新カード情報を続々追加!!
▶「神々の騒嵐」新カード一覧はこちら

シャドウバースのエルフの分解おすすめカード一覧です。総合的に見て使う機会が少ないカードをまとめていますので、シャドウバース攻略の参考にして下さい。

分解おすすめカードまとめ

エルフの分解おすすめカード一覧/使えないカードまとめ

分解おすすめ度について

シャドウバースのカードは完全に使えないというカードはないです。全てのカードに使い道がありますが、それだとどのカードも分解できない事になってしまいます。そこで総合的に見て使う機会が少ないカードをランク別に分けて掲載します。

分解おすすめ度

ランク 解説
S 使うことがほぼ無く分解するのにおすすめのカードです。
A 強くはないが一部のデッキでは使えそうなカードです。
B あまり使う事がありませんが使えるカードです。

エルフの分解おすすめランク分け

Sランク

カード名 解説
ペタルフェンサーペタルフェンサー 自分のフェアリーが場に出るたび、ペタルフェンサーに変身させる。 エルフの中核を担うフェアリーをペタルフェンサーに変身させるため火力の底上げが可能だが、ペタルフェンサー自体のステータスが非常に低く4コストの価値はない。
ノーブルフェアリーノーブルフェアリー このターン中にカードを2枚以上プレイすれば相手のフォロワーすべてを体力1にする という効果は一見強力です。しかし1にした後、全ての敵を殴れるフォロワーを準備できるか?エンジェルバレッジなどの全ての相手フォロワーに1ダメージを与えるスペルやモンスターと合わせて使用できる猶予はあるか?と考えると疑問です。後者のコンボは8コスト必要ですが、エルフの8コストは出来る事が非常に多いためデッキに採用されることはほとんどありません。
フォレストジャイアントフォレストジャイアント 召喚時相手のフォロワー1体に「自分の他の手札の枚数」と同じダメージ。 エルフの8コストでは試合を決めにいく段階です。そのため相手フォロワーにダメージを与えるだけの効果を持つフォレストジャイアントはデッキコンセプトに合わないため採用されることはほとんどありません。積極的に砕いても大丈夫でしょう。
s_エンシェントフォレストドラゴンエンシェントフォレストドラゴン 守護持ち:自分の他のフォロワーすべては相手の能力で選択できない。 重いコストに見合う優秀なステータスと守護持ちで便利なカードではあります。しかしこのカード一枚でピンチを打開する事は難しく、出来るのは壁役になる事です。エルフはそもそも8ターン目まで行って守護で身を守るようなプレイングでは大抵の場面ではほぼ詰みと言っても過言ではなく、勝てる状態であればリノセウスなどを絡めた疾走による殴り・また同じ8コストのローズクイーンなど、もう決めに行かなくてはいけない場面です。このカードは決して弱くはありませんがエルフのデッキコンセプトにあっていないため採用されません。
宝石のエルフ宝石のエルフ  自分の他のフォロワーが場に出るたび、それは突進 を持つ。生き残った場合は悪くない効果ですが、スタッツの低さから次のターンまで生き残ることは難しく、終盤に同一ターンにフォロワーをプレイした場合でも得る効果が突進なため、ダメージにつながらず採用するデッキは殆どありません。
エルフの弓術エルフの弓術 ランダムな相手のフォロワー1体に1ダメージ。これを「このターン中にカードをプレイした枚数(このカードも含める)」と同じだけ行う。対象がランダムな点と、効果を活用するには大量のカードを同一ターンにプレイする必要があるなど、非常に使いづらいカード。他にも低コストの除去カードは多く存在するため、このカードを優先して採用する機会はないでしょう。

Aランク

カード名 解説
フェアリープリンセスフェアリープリンセス ファンファーレ フェアリーを手札が上限枚数になるまで加える。ローズクイーンのファンファーレ効果と相性が良いため薔薇エルフには採用される可能性がありますが、6ターン目にプレイした場合は次のドローを無駄にしてしまうなど使いにくい。手札に加えられるカードも貧弱なフェアリーなため、優先して採用することが少ないカードです。
森の聖域森の聖域 自分のターン終了時、攻撃力1のランダムな自分のフォロワー1体を+1/+0する。 コストは軽いですが、エルフにとっての場を一枚占拠するには物足りないカードです。また効果もランダムなので確実性もないので採用率はかなり低いです。砕いてしまっても問題ないでしょう。
タムリンタムリン

