モンスト攻略Wiki

エックスフラッグが提供する「モンスターストライク(モンスト)」の攻略wikiです。最新のリセマラ情報や攻略速報、降臨スケジュール、解放の呪文などを随時更新しています。

攻略情報一覧

AppMedia

記事

【モンスト】ノストラダムスSS(アンゴルモア)を検証!

モンストの超獣神祭限定キャラ”ノストラダムス神化”のSS(アンゴルモア)を検証いたしました。倍率や使い方も合わせて紹介しています。

ノストラダムスの評価はこちら!

ノストラダムス(神化)のSSを検証してみた!

ノストラダムス神化_モンスト

SS(ストライクショット)の解説

アンゴルモア・エンドブリンガー(20ターン)
ふれた敵すべてに向かって、アンゴルモアが攻撃
簡易解説
ふれた敵に対して、ノストラダムスの停止位置から現れるアンゴルモアで攻撃するSS。自身とボス・雑魚の配置次第では敵1体に対して複数のアンゴルモアを当てられます。

アンゴルモア(神化)のSSの特徴

ふれた敵をアンゴルモアで追撃

アンゴルモアSS

ふれた敵に対してアンゴルモアで追撃するSS。蔵馬(神化)とは異なり、ノストラダムスの停止位置からアンゴルモアが現れるのがポイントです。アンゴルモアの1ヒットのダメージは約18万程度となります。

自強化効果あり

SS時には攻撃アップ倍率が約1.2倍、スピードアップ効果も付与されます。ボスとの一対一になっても火力を出すことが可能です。

もちろん弱点露出とは好相性!

弱点の数を増やせる弱点露出とは特に相性が良いです。弱点運にも左右されなくなるため、ダメージも安定しやすくなります。

停止位置を調整する必要がある

SS使用後の停止位置より追撃が行われるため、ダメージを伸ばすためにはノストラダムスの停止位置を考える必要があります。ブーツや加速床など、出現するギミックによっては思わぬ妨害を受けてしまうかもしれません。

アンゴルモア1体ごとのダメージは低め

蔵馬(神化)のSSと同様、追撃1つ1つのダメージは高くありません。ボスに対してアンゴルモアが1体しか当たらないような状況だと、思った以上にダメージが伸びない可能性があります。

また、ゲージ飛ばし目的でSSを使用することも難しいでしょう。ボスが途中で撤退してしまうと、せっかくのSSを発揮しきれない場面もあるかと思います。

アンゴルモアSSの使い方

基本は自強化メインで使おう

アンゴルモアの追い討ちはうまく決まれば強力な一方で、弱点運・敵の数・ノストラダムスの停止位置といった様々な要素が絡むため非常に不安定です。

アンゴルモアではなく自強化効果を活かした殴りメインで使う方が安定してダメージを稼ぐことが可能なので、アンゴルモアはおまけ程度に考えましょう。

“蔵馬”も似たSSを所持!

蔵馬神化_モンスト

幽白コラボの限定キャラ”蔵馬(神化)”が似たSSを所持しています。25ターンと長めのSSではありますが、威力・扱いやすさは破格の一言です。

蔵馬の評価はこちら!

ノストラダムス(神化)のSSを検証 まとめ

6月恒例の超獣神祭に新キャラが登場、今回は”ノストラダムス”となります。進化・神化共に優れた性能な上、特に神化は蔵馬SSに近いものを所持しています。使用感や威力次第では、クエストに連れて行く機会が多くなるかもしれません。

関連記事

ノストラダムスの評価はこちら!

モンストの各種リンク

モンストトップページモンスト攻略のトップページはコチラ
!注目の人気記事!
リセマラランキング_buttonあたりキャラ 最強キャラ_button最強スペック 獣神化キャラ_button獣神化予想
降臨最強キャラ_button降臨最強 運極ランキング_button運極オススメ 追憶の書庫_button書庫オススメ
覇者の塔_button覇者の塔 禁忌の獄_button禁忌の獄 神獣の聖域_button神獣の聖域
最新情報
▶︎"クリスマスイベント"の詳細 ▶︎獣神化"ガリレオ"の評価
▶︎"Ver.13.2アップデート"情報 ▶︎新爆絶"アラミタマ"の評価
お役立ち情報
▶︎覇者の塔まとめ ▶︎降臨スケジュール
▶︎禁忌の獄攻略 ▶︎閃きの遊技場まとめ
▶︎モンストニュース ▶︎ノマクエまとめ
▶︎ガチャキャラチェッカー ▶︎オーブ配布数は?
【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報