌオー
91_パルシェンパルシェン バンギラスバンギラス ポケモンソードシールド_ヒヒダルマ(ガラル)ヒヒダルマ
(ガラル)
ポケモンソードシールド_ポットデスポットデス
ポケモンソードシールド_ミミッキュミミッキュ ポケモンソードシールド_ミロカロスミロカロス メタモンメタモン リザードンリザードン
ポケモンGO_ロトム_ヒートロトム(火) ポケモンGO_ロトム_ウォッシュロトム(水)

【関連記事】
▶︎最強ポケモンランキング
▶︎育成論一覧

強ポケモン考察と対策

※とくせい/わざは対戦環境でよく見られるもののみをピックアップしています。

アーマーガア

基本情報
ポケモンソードシールド_アーマーガア タイプ ひこう/はがね
とくせい ミラーアーマー
主力技 ・ドリルくちばし
・アイアンヘッド
・とんぼがえり
・てっぺき
・はねやすめ

物理受けとして優秀

アーマーガアは物理受けとして優秀なポケモンです。ミミッキュやギャラドスなど多くの物理アタッカーに対して後出しでき、積み技やとんぼ返りで有利に動くことができます。

対策

ロトム等で特殊弱点攻撃(ほのお/でんき)がアーマーガアの対策になります。物理技主体のポケモンでも、アーマーガア意識でだいもんじを採用することもあります。物理の積み合戦は相手有利になることが多いので気をつけましょう。

アーマーガアの育成論と対策を詳しく解説
ポケモン剣盾_Tierアイコン_動画2動画で見る ポケモン剣盾_Tierアイコン_記事記事で見る

アイアント

基本情報
632_アイアント タイプ むし/はがね
とくせい はりきり
主力技 ・アイアンヘッド
・かみくだく
・ばかぢから
・かみなりのキバ
・ストーンエッジ

ダイマックスと相性の良い「はりきり」

特性「はりきり」は攻撃力が上がる代わりに命中率が低くなるという特性ですが、ダイマックス中の攻撃はすべて必中になるという利点を生かして高い火力を持ったポケモンになっています。

素早さもかなり高く、優秀なタイプに物理環境に適した高い防御力が合わさり、見た目からは想像もつかないポテンシャルを持ったポケモンとなっています。

対策

弱点がほのおタイプのみのポケモンですが、そのほのおタイプの技は4倍弱点となっています。ほのおタイプの技をアイアントよりも先に出せるエースバーンやドラパルトが主な候補です。

また、アイアントが出てきた場合はほぼダイマックスしてくると考えて良いので、相手のダイマックスを読んでダイウォールなどで時間を稼ぐのも良いでしょう。

アイアントの育成論と対策を詳しく解説
ポケモン剣盾_Tierアイコン_動画2動画で見る ポケモン剣盾_Tierアイコン_記事記事で見る

ウインディ

基本情報
ウインディ タイプ ほのお
とくせい いかく/もらいび
主力技 ・フレアドライブ
・インファイト
・しんそく
・ワイルドボルト
・じゃれつく

バランスの取れた広範囲アタッカー

ナットレイ・バンギラス・ギャラドスなど多くのポケモンに対して素早さで勝ちつつ役割を持てる広範囲アタッカーです。全体的な能力の高さととくせいも相まって耐久もそこそこで、アタッカー以外の運用も可能です。

対策

受けポケモンとしてはサニーゴやドヒドイデが候補となります。際立って攻撃が高いわけでは無いためタイプ受けから有利をとりましょう。

ウインディの育成論と対策を詳しく解説
ポケモン剣盾_Tierアイコン_動画2動画で見る ポケモン剣盾_Tierアイコン_記事記事で見る

ウオノラゴン

基本情報
ポケモンソードシールド_ウオノラゴン タイプ みず/ドラゴン
とくせい がんじょうあご
主力技 ・エラがみ
・かみくだく
・げきりん
・けたぐり
・いかりのまえば

最強の水物理アタッカー

専用技のえらがみは先制だと威力が2倍になる効果があります。85(エラがみの威力) x 2(エラがみの効果) x 1.5(がんじょうあご) x 1.5(タイプ一致)でわざ威力「382」(雨だとさらに1.5倍で570)というとんでも火力が特徴的なポケモンです。

対策

中途半端なタイプ受けだと1発で持っていかれるため、受けるならばナットレイやドヒドイデなどのタイプ半減&物理受けが必要です。ちょすいやよびみず等の水無効の特性持ちで受けるのも効果的です。最速ドラパルトは、スカーフ最速ウオノラゴンよりも早いので安心して攻撃できます。

ウオノラゴンの育成論と対策を詳しく解説
ポケモン剣盾_Tierアイコン_動画2動画で見る ポケモン剣盾_Tierアイコン_記事記事で見る

オーロンゲ

基本情報
ポケモンソードシールド_オーロンゲ タイプ あく/フェアリー
とくせい いたずらごころ
主力技 ・ソウルクラッシュ
・ふいうち
・ほのおのパンチ
・みがわり
・でんじは
・ちょうはつ

幅広い動きができるサポート兼アタッカー

オーロンゲは非常に幅広い動きのできるポケモンです。高い攻撃力からフェアリー技やふいうちをするだけでも強いですが、とくせい「いたずらごころ」による先制みがわりや、でんじは、壁貼り、耐久潰しのちょうはつなどの行動も強いです。耐久寄りのステ振りでビルドアップする型も存在します。

