ポケモンソードシールド(剣盾)攻略Wiki

ポケモンソードシールド(ポケモン剣盾)の攻略Wikiです。新ポケモンや発売日などの最新情報を掲載しています。発売後はストーリー攻略チャートからクリア後の要素まで、お役立ち情報を最速で更新していきますので、攻略の際にご活用ください。

20200221gundam_jack3

レイドピックアップ

ポケモンホーム

DLC

AppMedia

【ポケモン剣盾】ダブルバトルで押さえておくべき基礎知識【ポケモンソードシールド】

ポケモン剣盾(ポケモンソードシールド)のダブルバトルで理解しておきたい基礎知識を掲載しています。環境やコンボ、天候など初心者でもわかりやすく解説しているのでぜひ参考にしてください。

ダブル最終2桁達成構築の解説!レンタル公開中

ダブルバトルで押さえておくべき基礎知識

ダブルバトルのポイントは大きく分けて下記の4項目。

ダブルバトルに始めて挑戦するトレーナーの皆さんは、それぞれを予めしっかりと押さえておきましょう。

ダブルで押さえておきたいポイント[目次]
▶︎シングルとの違い ▶︎対面の有利不利
▶︎天候・フィールド ▶︎技範囲と威力

シングルバトルとの違いを把握しよう

ダブルで押さえておきたいポイント[目次]
▶︎シングルとの違い ▶︎対面の有利不利
▶︎天候・フィールド ▶︎技範囲と威力

相違点は6種類

シングルバトルとダブルバトルでは大きく6種類の異なる点が存在します。これらをまずは理解しておきましょう。

シングルバトルとダブルバトルの相違点
ポケモンを4体選出してバトルを行う
2体のポケモンに指示を出す
ポケモンの技の対象を選択する必要がある
技の対象や範囲が異なる
使用できる技が増える
ダブルでのみ効果のある特性がある

ポケモンを4体選出してバトルを行う

シングルバトルでは6体のポケモンから3体を選出して行うバトルですが、ダブルバトルでは4体を選出して行うバトルです。

複数のポケモンが動くのでシングル以上に戦略やコンボがあり、難しいながらも面白いバトルです。

2体のポケモンに指示を出す

2体のポケモンが場に出ているので、2体のポケモンに指示を出す必要があります。限られた時間で2体の行動を決めるので、慣れるまでは難しく感じる方も多いのではないでしょうか。

ポケモンの技の対象を選択する必要がある

シングルでは技を選択することでコマンドターンは終了でしたが、ダブルの場合は技をどのポケモンへ撃つのか(単体技の場合、味方を含めた3方向)の選択をする必要があり、戦略の幅が広がります。

技をあえて味方に撃つことで発動させるコンボもあり、可能性は無限大です。

技の対象や範囲が異なる

シングルでは技の対象は基本的に自分or相手でした。ダブルでは攻撃の方向だけでなく範囲も異なるため、純粋な威力だけでなく追加効果や範囲を考慮して技を選択する必要があります。つまり、バトル開始前からさまざまな場面を想定することが非常に重要だと言えます。

使用できる技が増える

シングルでは使用できなかった「てだすけ」などの技が使用できるようになったり、使用しても意味がなかった「いかりのこな」などの技が有効になります。

これらの技はダブルバトルの専用技のようなもので、ダブルバトルでは非常に強力な技なので覚えておきましょう。

【関連記事】
わざマシン41「てだすけ」の入手方法
いかりのこなの効果と覚えるポケモン

ダブルでのみ効果のある特性がある

今作の新ポケモンであるイシヘンジンの特性のようにダブルバトルで真価を発揮する特性があります。ヤレユータンの「きょうせい」やピッピの「フレンドガード」がその代表例です。

