モンスト攻略Wiki

エックスフラッグが提供する「モンスターストライク(モンスト)」の攻略wikiです。最新のリセマラ情報や攻略速報、降臨スケジュール、解放の呪文などを随時更新しています。

攻略情報一覧

AppMedia

記事

【モンスト講座】パーティー編成の基本とコツ

ファントム獣神化の性能が判明!
評価・性能はこちら
『シティハンターコラボ』開催中!
各クエスト攻略はこちら

モンストにおける、おすすめパーティー編成のコツやポイントなどを紹介していきます。

モンスト講座一覧はこちらから!

まとめ 目次

モンストのパーティー編成

反射と貫通のバランスが大切!

反射と貫通

モンストには反射と貫通の2タイプのボールがあります。編成の際に特に重要となるポイントの1つです。

反射ベースに貫通サポートが基本!

基本的には反射タイプが基本となります。貫通タイプが多すぎると、雑魚処理で不利となる場合が多いです。あくまで貫通タイプは友情コンボの起爆や、アイテム取得のサポート要員として、1-2体に抑えて編成しましょう。

ボス戦での役割

ボス戦では、反射で雑魚処理、貫通タイプはボスの弱点往復を狙う。これが基本で、効率の良い立ち回りになります。ただ、そのボスの攻撃やクエストによっては大きく異なることもあるので注意が必要です。

編成時に注意したいステータス

HP低い編成例

パーティー編成時は、ギミックや属性、友情コンボなどに注視し、見落としがちなのがステータスです。

注意したいのは”砲撃型/スピード型”

モンストでは、バランス型、パワー型などの戦型がありますが、砲撃型は高い威力の友情コンボを所持するかわりに、ステータスが低く設定されています(例外あり)。例としてはローレライロキなど。また、スピード型も比較的HPは低めのキャラが多いので注意。

パーティー総HP8万以上で編成しましょう!

パーティーの総HPが8万を下回らないように意識して編成しましょう。砲撃型でなくてもHPの低いキャラは多くいます。HPが低くなりすぎる場合は、HPタンクとなるキャラで補えるのが理想です。また、わくわくの実によるステータス向上は大きく手助けになります。

編成時に抑えたい属性とキラーについて

光・闇属性のクエスト

光・闇属性のクエストに光/闇キャラをつれていくことはメリット・デメリットが伴います。基本的に2体くらいがベストで、4体逆属性で固めることは避けるのが無難です。

その他属性倍率に関してはこちら

キラー持ちを編成するなら有利属性!

モンストのアビリティ・キラー系は対象の敵に対して1.5倍のダメージを与えることができます。ただ、有利属性でも1.3倍、さらには被ダメもカットできるため基本的に有利属性でない限り、ギミックなどを無視してキラーだからという理由だけで編成するのは避けましょう。

有利属性であれば、キラーと合わせて約2倍の攻撃力となるため非常に有効です。また、キラーの中でもM、Lなど倍率の高いものであれば有利属性でなくとも編成の対象にしても良いでしょう。

ボスのキラーアビリティにも注意!

S__28778507

ボスキャラがキラーアビリティを所持している場合は、その種族のキャラの編成は避けましょう。ただ、ゲージのキラーアビリティはボス戦において効果が対象外となります。

上記画像のようなキャラがボスの場合、聖騎士は編成NGで妖精は編成OKと、なります。

パーティー編成のまとめ

今回はモンストのパーティー編成の基本を紹介させていただきました。ただ、クエストの難易度が高ければ高いほど、上記に当てはまらないクエストも出現しますので、その際は攻略記事を参考にしていただければと思います。

関連記事

モンスト講座一覧はこちらから!

各ランキング

リセマラランキング

降臨ランキング

最強ランキング

【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報