対策

耐久力は高い方ではないので、やりたいことをされる前に殴って倒し切ってしまいましょう。壁貼り型に対しては、わざと時間を稼ぐのも有効な手段です。

オーロンゲの育成論と対策を詳しく解説
ポケモン剣盾_Tierアイコン_動画2動画で見る ポケモン剣盾_Tierアイコン_記事記事で見る

オニゴーリ

基本情報
ポケモンソードシールド_オニゴーリ タイプ こおり
とくせい むらっけ
主力技 ・まもる
・みがわり
・フリーズドライ
・ぜったいれいど

とくせい「むらっけ」で能力アップ

とくせい「むらっけ」は、毎ターン終了時にランダムで能力が2段階上がり、別の能力が1段階下がるという特性です。運が絡みますが、まもるとみがわりでターンを稼がれると手のつけれられないオニゴーリが完成する可能性もあって厄介なポケモンです。

対策

対策方法は、連続攻撃や状態異常、ちょうはつ、相手のまもるのタイミングでダイマックス技などが挙げられます。みがわりを貫通できるハイパーボイス持ちのニンフィアも有力な対策候補です。とにかくターン数を稼がれれば稼がれるほど不利になっていくので、早めに対処したいです。

オニゴーリの育成論と対策を詳しく解説
ポケモン剣盾_Tierアイコン_動画2動画で見る ポケモン剣盾_Tierアイコン_記事記事で見る

オノノクス

基本情報
ポケモンGO_オノノクス(仮) タイプ ドラゴン
とくせい かたやぶり
主力技 ・りゅうのまい
・じしん
・ドラゴンクロー
・げきりん
・ばかぢから
・アイアンテール

オノノクス は かたやぶりだ!

相手の特性を無視して攻撃出来るかたやぶりの特性を持ち、非常に高い攻撃力が魅力のポケモンです。「ばけのかわ」や「ふゆう」を無視出来るので、ミミッキュやロトムといった流行りのポケモンに対して強気に出れます。

対策

攻撃力は高いものの、耐久面が脆いです。サザンドラなど素早さで勝っているポケモンや、襷持ちで対応するのが良いでしょう。

オノノクスの育成論と対策を詳しく解説
ポケモン剣盾_Tierアイコン_記事記事で見る

カビゴン

基本情報
カビゴン タイプ ノーマル
とくせい あついしぼう/くいしんぼう
主力技 ・のしかかり
・ねむる
・のろい
・リサイクル
・じしん
・あくび

範囲の広い重火力アタッカー

HPと攻撃、特防高いのが特徴のポケモンです。主にアタッカーとして採用される場合が多く、積み技の「のろい」は自身のステータスと相まってかなりの高相性技です。

特性は「くいしんぼう」の場合がほとんどですが他の特性も悪くなく、とくせいが確定していない場合は注意が必要です。

対策

唯一の弱点タイプ「かくとう」が非常に重要です。元々高い特殊耐久に加えて、物理防御に努力値を割いている型が多いため、弱点を突けなければどんな技でも対処に時間がかかってしまいます。

素早さが非常に低く先制技もないのでその点で有利をとっていきたいところです。

カビゴンの育成論と対策を詳しく解説
ポケモン剣盾_Tierアイコン_動画2動画で見る ポケモン剣盾_Tierアイコン_記事記事で見る

ギャラドス

基本情報
ギャラドス タイプ ひこう/みず
とくせい いかく/じしんかじょう
主力技 ・たきのぼり
・とびはねる
・パワーウィップ
・じしん
・りゅうのまい
・ちょうはつ

全抜きもできる万能アタッカー

能力値が高く過去作からずっと使用率の高いポケモンです。ダイマックスとの相性もよく、今まで採用し辛かったひこうわざもダイジェットで素早さを上げながら使用できるようになって非常に強力。対戦環境にギャラドスより早いでんきタイプのポケモンがほぼいないこともあり、採用率が非常に高い。

対策

すばやさが高いわけではないので、ウィンディやロトム等で上から殴ると良いでしょう。火力も高い部類ではなく(じしんかじょうや龍の舞で上がる事はありますが)、ナットレイやアーマーガアなどの物理受けでも十分に対応できます。

ギャラドスの育成論と対策を詳しく解説
ポケモン剣盾_Tierアイコン_動画2動画で見る ポケモン剣盾_Tierアイコン_記事記事で見る

ゴリランダー

基本情報
ポケモンソードシールド_ゴリランダー タイプ くさ
とくせい しんりょく
主力技 ・ドラムアタック
・はたきおとす
・じしん
・ばかぢから
・とんぼがえり

専用技ドラムアタックで素早さダウン

ゴリランダーの特徴はなんといっても相手の素早さを下げる専用技ドラムアタックでしょう。ゴリランダー自体の素早さもそこそこあるので、素早さを一段階下げれば最速ドラパルトにも素早さで勝つことができます。

対策

覚える技の範囲は広く無いので、アーマーガアやナットレイ、ギャラドス、ウインディなどで対応することができます。

ゴリランダーの育成論と対策を詳しく解説
ポケモン剣盾_Tierアイコン_記事記事で見る

サザンドラ

基本情報
ポケモンソードシールド_サザンドラ タイプ ドラゴン/あく
とくせい ふゆう
主力技 ・りゅうせいぐん
・あくのはどう
・だいもんじ
・とんぼがえり
・みがわり
・わるだくみ

600族の特殊アタッカー

サザンドラはドラゴンポケモンの中でもとくこうに秀でたポケモンです。素早さも早めで、今作採用率の高いミミッキュ・ウインディ・ヒヒダルマ・ドリュウズに上から殴ることができるのも強みです。