これらはダブルバトル専用の特性であり、専用ゆえに使い方次第では強力な特性なのでこれを用いたコンボも強力です。

【関連記事】
きょうせいの効果と所持ポケモン
フレンドガードの効果と所持ポケモン
▶︎イシヘンジンの育成論

ダブルで押さえておきたいポイント[目次]
▶︎シングルとの違い ▶︎対面の有利不利
▶︎天候・フィールド ▶︎技範囲と威力

対面の有利不利を把握する

ダブルで押さえておきたいポイント[目次]
▶︎シングルとの違い ▶︎対面の有利不利
▶︎天候・フィールド ▶︎技範囲と威力

場を制することが重要

2匹のポケモンが行動し合うダブルの環境では、シングル以上に場を制することが重要です。

シングルでは苦手なポケモンと対面し交代をしない場合は、対策を自身で行う必要がありました。しかし、ダブルでは苦手なポケモンは横にいるもう一方のポケモンで対策をすればいいのです。

縛りの概念

素早さ関係やタイプ相性によって場を制することを「縛り」と呼びます。これは単体で見た時と2対2で見た時で異なるのでダブルバトルの対面把握では非常に重要な要素です。

この縛りと縛りの対策を実戦例で確認してみましょう。

実戦例A

相手:ドサイドン、ウォーグル
自分:ローブシン、クワガノン

この対面の場合はドサイドンよりも先に行動ができ、弱点を突けるローブシンがいるため、ドサイドンはまもるor交代をしなければ倒されてしまう状態にあります。このような状況を「縛り」と呼びます。

しかし、相手のポケモンにはそのローブシンよりも先に行動ができ、弱点を突けるウォーグルがいます。ウォーグルがいることでローブシンはまもるor交代をしなければ倒されてしまい、ドサイドンを倒すこともできません。

つまり、ウォーグルがローブシンを「縛っている」ことになります。このような状況を「縛りの解除」と呼びます。

実際に行動をしてみると、ウォーグルの攻撃によりローブシンが倒されます。その後、クワガノンがウォーグルを倒しますが、ドサイドンによってクワガノンが倒されてしまい、不利な状況になってしまいます。

実戦例B

先ほどの対面の場合はローブシンはウォーグルに倒されないように行動することで縛りを解除できます。例えばウォーグルからの攻撃を読み、ローブシンは「まもる」を選択するとしましょう。

ローブシンがまもるを使用したことでウォーグルの攻撃は不発します。次に行動するクワガノンがウォーグルを倒し、最後にドサイドンがクワガノンを倒します。

次のターンではウォーグルがいなくなったことで再びローブシンがドサイドンを倒せる「縛り」の状態になり、少し行動を変えるだけで有利な状況に変えることができました。

【関連記事】
ローブシンの育成論
クワガノンの育成論
ドサイドンの育成論
ウォーグルの育成論

縛りの解除

先ほどのようにひとつの技で縛りを対策することも可能ですが、この縛りの解除には多くの手段があります。

方法 一言
まもる 実戦例のように縛りを解除することができます。しかし、まもることを読まれ、ウォーグルがおいかぜをし、ドサイドンがクワガノンよりも先に行動するなどのリスクはあります。
ねこだまし 確定怯みによって相手に行動をさせません。先制技なので素早さが負けていても先手で使用ができるのでこれでも対策が可能です。
ポケモン_きあいのタスキきあいのタスキ 実戦例の場合は、ローブシンに持たせることでウォーグルの攻撃を耐え、ドサイドンを倒すことで相手2体を倒すことができそうです。

素早さ関係を把握する

ダブルバトルでは4体のポケモンが行動するのでシングル以上に素早さ関係が重要になってきます。まずは、素早さ関係を把握することで自分有利な状況へと展開していきましょう。

素早さ関係の確認方法

素早さは性格補正や努力値の振り方次第で大きく差が出ます。たった「1」の差で先手を取れるかが決まってしまうのでとても重要な要素です。まずは素早さ関係を把握する必要がありますのでその確認方法を紹介します。

①特性発動の順番で確認
バトル開始時などに発動する「いかく」や「すなおこし」などの特性の発動順は場にいるポケモンの素早さが早い順に発動をします。これによって実際に行動をする前に素早さ関係が確認できます。

