シャドウバース(シャドバ)の乙姫ロイヤル/rizerロイヤル(乙姫ロイヤル)のデッキレシピや回し方、マリガンガイドについて解説しています。トップランカーが使用する現環境の最強デッキ/最強構築を考察していますので、是非昇格戦の攻略に役立てて下さい。

▶︎リセマラランキングはこちら
最新リセマラ当たりランキング!

乙姫ロイヤルのデッキレシピと評価

s_スクリーンショット 2016-07-08 18.29.19

生成エーテル数  23950
プレイング難易度 ★★★・・
デッキ相性 良い ▶︎冥府エルフ
▶︎アグロロイヤル
悪い ▶︎コントロールヴァンパイア

rizer型乙姫ロイヤルデッキレシピ

ロイヤルのカード

コスト カード名 枚数
1 クイックブレーダー 3
1 ヴァンガード 3
2 不屈の兵士 3
2 歴戦のランサー 3
3 メイドリーダー 3
3 アセンティックナイト 2
3 ノーヴィストルーパー 3
3 フェンサー 3
4 ホワイトジェネラル 3
4 フローラルフェンサー 3
5 ロイヤルセイバーオーレリア 3
6 セージコマンダー 3
6 海底都市王・乙姫 3

ニュートラルのカード

コスト カード名 枚数
5 風神 2

▶︎上のデッキレシピのデッキコードはこちらから発行できます
公式シャドウバースポータル

乙姫ロイヤルの解説や回し方

キーカード/おすすめカード

カード 解説
メイドリーダー修正後
メイドリーダー
場に1/1のフォロワーを出しながら切り札級のフォロワーを手札に加える事ができます。他に出せる2コストがいればそちらを優先して中盤以降に隙を見てプレイしていきましょう。
フローラルフェンサー
フローラルフェンサー
進化時の修正が(+1/1)の代わりに1/1と2/2のフォロワーを場に出せます。3体ものフォロワーを展開して強引に有利な場を作れるのは非常に強力です。
風神
風神
プレイ時とターン開始時に味方全体の攻撃力を+1します。場に沢山のフォロワーを並べるロイヤルと非常に相性が良いカードです。
セージコマンダー修正後
セージコマンダー
プレイ時に”味方フォロワー”を+1+1するアグロ〜ミッドロイヤルのフィニッシャーです。兵士、指揮官問わない強化である点が優秀で、本人のスペックも高い為、非常に優秀なカードとなります。
海底都市王・乙姫
海底都市王・乙姫
ロイヤルの弱点である黙示録などの全体除去を受けた後の場を整える為に使用するメタカード。親衛隊の戦闘力も悪くない。

乙姫ロイヤルの強い点/勝ち方

スペックの高い兵士/指揮官

速攻を見つつ、高速〜中速に特化したロイヤルデッキです。ロイヤルは底〜中コスト域に非常に優秀なカードが多く、また指揮官カードには兵士のスペックを底上げするカードが多く存在していたり、フローラルフェンサー等に代表される横への展開力に優れているため、ライフ面での有利を取りやすいのが特徴となります。

優秀なバフカード群

中速タイプのデッキ故にカードパワーの高い高コストカードが多く搭載されています。風神セージコマンダーは非常に強力なバフ持ちアタッカーであり、これらを有効なタイミングで出しライフアドを取っていくのが主な戦術となります。

乙姫の有用性

ロイヤルの弱点となる全体除去への対抗策として乙姫を採用しています。メタカードの意味合いが強いカードで、構築によっては抜けるカードですが、自身も進化することで5点のアタッカーとなるため無駄になりにくく出しやすいのが強力となります。

乙姫ロイヤルの弱い点/要注意カードなど

ペースを握られると苦しい

プレイングにもよりますが、基本は先手を取るデッキのため中〜低速デッキに盤面を守られると非常に苦しくなります。速攻デッキとはいえ、高コストカードが比較的多く搭載されている関係上初速が出ない事もあり、後手に回った場合や、除去と展開の応酬を何度も繰り返していると息切れが早くなってしまいます。

手札事故

デッキの半数が中コスト以上のカードのため、初期手札3枚+マリガンでも高コスト域に偏る場合があります。序盤の展開はロイヤルの生命線とも言えるので、事故を起こすと非常に厳しい戦いを強いられることになります。