対策

フェアリータイプにはめっぽう弱いので、ミミッキュやニンフィアなどで対応するのが良いでしょう。こだわりスカーフの採用例が多いので十分警戒しましょう。

サザンドラの育成論と対策を詳しく解説
ポケモン剣盾_Tierアイコン_動画2動画で見る ポケモン剣盾_Tierアイコン_記事記事で見る

サニーゴ

基本情報
ポケモンソードシールド_サニーゴ タイプ ゴースト
とくせい のろわれボディ
主力技 ・ちからをすいとる
・ねっとう
・おにび
・ナイトヘッド
・ステルスロック

非常に硬い物理受けポケモン

ソードシールドで新たな進化先が出たことで、しんかのきせきを持たせることができるようになり耐久値が非常に高くなりました。並みのアタッカーでは「ちからをすいとる」をされるだけで何もできずに倒れていきます。

対策

ちからをすいとるは攻撃技でないので、みがわりやちょうはつが有効打となります。中途半端に物理技で殴っても「ちからをすいとる」をされるだけなので、早めに交代して有利対面を当てていきましょう。

サザンドラやギルガルドなどの特殊アタッカーが主な対面候補となります。

サニーゴの育成論と対策を詳しく解説
ポケモン剣盾_Tierアイコン_動画2動画で見る ポケモン剣盾_Tierアイコン_記事記事で見る

ジュラルドン

基本情報
ポケモンソードシールド_ジュラルドン タイプ ドラゴン/はがね
とくせい ライトメタル
主力技 ・りゅうせいぐん
・てっていこうせん
・10まんボルト
・ソーラービーム
・がんせきふうじ
・リフレクター

タイプが優秀な特殊アタッカー

ドラゴン/はがねという強力なタイプ持ちで、合計10タイプを半減以下にします。現環境で人気のドラパルトとミミッキュ、ギャラドスなどに対して有効打となるポケモンです。

対策

タイプは優秀ですが、とくぼうが低いため等倍のとくしゅわざでも体力を大きく削ることができます。がんせきふうじで素早さを下げてくる可能性もあるので注意して行動を選択しましょう。

ジュラルドンの育成論と対策を詳しく解説
ポケモン剣盾_Tierアイコン_記事記事で見る

トゲキッス

基本情報
ポケモンソードシールド_トゲキッス タイプ ひこう/フェアリー
とくせい てんのめぐみ/きょううん
主力技 ・エアスラッシュ
・マジカルシャイン
・シャドーボール
・かえんほうしゃ
・わるだくみ

上からダイジェットで殴る

過去作のトゲキッスは「まひるみ」と呼ばれるでんじはの麻痺+てんのめぐみエアスラッシュで行動不能を狙う型が多かったですが、今作は「じゃくてんほけん」もしくは「わるだくみ」でとくこうを上げて、ダイジェットで上から殴る型が流行っています。

対策

トゲキッスは耐久に優れているため、2倍じゃくてん技では落としきることができずに、逆に「じゃくてんほけん」を発動させてしまう可能性があります。ダイマックスをしてくる可能性も高いので、あえて弱点をつかずに削ったあとに弱点をついて倒しきるのが理想です。

トゲキッスの育成論と対策を詳しく解説
ポケモン剣盾_Tierアイコン_動画2動画で見る ポケモン剣盾_Tierアイコン_記事記事で見る

ドヒドイデ

基本情報
ポケモン_ドヒドイデ タイプ みず/どく
とくせい さいせいりょく
主力技 ・ねっとう
・どくどく
・トーチカ
・じこさいせい
・くろいきり

毒を撒く物理受け

半減タイプが8つもある優秀なタイプ持ちの物理受けポケモンです。倒しきれないで交代されるとHPが回復して戻ってくる厄介なとくせい「さいせいりょく」を持っています。

対策

くろいきりの採用も珍しく無いので、安易に積み技を積むのはおすすめできません。ロトムやドリュウズなどの有利対面からしっかり弱点をついて落としていきたいです。

ドヒドイデの育成論と対策を詳しく解説
ポケモン剣盾_Tierアイコン_動画2動画で見る ポケモン剣盾_Tierアイコン_記事記事で見る

ドラパルト

基本情報
ポケモンソードシールド_ドラパルト タイプ ゴースト/ドラゴン
とくせい クリアボディ/すりぬけ
主力技 ・ドラゴンアロー
・ゴーストダイブ
・はがねのつばさ
・だいもんじ
・とんぼがえり

今作登場の何でもできる600族ドラゴン

ドラパルトは今作登場の600族ドラゴンで高いこうげきととくしゅ、すばやさが特徴です。なんといっても型の多さが非常に厄介で、高い素早さから様々な行動を上から押し付けてきます。

対策

物理型か特殊型か、もちものはスカーフかタスキかじゃくてんほけんか…まずは相手のドラパルトの役割をしっかり把握しなければドラパルトだけで試合を壊されてしまいます。その上で、フェアリータイプ(ミミッキュ・オーロンゲ)や鋼タイプのポケモン(アーマーガア・ナットレイ)を出してしっかり流れを自分のものにしましょう。

ドラパルトの育成論と対策を詳しく解説
ポケモン剣盾_Tierアイコン_記事記事で見る

ドリュウズ

基本情報
530_ドリュウズ タイプ じめん/はがね
とくせい すなかき/かたやぶり
主力技 ・じしん
・アイアンヘッド
・いわなだれ
・つのドリル
・つるぎのまい

突破力の高いはがね/じめんアタッカー

非常に高いこうげきと、そこそこのすばやさを持ったアタッカーポケモンです。自前でダイロックをしてすなかきを発動させてもっよし、かたやぶりでミミッキュやロトムに対して優位に動いていくのもよしのポケモンです。