②定数ダメージの順番で確認
すなあらしやあられによる天候ダメージややけどなどの状態異常のスリップダメージは素早さが高い順にダメージが入ります。これを利用して素早さ関係が確認できます。

【関連記事】
いかくの効果と所持ポケモン
すなおこしの効果と所持ポケモン

素早さ関係の逆転

素早さ関係を把握したところで、これを元にして自分が有利に動けるようにしましょう。もし自分が負けている場合には逆転させることで有利に立ち回れる状況を作り出しましょう。

方法 一言
おいかぜ ・4ターンの間、自分と味方の素早さが2倍になる
・今作から技の直後から適応される
トリックルーム ・5ターンの間、素早さが低い順に行動できる
再度使用すると元に戻る
まひを撒く ・追加効果でのまひや変化技でのまひがある
でんきタイプには無効
ねばねばネット ・素早さダウンの設置技
ひこうタイプや特性ふゆうなど地面にいないポケモンには無効
素早さダウン技 ・主に確定で下げる技範囲技が優先度が高い
こごえるかぜ(相手全体)、じならし(自分以外)など
ダブルで押さえておきたいポイント[目次]
▶︎シングルとの違い ▶︎対面の有利不利
▶︎天候・フィールド ▶︎技範囲と威力

天候やフィールドを理解する

ダブルで押さえておきたいポイント[目次]
▶︎シングルとの違い ▶︎対面の有利不利
▶︎天候・フィールド ▶︎技範囲と威力

天候の種類

天候は大きく4種類に分類が可能で、それぞれの天気に応じて技の威力が変化したり、特性による恩恵を受けるなどの効果があります。

天候 効果 手段
はれ ・こおり状態にならない
・ほのお技の威力1.5倍
・みず技の威力半減など
にほんばれ
・特性ひでり
・ダイバーン
あめ ・みず技の威力1.5倍
・ほのお技の威力半減など
あまごい
・特性あめふらし
・ダイストリーム
あられ ・こおりタイプ以外はスリップダメージなど あられ
・特性ゆきふらし
・ダイアイス
すなあらし ・いわ、はがね、じめんタイプ以外はスリップダメージ
・いわタイプの特防1.5倍など
すなあらし
・特性すなおこし
・特性すなはき
・ダイロック

天候を活かして戦う

上記の天候下で活躍するポケモンを基本選出として、自分有利の環境にして立ち回るのが基本となります。しかし、偏りすぎたパーティの場合は選出段階で読まれ、対策されてしまうので柔軟に動ける構築や、切り返しの手段を用意しておきましょう。

天候パーティの構築方法や対策はこちら

下記で各天候パの立ち回りやコンボについて解説していきます。

晴れパ

晴れパは天候を晴れに変えることで、威力の上がるほのお技を中心に立ち回るパーティです。弱点のみず技を軽減できるだけでなく、即時使用できるソーラービームが弱点の対策になる強力なパーティです。

また、天候岩である「あついいわ」を持つことで5ターンから8ターンへ延長できます。

【関連記事】
わざマシン11(ソーラービーム)の効果と入手場所
あついいわの入手場所・効果

ポケモン 考察
ポケモンソードシールド_コータスコータス ・特性ひでりで晴れ状態に
・HP最大時には高火力のふんか
ポケモンソードシールド_リザードンリザードン ・特性サンパワーで特攻1.5倍
・みず、いわタイプへの対策ソーラービームを習得
ポケモンソードシールド_ダーテングダーテング ・特性ようりょくそで素早さが2倍に
ポケモンソードシールド_チェリムチェリム ・特性フラワーギフトで攻撃と特防が1.5倍
ポケモンソードシールド_エルフーンエルフーン ・特性いたずらごころによる晴れ始動
おいかぜによる素早さ操作

晴れパの構築方法や対策はこちら

雨パ

雨パは天候を雨に変えることで素早さの上がる特性すいすいを活かして上から相手を攻撃することで有利に立ち回るパーティです。また、みず技の威力上昇の恩恵も大きく、デメリットが少ないのが特徴で初心者でも扱いやすいスタンダードな天候パーティです。