ファンファーレ 「このターン中に(このカードを含めず)カードをプレイした枚数」と同じだけ+1/+1する。終盤に大量のフェアリーと一緒にプレイすれば悪くないスタッツには成長しますが、3ターン目にプレイした場合は貧弱なため、優先して採用するデッキはありません。

s_ティターニアの妖精郷ティターニアの妖精郷 自分のフェアリーはEPを消費せず進化できる。(1ターンに1体のみ) 進化で一気に戦力増やせるのは魅力的。しかし5コストの上にエルフにとって重要な場を一個潰してしまうのはいただけない。

Bランク

カード名 解説
エルフプロフェテスエルフプロフェテス 守護:ファンファーレ 自分の他のフォロワー1体か自分のアミュレット1つを手札に戻す。 効果自体もエルフにとっては優秀で、手札に戻す事で優秀なモンスターをもう一度展開したり、使い道は非常にあるカード。しかし2コスで同様の効果を持つ妖精のいたずらというスペルもあり、エルフデッキにとって低コストの守護ならありがたいが、5コストの守護は重く、それであれば敵を倒す事も考えた方がいい場面の方が多い。
カニバルフラワーカニバルフラワー ファンファーレ このターン中に(このカードを含めず)カードを2枚以上プレイしていたなら、相手のアミュレット1つを破壊する。コンボ達成でアミュレットを破壊することができますが、現状使われているアミュレットで処理したいカードはカウントダウンアミュレットが殆どのため、消滅させなければ意味がない。現状では優先して採用することはないでしょう。
エルダートレントエルダートレント 召喚時このターン中にカードを2枚以上プレイしていたなら、進化する。 エルフのコンボと組み合わせて使用すればEPを使わず進化することができるため強力ですが、エルフの6コストにはエルフナイト・シンシアという強力がフォロワーがいるため、デッキに採用されることはほぼないでしょう。

まとめ

エルフのカードは優秀なものが多く、どれを割っていいのか非常に悩むポイントです。しかしエルフは低レア度に優秀なカードも多く、思い切って割った方がしっかりと戦えるデッキを組める可能性が高いです。特にアグロ(序盤からガンガン攻めるデッキ)の場合は低レア度のカードがメインで、しかもストーリーで入手できるものも多いという恵まれた環境です。しかしコンボエルフの場合はかなり資金の掛かるデッキ構成が多いので、迷った際はぜひ参考にして、良いデッキを作っていきましょう! ▶︎各クラスの分解おすすめカードはこちら

アリサアイコンエルフ エリカアイコンロイヤル イザベルアイコンウィッチ ローウェンアイコンドラゴン
ルナアイコンネクロマンサー ユリアスアイコンヴァンパイア イリスアイコンビショップ ノーマルアイコンニュートラル

シャドウバース攻略情報

人気記事一覧
人気記事_リセマラリセマラ 人気記事_14最強デッキ 人気記事_2pick新環境デッキ
人気記事_798無課金デッキ 人気記事_分解分解おすすめ バハムート新カード
クラス別デッキレシピ一覧
エルフデッキ一覧エルフ ロイヤルデッキ一覧ロイヤル ウィッチデッキ一覧ウィッチ ドラゴンデッキ一覧ドラゴン
ネクロデッキ一覧ネクロ ヴァンパイアデッキ一覧ヴァンプ ビショップデッキ一覧ビショップ

お役立ち情報

▶︎アップデート情報 ▶︎ルームマッチ掲示板
▶︎初心者序盤攻略 ▶︎ルール解説
▶︎リーダーは誰がおすすめ? ▶︎用語集
▶︎2Pick報酬一覧まとめ ▶︎デイリーミッション報酬
▶︎ストーリー報酬 ▶︎アチーブメントミッション報酬
ついにリリース開始!!
▶バンドリ!ガルパ攻略情報まとめWiki