対策

ドリュウズ対策はまず特性と把握するところから始めましょう。かたやぶりの場合は登場時にわかるので、その場合はミミッキュやロトムを出すのはご法度です。

きあいのたすきの採用率も高いため十分警戒しておきましょう。

ドリュウズの育成論と対策を詳しく解説
ポケモン剣盾_Tierアイコン_動画2動画で見る ポケモン剣盾_Tierアイコン_記事記事で見る

ナットレイ

基本情報
ポケモン_ナットレイ タイプ くさ/はがね
とくせい てつのとげ
主力技 ・ジャイロボール
・パワーウィップ
・はたきおとす
・やどりぎのたね
・まもる

タイプが優秀な物理受け

半減以下になるタイプが10個もある非常に優秀な物理受けです。初心者が考えたパーティでだれもナットレイを倒せないなんてこともしばしば。

対策

ほのおが4倍弱点なのでしっかりそこをついていきましょう。ほのおタイプのポケモンを採用してない場合は、サブウエポンでほのおわざを持っているポケモンを1体以上採用しておくのがオススメです。火力の目安としては、ドラパルトの性格無補正だいもんじダイバーンで確定1発となります。

ナットレイの育成論と対策を詳しく解説
ポケモン剣盾_Tierアイコン_記事記事で見る

ニンフィア

基本情報
ポケモンソードシールド_ニンフィア タイプ フェアリー
とくせい フェアリースキン
主力技 ・ハイパーボイス
・マジカルフレイム
・シャドーボール
・あくび
・めいそう

特殊フェアリーアタッカー

隠れ特性のフェアリースキンによって放たれる高火力のフェアリー技が強力です。耐久値も高く特殊受けとしての一面もあります。今作でマジカルフレイムを習得したことにより、はがねタイプへの有効打が増えました。

対策

物理耐久は高く無いため物理技をぶつけるのが良いでしょう。ハイパーボイスはみがわりを貫通するため注意しましょう。

ニンフィアの育成論と対策を詳しく解説
ポケモン剣盾_Tierアイコン_動画2動画で見る ポケモン剣盾_Tierアイコン_記事記事で見る

ヌオー

基本情報
ヌオー、アイコン タイプ みず
じめん
とくせい てんねん
主力技 ・ねっとう
・じしん
・どくどく
・じこさいせい
・まもる

積みアタッカーを止める物理受け

特性てんねんによって相手のステータス変化を無視するのが強力なポケモンです。つるぎのまいやりゅうのまいをうまく積めたとしても関係なく交代を余儀なくされてしまいます。タイプ相性も優秀で、草タイプ以外の弱点はありません。

対策

4倍弱点の草タイプの技が第一の対策です。もし草タイプの技がなければ、物理耐久型が多いため特殊攻撃で攻めると良いでしょう。受けポケモン共通対策のちょうはつやこだわりトリックも効果覿面です。

ヌオーの育成論と対策を詳しく解説
ポケモン剣盾_Tierアイコン_記事記事で見る

パルシェン

基本情報
91_パルシェン タイプ みず/こおり
とくせい スキルリンク
主力技 ・つららばり
・ロックブラスト
・こおりのつぶて
・からをやぶる

からやぶりアタッカー

からをやぶる+スキルリンクで強力な攻撃性能を持っているポケモンです。連続技が主体のため、きあいのタスキやミミッキュも難なく突破してくるので対策を怠ると一気にもっていかれます。

対策

持ち物はほとんどの場合きあいのタスキなので、「弱点攻撃+先制技」「攻撃+砂嵐」などで対応しましょう。ダイマックスで体力を増やせば耐えることも多いので、先制技がない場合はダイマックスで対応しましょう。HPは低いですが、物理防御は非常に高いため要注意です。

パルシェンの育成論と対策を詳しく解説
ポケモン剣盾_Tierアイコン_記事記事で見る

バンギラス

基本情報
バンギラス タイプ いわ/あく
とくせい すなおこし
主力技 ・ストーンエッジ
・かみくだく
・アイアンヘッド
・じしん
・ほのおのパンチ

600族要塞アタッカー

弱点は多いものの、それをものともしない耐久性能と優秀な攻撃性能を併せ持った強力なポケモンです。じゃくてんほけんを持っていることが多く、下手に弱点で殴ると攻撃が2段階あがってしまい大変な事になってしまいます。等倍で殴り合うにしても、相手はダイマックスわざで攻撃も防御も上げながら殴ってくるので手のつけられない要塞が誕生してしまいます。

対策

耐久が高いので複数回殴って倒すのがベターです。タスキドリュウズやミミッキュなどの行動保証があるポケモンで上から攻撃をしましょう。

相手がダイマックスを切っていない場合、高確率でダイマックスをしてくるため、こちらもダイマックスで対応するのが望ましいでしょう。バンギラスがダイマックス状態だと4倍弱点の格闘技でも落とせないことがほとんどなので、気をつけてください。

バンギラスの育成論と対策を詳しく解説
ポケモン剣盾_Tierアイコン_動画2動画で見る ポケモン剣盾_Tierアイコン_記事記事で見る

ヒヒダルマ(ガラル)

基本情報
ポケモンソードシールド_ヒヒダルマ(ガラル) タイプ こおり
タイプ
(ダルマ)
こおり/ほのお
とくせい ごりむちゅう/ダルマモード
主力技 ・つららおとし
・とんぼがえり
・フレアドライブ
・ばかぢから
・じしん
・みがわり

攻撃特化の物理アタッカー

とくせいの「ごりむちゅう」はこだわりハチマキの特性版です。これによりただでさえ高い攻撃力がさらに1.5倍されてきます。もちものはこだわりスカーフを持っていることが多いです。