また、天候岩である「しめったいわ」を持つことで5ターンから8ターンへ延長できます。

【関連記事】
すいすいの効果と所持ポケモン
しめったいわの入手場所・効果

ポケモン 考察
ポケモンソードシールド_ペリッパーペリッパー ・特性あめふらしで雨状態に
おいかぜによるサポートも可能
ポケモンソードシールド_カマスジョーカマスジョー ・高い素早さ+すいすいでエースアタッカーに
・雨状態+高い攻撃とタイプ一致みず技のシナジー
ポケモンソードシールド_ルンパッパルンパッパ ・心許ない素早さをすいすいでサポート
・広範囲への技で有利に立ち回る

雨パの構築方法や対策はこちら

霰パ/あられパ

霰パは天候をあられに変えることで高威力技を必中にすることや、スリップダメージによるタスキ潰しができるパーティです。特性を活かした立ち回りが重要なだけでなくこおりタイプ以外のポケモンはデメリットがあるので運用が難しいパーティです。

また、天候岩である「つめたいいわ」を持つことで5ターンから8ターンへ延長できます。

【関連記事】
つめたいいわの入手場所・効果

ポケモン 考察
ポケモンソードシールド_ユキノオーユキノオー ・特性ゆきふらしであられ状態に
・攻撃、特攻どちらもあるので読まれづらい型なのが特徴
ポケモンソードシールド_バイバニラバイバニラ ・特性ゆきふらしであられ状態に
・高い特攻と必中ふぶきが強力
ポケモンソードシールド_コオリッポコオリッポ ・特性アイスフェイスが復活する
ポケモンソードシールド_ユキメノコユキメノコ ・かくとう技の一貫性がなくなる
・高い素早さと範囲の広い技が特徴
ゆきがくれ+ひかりのこなで命中率は28%減少
ポケモンソードシールド_グレイシアグレイシア ・2種類の特性がどちらもあられと相性が良い
ゆきがくれ+ひかりのこなで命中率は28%減少

霰パの構築方法や対策はこちら

砂パ

恩恵を受けられるポケモンが多く、強力なポケモンが多いため最もメジャーな天候パーティといっても過言ではありません。単体でも強力なポケモンが天候でさらに強化されるため扱いやすく強力なパーティです。

また、天候岩である「さらさらいわ」を持つことで5ターンから8ターンへ延長できます。

【関連記事】
さらさらいわの入手場所・効果

ポケモン 考察
ポケモンソードシールド_バンギラスバンギラス ・特性すなおこしで起動役に
・高い種族値+特防1.5倍で要塞に
・高い攻撃を活かしてアタッカーで活躍
・高い耐久力を活かしてサポートも可能
ポケモンソードシールド_カバルドンカバルドン ・特性すなおこしで起動役に
・耐久力と流し技を活かして相手を乱す
ポケモンソードシールド_ドサイドンドサイドン ・低い特防を砂で補う
・高ステータスを活かして止まらないアタッカーへ
ポケモンソードシールド_ドリュウズドリュウズ ・特性すなかきでトップクラスの素早さに
・特性すなのちからはメイン技全てに恩恵がある
・エースアタッカーとして活躍
ポケモンソードシールド_サダイジャサダイジャ ・特性すなはきで天候を取られず起動しやすい
・高い耐久を活かしてサポートも可能

砂パの構築方法や対策はこちら

フィールドの種類

フィールドは大きく4種類に分類が可能で、それぞれのフィールドに応じて技の威力が変化するなどの効果があります。フィールドは天候とは異なり、地面にいるポケモンにしか効果がなく、ひこうタイプや特性ふゆうのポケモンには効果がありません。

