モンスト攻略Wiki

エックスフラッグが提供する「モンスターストライク(モンスト)」の攻略wikiです。最新のリセマラ情報や攻略速報、降臨スケジュール、解放の呪文などを随時更新しています。

攻略情報一覧

AppMedia

記事

【モンスト】カマエル神化のSSを検証!倍率や使い方を紹介

『シティハンターコラボ』開催中!
各クエスト攻略はこちら
ファントムの獣神化が決定!
性能詳細はこちら
復刻ガチャや様々なキャンペーンが開催!
世界4900万人記念CPの詳細はこちら

モンストのレッドスターズ限定キャラ『カマエル(神化)』のSS(ストライクショット)を検証いたしました。倍率や威力、特徴なども合わせて紹介しています。

カマエルの評価はこちら!

カマエル(神化)のSSを検証してみた!

カマエル神化_モンスト

SS(ストライクショット)の解説

カムニエルの聖なる執刀 (21ターン)
壁に反射する毎に威力が増す弾を放つ
簡易解説
壁に1回反射する毎に弾の威力がアップする。威力は最大5反射まで増加、10回目の反射後は弾がステージ外へと消えてしまいます。

カマエル(神化)のSSの特徴と注意点

壁に触れた回数に応じて弾の威力アップ!

もとは超絶”デーヴァダッタ“で初実装されたSSです。仕様自体は変わりませんが、カマエルとデーヴァダッタ1反射毎の倍率に大きな差があります。SSの威力は下記の通り(表内の数字はおおよその値です)。

反射回数 カマエル:21ターン デーヴァ:22ターン
0回 元の攻撃力(1倍) 22.7万(10倍)
1回 28.6万(10倍) 31.7万(14倍)
2回 54.6万(20倍) 40.8万(18倍)
3回 80.3万(30倍) 49.9万(22倍)
4回 106.2万(39倍) 59.o万(26倍)
5回 132.2万(49倍) 68.1万(30倍)

SSの総威力は元の攻撃力×倍率分。厳密には1反射毎にヒット数も1ずつ増えています。デーヴァダッタが1反射毎に約4倍ずつ威力が上がっているのに対し、カマエルは9〜10倍ずつ増えています。

最大火力が非常に優秀

カマエル神化SS

カマエルは元の攻撃力が優秀な上、1反射毎の倍率もかなり高めです。少ない反射数でもそれなりの威力を発揮できるでしょう。弱点を捉えれば威力がより高くなるので、ボス火力には大いに期待できます。

加撃系の恩恵もあり!

SSの威力は元の攻撃力依存です。倍率が高いこともあり、加撃系の実で強化する恩恵が十分にあります。

ダメージの持ち越しが難しい

弾は複数回ヒットします。ダメージを出し切る前にボスが撤退してしまうと、最大火力が発揮できません。ボスの残りHPが少ないような状況で使う際は注意しましょう。

そもそも使いこなすのが大変

高い火力を発揮するためには、反射数を1回でも多くする必要があります。できれば弱点も捉えたいので、使いこなすには反射角を見極める力が必要です。

また、雑魚や障害物が多いような状況では反射数を増やしづらい上、対象に当てることも大変でしょう。既存のSSの中でも扱いやすい部類とは言えません。

カマエル(神化)のSSを検証 まとめ

デーヴァダッタで初実装されたSS。使いこなすのは大変ですが、上手くヒットすれば圧倒的な火力を発揮できます。ここぞと言う場面で決められるよう、しっかり練習しておくことをおすすめします。

関連記事

カマエルの評価はこちら!

モンストの各種リンク

モンストトップページモンスト攻略のトップページはコチラ
!注目の人気記事!
リセマラランキング_buttonあたりキャラ 最強キャラ_button最強スペック 獣神化キャラ_button獣神化予想
降臨最強キャラ_button降臨最強 運極ランキング_button運極オススメ 追憶の書庫_button書庫オススメ
覇者の塔_button覇者の塔 禁忌の獄_button禁忌の獄 神獣の聖域_button神獣の聖域
最新情報
▶︎獣神化"ファントム"の性能 ▶︎"シティーハンターコラボ"まとめ
▶︎世界4900万人CP詳細 ▶︎"復刻ガチャ"当たりまとめ
お役立ち情報
▶︎覇者の塔まとめ ▶︎降臨スケジュール
▶︎禁忌の獄攻略 ▶︎閃きの遊技場まとめ
▶︎モンストニュース ▶︎ノマクエまとめ
▶︎ガチャキャラチェッカー ▶︎オーブ配布数は?
【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報