対策

攻撃力は恐ろしいですが、やってくることは単純です。まもるを採用している場合一度まもると相手の技を見ることができてサイクルで優位に立てるでしょう。

こだわりハチマキかこだわりスカーフかの判別をできるとぐっと対応しやすくなります。

ヒヒダルマの育成論と対策を詳しく解説
ポケモン剣盾_Tierアイコン_動画2動画で見る ポケモン剣盾_Tierアイコン_記事記事で見る

ポットデス

基本情報
ポケモンソードシールド_ポットデス タイプ ゴースト
とくせい くだけるよろい
主力技 ・シャドーボール
・アシストパワー
・ギガドレイン
・ふいうち
・からをやぶる
・バトンタッチ

特殊型のからやぶりアタッカー

からをやぶるといえばパルシェンが有名ですが、このポットデスもからをやぶるの代名詞となったポケモンです。パルシェンと違うのは、特殊型であることとバトンタッチを習得できるということです。連続技を持っていないので突破力こそパルシェンに劣りますが、トリッキーなわざを習得するため面白いプレイングもできるでしょう。

対策

もちものは高確率できあいのたすきなので、「抜群+先制技」「ダイロック+砂嵐」で倒すのが主な手段となるでしょう。また、とくぼうは高いですがぼうぎょは低いので物理で攻めた方が良いでしょう。突破力は高くないので、パルシェンより受けは成立しやすいですがバトンタッチをされると厄介な展開になるのでそちらもケアしておきたいです。

ポットデスの育成論と対策を詳しく解説
ポケモン剣盾_Tierアイコン_記事記事で見る

ミミッキュ

基本情報
ポケモンソードシールド_ミミッキュ タイプ ゴースト/フェアリー
とくせい ばけのかわ
主力技 ・シャドウクロー
・かげうち
・じゃれつく
・つるぎのまい
・のろい

現環境の中心となっている最強ポケモン

その優秀なタイプと特性「ばけのかわ」で安定してつるぎのまいを積む状況を作ることができ、そこから対面を薙ぎ倒すことができます。ミミッキュ対策をしていなければかならずミミッキュ無双をされることになるので対策は必須になっています。

対策

特性「かたやぶり」を持ったドリュウズやオノノクス、連続技でばけのかわを潰せるパルシェン、強力な物理受けであるアーマーガア・ナットレイなどが主な対策ポケモンとなっています。初手つるぎのまい→ダイマックスと行動する確率が高いので、それを読んで行動すると良いでしょう。

トリックルームを使用するミミッキュもいるため頭の片隅においておきましょう。

ミミッキュの育成論と対策を詳しく解説
ポケモン剣盾_Tierアイコン_動画2動画で見る ポケモン剣盾_Tierアイコン_記事記事で見る

ミロカロス

基本情報
ポケモンソードシールド_ミロカロス タイプ みず
とくせい ふしぎなうろこ/かちき
主力技 ・ねっとう
・じこさいせい
・まもる
・くろいきり
・あやしいひかり
・れいとうビーム

かえんだまで超耐久

特性「ふしぎなうろこ」の効果によって、状態異常になると防御が大きく上昇します。持ち物を1ターン目にやけど状態になる「かえんだま」にする事で、元々高めな特防と合わせて、物理と特殊の両方をケア出来る優秀な受けポケモンとなってくれます。

対策

じこさいせいを持っているため中途半端な攻撃は不利となります。ミロカロスを半分以上削ることができる電気技か草技は必ず1つは準備しておきたいです。

ミロカロスの育成論と対策を詳しく解説
ポケモン剣盾_Tierアイコン_動画2動画で見る ポケモン剣盾_Tierアイコン_記事記事で見る

メタモン

基本情報
メタモン タイプ ノーマル
とくせい かわりもの
主力技 なし

へんしんして上から殴る

メタモンのやることは単純で、相手の姿になりこだわりスカーフで上から殴るというものです。上昇した能力もそのままコピーするので、積み技をしていた場合非常に厄介です。ゴーストタイプ・ドラゴンタイプは自身のわざが自身に対して効果抜群となるので、そういったタイプが多い場合は要注意です。

対策

主な持ち物はこだわりスカーフです。ですので、相手に先手を取られるものと思って対応しましょう。HPのみメタモンの元の数値のままなので、HPが高いポケモンの場合は殴り勝てる可能性もあります。

リザードン

基本情報
リザードン タイプ ほのお/ひこう
とくせい サンパワー
主力技 ・だいもんじ
・エアスラッシュ
・ソーラービーム
・りゅうのはどう
・きあいだま

ダイバーンと相性の良い特性

ほのおのダイ技「ダイバーン」によって自分の力だけでサンパワーを無理なく発動出来ます。素早さが上がるダイジェットもタイプ一致で使えるので、状況に応じて火力を高めるか素早さを高めるかを切り替えていけます。

ソーラービームのおかげで苦手な水タイプもしっかりケア出来る点も優秀です。

対策

サンパワーが発動していなければ火力はそこまで高くありません。場に出すだけで天候を変えるポケモンや、他の天候操作タイプのダイ技を重ねてしまうのが良いでしょう。

はらだいこ型も存在しているのでそちらのケアもしておきましょう。

リザードンの育成論と対策を詳しく解説
ポケモン剣盾_Tierアイコン_動画2動画で見る ポケモン剣盾_Tierアイコン_記事記事で見る

ロトム(水)

基本情報
ポケモンGO_ロトム_ウォッシュ タイプ でんき/みず
とくせい ふゆう
主力技 ・ハイドロポンプ
・ボルトチェンジ
・シャドーボール
・おにび
・トリック

優秀なタイプ相性と技構成

みず・でんきタイプは弱点2つ、半減以下5つという優秀なタイプ相性で、とくせいのふゆうにより地面タイプのわざが無効化されて実質弱点が草タイプのみとなっています。攻守ともにバランスが良く、さまざまな役割をもてることもあり人気のポケモンです。現環境に多い砂パに対して有効なポケモンでもあります。