こちらは「グランドコート」というアイテムを持たせることで5ターンから8ターンに延長されます。

【関連記事】
グランドコートの入手場所・効果

フィールド 効果 手段
ミストフィールド ・状態異常にならない
・受けるドラゴンタイプの技の威力半減
ミストフィールド
・特性ミストメイカー
ダイフェアリー
サイコフィールド ・使用するエスパータイプの技の威力1.3倍
・優先度+1以上の技を受けない
サイコフィールド
・特性サイコメイカー
ダイサイコ
エレキフィールド ・ねむり、ねむけ状態にならない
・使用するでんきタイプの技の威力1.3倍
エレキフィールド
・特性エレキメイカー
ダイサンダー
グラスフィールド ・使用するくさタイプの技の威力1.3倍
・ターン終了時にHP1/16回復
じしんじならし、マグニチュードの威力半減
グラスフィールド
・特性グラスメーカー
ダイソウゲン
ダブルで押さえておきたいポイント[目次]
▶︎シングルとの違い ▶︎対面の有利不利
▶︎天候・フィールド ▶︎技範囲と威力

技の範囲と威力について

ダブルで押さえておきたいポイント[目次]
▶︎シングルとの違い ▶︎対面の有利不利
▶︎天候・フィールド ▶︎技範囲と威力

技の範囲を知っておく

シングルでは選ぶことはなかった技の対象選択がダブルバトルでは存在します。中には攻撃技を味方に向けて使用することでのコンボも存在します。

相手に向けて使用する技も範囲が異なっていたり、その範囲によって威力が下がるのでシングル以上に技の選択肢が増えます。

技の範囲の種類

技の範囲別に代表的な技を上げて紹介しています。

範囲 解説
自分 自分のみが対象 つるぎのまい
じこさいせい
自分or味方 自分か味方1体が対象 つぼをつく
味方単体 味方にのみ使用可能(自分は不可) てだすけ
アロマミスト
味方全体 自分と味方が対象 いのちのしずく
とおぼえ
ランダム1体 相手2体の内どちらか一方が対象 げきりん
はなびらのまい
1体選択 相手2体、味方から対象を1体選択 10まんボルト
かえんほうしゃ
相手全体 相手のポケモン2体が対象 ねっぷう
いわなだれ
自分以外 相手全体+自分以外の味方が対象 じしん
ほうでん
味方の場 味方のフィールドが対象 おいかぜ
リフレクター
相手の場 相手のフィールドが対象 ステルスロック
ねばねばネット
全体の場 味方と相手双方のフィールドが対象 にほんばれ
ミストフィールド
トリックルーム
不定 対象の選択ができない
※選択は自分になるが、効果は状況によって対象が異なる
のろい
カウンター

複数が対象の技は威力が下がる

上記の表の相手全体、自分以外の範囲技はダブルバトルでは威力が3/4に下がります。しかし、相手2体に当てることができるため、合計ダメージは大きくなるので技を選択する必要があります。

命中不安定の技は各ポケモンごとに命中判定が入るため、片方には命中、もう片方には不発ということもありますが、威力は同様に3/4されてしまいます。

確実に1体を落としに行く場面なのか、倒すことはできないが両方に負担をかける場面なのかといった、場面に応じた動きが必要になります。

わざと威力の例

わざ シングルの場合 ダブルの場合
なみのり 威力90/命中100 威力67.5/命中100
(味方を含む3体に被弾)
だくりゅう 威力90/命中85 威力67.5/命中85
(相手2体に被弾)
ねっとう 威力80/命中100 威力80/命中100
(選択したポケモンに被弾)

メリットとデメリット

なみのり:命中安定で高威力の全体技。妨害する技や特性に吸われることなく当てたい相手に確実に当てることが可能。しかし、味方にも当たるので注意が必要。

だくりゅう:命中は不安だが、相手2体を対象にするため味方に当たることがなく、当てたい対象に確実に打ち込むことが可能。命中ダウンが入ればかなり美味しい。

ねっとう:単体へのダメージは3つの中で最大。そのため、確実に落としたい相手を削り残すことが少なく有利盤面に持ち込みやすい。対象を妨害する技には弱く、横に吸われることやサイドチェンジなどで受けられる可能性はある。

技の選択

シングルでは命中が安定し、威力の高いなみのりがだくりゅうよりも優先されることが多いです。しかし、ダブルの場合は味方を巻き込む技になるためコンボを狙わない場合は敬遠されがちです。