乙姫ロイヤルの動きや回し方

序盤(1~3)の理想的な動き

1ターン目
1コストのクイックブレーダーヴァンガードをプレイし、相手へのプレッシャーを強めます。
2ターン目
不屈の兵士や、メイドリーダーをプレイし、基本はライフを削ったりしてきましょう。
3ターン目
アセンティックナイトを召喚したり、フェンサー不屈の兵士を強化したりしつつ相手を削っていきましょう。この辺りは押せ押せで構いません。

中盤(4~7)の理想的な動き

4ターン目
フローラルフェンサーホワイトジェネラルを出せるターンです。共に非常に強力なカードであり、ボードを取りやすいため、場と相談しつつ展開しましょう。
5ターン目
オーレリア風神を出せる5ターン目以降が本番となります。この時点では相手も強力なカードでボードを支配しようとしているはずであり、後の先を考えてプレイする事が重要となってきます。ミラーマッチや、対アグロデッキはオーレリアが猛威を振るうため、積極的にプレイして問題ないです。
6ターン目
セージコマンダー乙姫がプレイ可能な、ロイヤル側としては中盤の山場です。乙姫はカード効果により制圧された際の場の立て直しに最適で、セージコマンダーは横に展開したフォロワーのパンプアップが非常に強力です。
7ターン目
最速であれば6〜7ターン目に勝負が決まっていることも多い本デッキですが、乙姫→セージコマンダー/風神のコンボにより中盤以降の立ち回りが非常に強いのも魅力的な点となります。

終盤(8~)の理想的な動き

8ターン目
最速であれば6〜7ターン目に勝負が決まっていることも多い本デッキですが、乙姫→セージコマンダー/風神のコンボにより中盤以降の立ち回りが非常に強いのも魅力的な点となります。

乙姫ロイヤルのマリガンガイド

マリガンとは最初にカードを任意の枚数デッキに戻して引き直すことです。ここでは乙姫ロイヤルで初手に持っておきたいカードについて解説します。

先行時のマリガン

相手次第

先攻では出来る限り低コストのカードを握っておきたいです。ミラーマッチではオーレリアを初手から握っておく等の例外もありますが、4〜6コストのカードはデッキに戻して構いません。

後攻時のマリガン

相手次第

後攻ではできる限り壁や、フローラルフェンサーを握っておきたいです。進化が1回多いのがその理由で、こちらから積極的に展開し、相手の進化Pを消費させていきたいです。

乙姫ロイヤルのまとめ

低コストで作成できるアグロロイヤルとは対象的に、非常に高い作成コストかつ中盤戦に強みのあるバランス型のロイヤルデッキとなります。

メタデッキとしての色合いが強く、盤面を整理された際の巻き返しに乙姫を、対アグロ対策及び単体除去へのメタとしてオーレリアを採用する等、非常に対応力の高いデッキとなっています。本サンプルレシピは現在シャドウバース内のトップランカーである「rizer」氏が構築したデッキを本人の了承の下、掲載させて頂いています。トップランカーの使用デッキを是非参考にして下さい。

▶︎上のデッキレシピのデッキコードはこちらから発行できます
公式シャドウバースポータル

シャドウバース攻略情報

人気記事一覧
人気記事_リセマラリセマラ 人気記事_14最強デッキ 人気記事_ダークネスエボルヴ新環境デッキ
人気記事_798無課金デッキ 人気記事_分解分解おすすめ バハムート新カード
クラス別デッキレシピ一覧
エルフデッキ一覧エルフ ロイヤルデッキ一覧ロイヤル ウィッチデッキ一覧ウィッチ ドラゴンデッキ一覧ドラゴン
ネクロデッキ一覧ネクロ ヴァンパイアデッキ一覧ヴァンプ ビショップデッキ一覧ビショップ

お役立ち情報

▶︎初心者序盤攻略 ▶︎ルール解説
▶︎リーダーは誰がおすすめ? ▶︎用語集
▶︎2Pick報酬一覧まとめ ▶︎デイリーミッション報酬
▶︎ストーリー報酬 ▶︎アチーブメントミッション報酬
▶︎ハースストーンとの共通点