対策

型が多いためその判別が必須です。ドラゴンタイプ・くさタイプに対して有効打がないので対面に出すことができれば有利に動くことができるでしょう。じめん技はとくせい「ふゆう」によって無効化されるため注意です。

じめんタイプが居なければボルトチェンジでサイクルを回されてしまうので、じめんタイプが大きな抑止力となります。

ウォッシュロトムの育成論と対策を詳しく解説
ポケモン剣盾_Tierアイコン_記事記事で見る

ロトム(火)/ヒートロトム

基本情報
ポケモンGO_ロトム_ヒート タイプ でんき/ほのお
とくせい ふゆう
主力技 ・オーバーヒート
・ボルトチェンジ
・シャドーボール
・おにび
・トリック

優秀なタイプではがねに対して強い

オンリーワンなでんき/ほのおタイプのポケモンであり、その優秀なタイプからウォッシュロトムよりも受けれる範囲が広いのが特徴です。とくにフェアリータイプに対して有利に動ける点、はがねタイプに特に強い点が大きな特徴です。

対策

型が多いためその判別が必須です。ヌオーやトリトドン・ドラパルト・サザンドラ・ドサイドンなどがメインの一致技を両方半減するポケモンとして挙げられます。じめん技はとくせい「ふゆう」によって無効化されるため注意です。

じめんタイプが居なければボルトチェンジでサイクルを回されてしまうので、じめんタイプが大きな抑止力となります。

ヒートロトムの育成論と対策を詳しく解説
ポケモン剣盾_Tierアイコン_動画2動画で見る ポケモン剣盾_Tierアイコン_記事記事で見る

ポケモンソードシールド関連記事

ポケモン剣盾_育成・対戦ポケモン剣盾攻略Wiki TOPに戻る

DLC「鎧の孤島」

ポケモン剣盾_鎧の孤島_SCbanner

要注目のピックアップ記事

「鎧の孤島」注目記事
剣盾_鎧の孤島_攻略チャート攻略チャート 剣盾_鎧の孤島_解禁_場所解禁ポケモン ポケモン剣盾_ディグダ150匹の場所と報酬ディグダ探し
ポケモン剣盾_ウッウロボ_アイコンウッウロボ ポケモン剣盾_道場拡張道場拡張 ポケモン剣盾_新教え技新教え技
▶︎ダクマの進化と厳選手順
▶︎ダクマに努力値が入るのを防ぐ方法
▶︎ダクマ2体目の入手方法
▶︎ウーラオスはどっちの進化がおすすめ?違い解説
▶︎ヨロイじま図鑑一覧|出現場所・番号対応表
▶︎鎧の孤島で強化されたポケモン

攻略お役立ち

「鎧の孤島」攻略お役立ち
▶︎鎧の孤島の行き方|ソフト更新 ▶︎はや〜いヤドンの捕まえるコツ
▶︎連れ歩き機能の解放/解除方法 ▶︎ビューポイントの行き方
▶︎みずの塔攻略 ▶︎あくの塔攻略
▶︎ドレディアはどこ?|ミツ探し ▶︎カジッチュはどこ?|ミツ探し
▶︎ビークインはどこ?|ミツ探し ▶︎サメハダーをかわすコツ
▶︎しばり組手攻略|タイプ別おすすめ ▶︎ダイスープ使用おすすめポケモン
▶︎ミント島の行き方 ▶︎掘り出しオヤジの場所
▶︎まっさらおねえさんの場所 -

入手方法・効率集め

鎧の孤島の注目アイテム
ポケモン剣盾_ヨロイこうせきヨロイこうせき ポケモン剣盾_ダイキノコダイキノコ ポケモン剣盾_アップグレードアップグレード ポケモン剣盾_あやしいパッチあやしいパッチ
ポケモン剣盾_ダイミツダイミツ ポケモン剣盾_ガラナツのえだガラナツのえだ ポケモン剣盾_ガラナツブレスガラナツブレス ポケモン剣盾_あかぼんぐりぼんぐり
ポケモン_ムーンボールガンテツボール ポケモン剣盾_けいけんおまもりけいけんおまもり ポケモン剣盾_おしゃれカードおしゃれカード ポケモン剣盾_ヨロイパスヨロイパス
ポケモン剣盾_あかしのおまもりあかしのおまもり ポケモン剣盾_レプリカティアラレプリカティアラ - -

トレーナー情報

鎧の孤島のトレーナー
ポケモン剣盾_クララクララ ポケモン剣盾_セイボリーセイボリー ポケモン剣盾_マスタードマスタード ポケモン剣盾_ミツバミツバ

注目ポケモン

ダクマ・ウーラオス
ポケモン剣盾_ダクマ_アイコンダクマ ポケモン剣盾_ウーラオス(いちげきのかた)ウーラオス
(いちげき)
ポケモン剣盾_ウーラオス(れんげきのかた)ウーラオス
(れんげき)
ポケモン剣盾_キョダイウーラオス_アイコンキョダイ
ガラルヤドン・ヤドラン
ポケモン剣盾_ガラルヤドン_アイコンガラルヤドン ポケモン剣盾_ガラルヤドラン_アイコンガラルヤドラン
その他ピックアップ
ポケモン剣盾_イワンコイワンコ
(マイペース)
ポケモン剣盾_ルガルガン(たそがれのすがた)ルガルガン
(たそがれ)
ポケモン剣盾_ポリゴンポリゴン
ガラル御三家(キョダイ)
ポケモン剣盾_ゴリランダー_キョダイマックス_iconキョダイゴリランダー ポケモン剣盾_エースバーン_キョダイマックス_iconキョダイエースバーン ポケモン剣盾_インテレオン_キョダイマックス_iconキョダイインテレオン
初代御三家(キョダイ)
ポケモン剣盾_キョダイフシギバナ_アイコンキョダイフシギバナ ポケモン剣盾_キョダイカメックス_アイコンキョダイカメックス