だくりゅうは命中不安がありますが、「このゆびとまれ」や「よびみず」、「サイドチェンジ」などに左右されずに打ち込める点が強力です。

【関連記事】
このゆびとまれの効果と習得ポケモン
よびみずの効果と習得ポケモン
サイドチェンジの効果と習得ポケモン

ダブルで押さえておきたいポイント[目次]
▶︎シングルとの違い ▶︎対面の有利不利
▶︎天候・フィールド ▶︎技範囲と威力

ポケモンソードシールド関連記事

ポケモン剣盾_育成・対戦ポケモン剣盾攻略Wiki TOPに戻る

注目記事をピックアップ

ポケモン_速報・最新情報_アイコン速報・最新情報 ポケモンソードシールド_アイコン_キョダイマックス レイドピックアップ ポケモン_ふしぎなおくりもの_アイコンふしぎなおくりもの
ポケモン剣盾_ホーム解禁ポケモン_iconホーム解禁ポケモン ポケモン剣盾_交換掲示板_icon交換掲示板 -

対戦お役立ち

ポケモンソードシールド_図鑑_topiconポケモン図鑑 ポケモン_最強ポケモン_アイコン最強ランキング ポケモン剣盾_おすすめキョダイマックス_topbannerキョダイおすすめ ポケモン_ランクバトル_アイコンシーズン別ルール

新着の育成論

日付 育成論 型詳細
4/7 ポケモン剣盾_136_ブースターブースター ・もらいびアタッカー型
・こんじょうアタッカー型
4/6 ポケモン剣盾_477_ヨノワールヨノワール ・物理アタッカー型
・トリルアタッカー型
4/3 ポケモン剣盾_208_ハガネールハガネール ・物理受け特化型
・積みアタッカー型
・ちからずくアタッカー型
4/2 ポケモン剣盾_756_マシェードマシェード ・起点作成&耐久型
・サイクルアタッカー型
4/1 ポケモン剣盾_407_ロズレイドロズレイド ・特殊アタッカー型
・特殊受け型
3/31 ポケモン剣盾_478_ユキメノコユキメノコ ・状態異常アタッカー型
・メガネアタッカー型
3/30 ポケモン剣盾_618_マッギョマッギョ ・サポート型
・特殊アタッカー型
3/25 ポケモン剣盾_683_フレフワンフレフワン ・サポート型
・積みアタッカー型
3/24 ポケモン剣盾_746_ヨワシ_たんどくのすがたヨワシポケモン剣盾_746_ヨワシ_むれたすがた ・特殊アタッカー型
・物理アタッカー型
3/23 ポケモン剣盾_555_ヒヒダルマヒヒダルマポケモン剣盾_555_ヒヒダルマ_ダルマモード ・珠アタッカー型
・スカーフアタッカー型
・ダルマモード型
3/16 ポケモン剣盾_051_アローラダグトリオアローラダグトリオ ・物理アタッカー型
・起点作成サポート型
ポケモン剣盾_053_アローラペルシアンアローラペルシアン ・物理受け型
・こだわりハチマキ型
ポケモン剣盾_344_ネンドールネンドール ・トリル物理アタッカー型
・トリル特殊アタッカー型
・壁貼りサポート型
ポケモン剣盾_078_ギャロップギャロップ ・物理アタッカー型
・催眠ドリル型
3/13 ポケモン剣盾_292_ヌケニンヌケニン ・物理アタッカー型
・ダイマックス枯らし型
ポケモン剣盾_888_ザシアン_けんのおうザシアン ・リーグ周回型
・マックスレイド周回型
ポケモン剣盾_579_ランクルスランクルス ・特殊アタッカー型
・積みエース型
・かえんだまトリック型
・サイクル重視チョッキ型
ポケモン剣盾_724_ジュナイパージュナイパー ・物理アタッカー型
・チョッキアタッカー型
・スカーフアタッカー型
3/12 ポケモン剣盾_737_デンヂムシデンヂムシ ・置物サポート型
ポケモン剣盾_302_ヤミラミヤミラミ ・晴れパサポート型
・汎用サポート型
ポケモン剣盾_711_パンプジンパンプジン ・ハロウィンサポート型
・物理アタッカー型
3/11 ポケモン剣盾_730_アシレーヌアシレーヌ ・特殊アタッカー型
・チョッキアタッカー型
ポケモン剣盾_310_ライボルトライボルト ・特殊アタッカー型
・すりかえアタッカー型
ポケモン剣盾_777_トゲデマルトゲデマル ・サポート頑丈型
・サポート避雷針型
・物理アタッカー型
3/10 ポケモン剣盾_593_ブルンゲル♂ブルンゲル ・トリルサポート型
・スカーフアタッカー型
ポケモン剣盾_279_ペリッパーペリッパー ・雨始動サポートタスキ型
・雨始動サポート回復実型
ポケモン剣盾_272_ルンパッパルンパッパ ・すいすいアタッカー型
・物理アタッカー型
3/9 ポケモン剣盾_038_アローラキュウコンアローラキュウコン ・壁貼りサポート型
・特殊アタッカー型
ポケモン剣盾_035_ピッピピッピ ・輝石サポート型
・タスキサポート型
3/6 ポケモン剣盾_426_フワライドフワライド ・積みバトン型
・保険アタッカー型
ポケモン剣盾_291_テッカニンテッカニン ・加速バトン型
・物理アタッカー型
3/5 ポケモン剣盾_226_マンタインマンタイン ・すいすいアタッカー型
・耐久型
ポケモン剣盾_678_ニャオニクス♀ニャオニクス♀ ・特殊アタッカー型
・保険アタッカー型
3/4 ポケモン剣盾_558_イワパレスイワパレス ・からやぶアタッカー型
・高速抜きエース型
ポケモン剣盾_475_エルレイドエルレイド ・晴れパ裏エース型
・叩きアタッカー型
ポケモン剣盾_706_ヌメルゴンヌメルゴン ・チョッキアタッカー型
・スカーフアタッカー型
3/3 ポケモン剣盾_678_ニャオニクス♂ニャオニクス♂ ・壁張りサポート型
・だっしゅつボタン型
ポケモン剣盾_766_ナゲツケサルナゲツケサル ・ダブル用基本型
・スカーフアタッカー型
ポケモン剣盾_321_ホエルオーホエルオー ・スカーフしおふき型
・両受け耐久型
3/2 ポケモン剣盾_452_ドラピオンドラピオン ・とつげきチョッキ型
・スナイパー型
育成論一覧

ポケモンソードシールド実況攻略

ポケモン剣盾動画リンク
ポケモン剣盾_最強ランキングver3最強ポケモン考察とTierランキング!【ver.3】
ポケモン剣盾_サーナイト育成論と対策サーナイトの育成論と対策! ポケモン剣盾_キュウコン育成論と対策キュウコンの育成論と対策!
おすすめゲームランキング
  • タイムリフレイン 一巡後の世界
    【事前登録受付中】ライトタクティカル&お手軽カードバトルが今ここに!
    事前登録中
  • TRAHA
    【事前登録受付中】MMOのすべてがここにある。世界が待ち望んだスマホMMORPG登場!
    事前登録中
  • ピコットタウン
    【事前登録受付中】今春リリース予定の「まちづくりシミュレーション」!
    事前登録中
  • 戦姫ストライク
    【新作スマホゲーム】スリングショットで少女達と一緒に戦おう!
    配信中
  • アニマルフロンティア
    【事前登録受付中】個性豊かなアニマルたちが、コミカルなグラフィックで登場!
    事前登録中

コメントする

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。

・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿

コメントの削除につきましては下記フォームより申請をいただけますでしょうか。

コメントの削除を申請する ※投稿内容を確認後、順次対応させていただきます。ご了承ください。
※一度削除したコメントは復元ができませんのでご注意ください。

また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

メールアドレスが公開されることはありません。

20200221gundam_jack2
アプリ配信カレンダー
もっと見る
配信カレンダーをもっと見る