DLC情報

DLC関連記事
ポケモン剣盾_エキスパンションパスsquareDLCの違い ポケモン剣盾_鎧の孤島_icon第1弾/鎧の孤島 ポケモン剣盾_冠の雪原_icon第2弾/冠の雪原 ポケモン剣盾_解禁ガブリアス解禁ポケモン

注目記事をピックアップ

ポケモン_速報・最新情報_アイコン速報・最新情報 ポケモンソードシールド_アイコン_キョダイマックス レイドピックアップ ポケモン_ふしぎなおくりもの_アイコンふしぎなおくりもの
ポケモン剣盾_ホーム解禁ポケモン_iconホーム解禁ポケモン ポケモン剣盾_交換掲示板_icon交換掲示板 ポケモン剣盾_Tierアイコン_記事履歴書メーカー

対戦お役立ち

ポケモン_最強ポケモン_アイコンシングル最強
ランキング
ポケモン剣盾_最強2ダブル最強
ランキング
ポケモン剣盾_おすすめキョダイマックス_topbanner対戦おすすめ
キョダイマックス
ポケモン_ランクバトル_アイコンシーズン別
ルール

新着の育成論

日付 育成論 型詳細
8/12 ポケモン剣盾_447_リオルリオル ・まねっこトリル型
・コーチング型
8/11 ポケモン剣盾_122_バリヤードバリヤード ・壁展開型
・サポート型
8/7 ポケモン剣盾_039_プリンプリン ・サポート型
8/6 ポケモン剣盾_199_ヤドキングヤドキング ・サイクルアタッカー型
・トリルアタッカー型
ポケモン剣盾_110_マタドガスマタドガス ・対物理汎用型
8/5 ポケモン剣盾_040_プクリンプクリン ・特殊アタッカー型
・起点作成型
ポケモン剣盾_176_トゲチックトゲチック ・汎用サポート型
・トリル対応サポート型
8/4 ポケモン剣盾_206_ノコッチノコッチ ・積みバトン型
・まひるみ型
・起点作成型
ポケモン剣盾_745_ルガルガン_まよなかのすがたまよなかルガルガン ・ノーガードアタッカー型
・カウンター型
8/3 ポケモン剣盾_103_アローラナッシーアローラナッシー ・トリル始動型
・物理アタッカー型
・特殊アタッカー型
ポケモン剣盾_105_ガラガラガラガラ ・トリルエース型
ポケモン剣盾_115_ガルーラガルーラ ・HPベースアタッカー型
・素早さベースアタッカー型
7/31 ポケモン剣盾_587_エモンガエモンガ ・サポート型
・アタッカー型
ポケモン剣盾_073_ドククラゲドククラゲ ・アタッカー流し型
・起点作成型
・特殊アタッカー型
7/30 ポケモン剣盾_463_ベロベルトベロベルト ・物理アタッカー型
・特殊アタッカー型
・天候対策型
ポケモン剣盾_428_ミミロップミミロップ ・ぶきようすりかえ型
・状態異常ばらまき型
・ミラーコート型
ポケモン剣盾_621_クリムガンクリムガン ・ちからずくアタッカー型
・かたやぶりアタッカー型
・起点サポート型
7/29 ポケモン剣盾_127_カイロスカイロス ・スカーフアタッカー型
・起点作成型
ポケモン剣盾_103_ナッシーナッシー ・トリルアタッカー型
・晴れアタッカー型
・耐久型
ポケモン剣盾_080_ヤドランヤドラン ・サイクルアタッカー型
・物理受け型
7/28 ポケモン剣盾_770_シロデスナシロデスナ ・しっぽトリック型
・物理受け型
・保険アタッカー型
ポケモン剣盾_028_アローラサンドパンアローラサンドパン ・汎用ゆきかき型
・カウンター型
ポケモン剣盾_702_デデンネデデンネ ・展開サポート型
・弱体サポート
・なかまコンボ型
7/27 ポケモン剣盾_055_ゴルダックゴルダック ・すいすいエース型
・ノーてんき型
・サポート型
ポケモン剣盾_479_フロストロトムフロストロトム ・スピードアタッカー型
・高圧アタッカー型
・積みアタッカー型
ポケモン剣盾_028_サンドパンサンドパン ・すなかき汎用型
・保険アタッカー型
7/22 ポケモン剣盾_241_ミルタンクミルタンク ・そうしょくアタッカー型
・きもったまアタッカー型
・起点作成型
ポケモン剣盾_508_ムーランドムーランド ・すなかきアタッカー型
・とっておき型
・アタッカー流し型
ポケモン剣盾_465_モジャンボモジャンボ ・晴れアタッカー型
・物理受け型
・サイクルアタッカー型
ポケモン剣盾_754_ラランテスラランテス ・トリルアタッカー型
・晴れパアタッカー型
7/21 ポケモン剣盾_062_ニョロボンニョロボン ・すいすいエース型
・ちょすいサイクル型
・はらだいこ型
ポケモン剣盾_214_ヘラクロスヘラクロス ・こんじょう型
・ダイマックス型
・こだわり型
7/20 ポケモン剣盾_128_ケンタロスケンタロス ・いかくアタッカー型
・ちからずくアタッカー型
・いかりのつぼアタッカー型
ポケモン剣盾_121_スターミースターミー ・特殊アタッカー型
・壁張りサポート型
・ちいさくなる型
ポケモン剣盾_549_ドレディアドレディア ・タスキアタッカー型
・積みエース型
・晴れパサポート型
7/17 ポケモン剣盾_571_ゾロアークゾロアーク ・特殊アタッカー型
・タスキカウンター型
・物理アタッカー型
ポケモン剣盾_405_レントラーレントラー ・こんじょうアタッカー型
・耐久流し型
・サイクル型
ポケモン剣盾_295_バクオングバクオング ・特殊アタッカー型
・珠アタッカー型
・スカーフアタッカー型
7/16 ポケモン剣盾_319_サメハダーサメハダー ・物理アタッカー型
・特殊アタッカー型
・起点作成妨害型
ポケモン剣盾_123_ストライクストライク ・輝石アタッカー型
・積みアタッカー型
7/15 ポケモン剣盾_026_アローラライチュウアローラライチュウ ・特殊アタッカー型
・サーフアタッカー型
・サポートアタッカー型
ポケモン剣盾_745_ルガルガン_まひるのすがたまひるルガルガン ・起点作成型
・すなかきアタッカー型
ポケモン剣盾_227_エアームドエアームド ・物理特化受け型
・鉄壁ボディプレス型
・こんぶ型
7/14 ポケモン剣盾_764_キュワワーキュワワー ・保険起動サポート型
・積み耐久型
ポケモン剣盾_545_ペンドラーペンドラー ・物理アタッカー型
・積みバトン型
・起点作成型
ポケモン剣盾_065_フーディンフーディン ・汎用特殊アタッカー型
・トリル始動アタッカー型
7/13 ポケモン剣盾_707_クレッフィクレッフィ ・壁張り型
・フェアリーロック型
・妨害サポート型
・妨害押し付け型
ポケモン剣盾_113_ラッキーラッキー ・汎用特殊受け型
・ガードシェア型
ポケモン剣盾_691_ドラミドロドラミドロ ・汎用特殊アタッカー型
・耐久ベースアタッカー型
・トリルエース型
7/10 ポケモン剣盾_474_ポリゴンZポリゴンZ ・特殊アタッカー型
・さわぐ型
・ソロレイド周回型
ポケモン剣盾_105_アローラガラガラアローラガラガラ ・物理アタッカー型
・トリルアタッカー型
・サポート型
ポケモン剣盾_745_ルガルガン_たそがれのすがたたそがれルガルガン ・タスキカウンター型
・物理アタッカー型
・ハチマキ型
7/9 ポケモン剣盾_591_モロバレルモロバレル ・催眠サポート型
・物理受け型
・特殊受け型
ポケモン剣盾_186_ニョロトノニョロトノ ・雨始動-滅び-型
・雨始動-催眠-型
・雨始動-脱出-型
ポケモン剣盾_230_キングドラキングドラ ・特殊雨エース型
・物理雨エース型
・確定急所スナイパー型
7/8 ポケモン剣盾_693_ブロスターブロスター ・チョッキサイクル型
・トリルスイーパー型
・スカーフ奇襲型
ポケモン剣盾_080_ガラルヤドランガラルヤドラン ・物理アタッカー型
・特殊アタッカー型
・再生力サイクル型
ポケモン剣盾_242_ハピナスハピナス ・特殊アタッカー型
・特殊受け型
・ちいさくなる型
7/7 ポケモン剣盾_626_バッフロンバッフロン ・チョッキアタッカー型
・物理エース型
7/6 ポケモン剣盾_553_ワルビアルワルビアル ・物理アタッカー型
・起点作成型
・バトンエース型
7/3 ポケモン剣盾_462_ジバコイルジバコイル ・サイクルアタッカー型
・鉄壁ボディプレ型
・高速エース型
ポケモン剣盾_637_ウルガモスウルガモス ・特殊積みエース型
・スカーフ型
・雨ガモス型
ポケモン剣盾_620_コジョンドコジョンド ・サイクル主体型
・汎用すてみ型
・スカーフ型
7/2 ポケモン剣盾_663_ファイアローファイアロー ・物理アタッカー型
・サポート型
・おにはね耐久型
ポケモン剣盾_233_ポリゴン2ポリゴン2 ・物理受け型
・ダブル用サポート型
・特殊アタッカー型
7/1 ポケモン剣盾_639_テラキオンテラキオン ・保険叩きドラテラ型
・汎用叩きエルテラ型
・シングル汎用型
ポケモン剣盾_638_コバルオンコバルオン ・起点作成型
・物理アタッカー型
・特殊アタッカー型
ポケモン剣盾_640_ビリジオンビリジオン ・物理アタッカー型
・物理ベースサイクル型
・特殊ベースサイクル型
6/30 ポケモン剣盾_184_マリルリマリルリ ・はらだいこ型
・チョッキサイクル型
・ハチマキ型
6/29 ポケモン剣盾_892_キョダイウーラオス_れんげきのかたれんげきウーラオス ・汎用アタッカー型
・保険加入型
・ハチマキ型
ポケモン剣盾_892_キョダイウーラオス_いちげきのかたいちげきウーラオス ・チョッキ型
・キョダイマックス型
ポケモン剣盾_212_ハッサムハッサム ・ハチマキサイクル型
・積みエース型
6/9 ポケモン剣盾_818_インテレオンインテレオン ・インテリスナイパー型(追加)
・仕事人スナイパー型(追加)
6/8 ポケモン剣盾_812_ゴリランダーゴリランダー ・詰めアタッカー型(追加)
6/3 ポケモン剣盾_815_エースバーンエースバーン ・リベロアタッカー型(追加)
育成論一覧

AppMedia厳選ランキング