妖怪ウォッチ1_さすらい荘のリセマラのやり方とメリット_アイキャッチ

妖怪ウォッチ1スマホのさすらい荘でのリセマラのやり方について紹介しています。リセマラをする事によるメリットも掲載していますので、参考にご覧ください。

リセマラをする前の事前準備

LEVEL5のIDと連携する

妖怪ウォッチ1_LEVEL5のIDと連携する_さすらい荘のリセマラ

さすらい荘のリセマラには自分のゲームアカウントをLEVEL5のIDと連携させる必要があります。

IDをまだ連携させていない場合は、タイトル画面左上のボタンをタップしてLEVEL5のIDと自分のアカウントを連携させるところから始めましょう。

新規ID作成も行える

このID連携画面からLEVEL5の新規IDの作成も可能となっています。メールアドレスさえ持っていれば誰でも簡単にIDを作成できます。

さすらい荘のリセマラのやり方

リセマラの手順早見表

手順 やり方
さすらい荘の大家の前でセーブ
一時停止からタイトル画面へ
右上のメニューからアップロードを選択
つづきからを選び、ゲームを再開
大家に話しかけて、妖怪を呼び出す
お目当ての妖怪なら「手順⑨」へ
お目当ての妖怪ではない場合は、一時停止からタイトル画面へ
右上のメニューからダウンロードを選択
「手順④」に戻る
妖怪の前でセーブ
妖怪に応じて固有のリセマラ

①さすらい荘の大家の前でセーブ

妖怪ウォッチ1_①さすらい荘の大家の前でセーブ_さすらい荘のリセマラ

さすらい荘の大家の目の前まで行き、目の前でセーブをします。さすらい荘に妖怪を呼べる数は毎日1~3回でランダムに決まりますが、回数が多い方がリセマラはしやすくなります。

妖怪を呼べる回数をリセマラしたい場合は、午前6時以降にゲームを起動していない状態でないといけないので、今日の午前6時以降にすでにゲーム内でセーブをしてしまっている場合は明日以降に備えると良いでしょう。

妖怪を呼べる回数のリセマラ手順

手順 やり方
1 今日の午前6時より前に最後のセーブをしているデータを用意
2 午前6時以降の初起動後、大家の話しかけて呼べる回数を確認する
3 1~2回なら一時停止からタイトル画面に戻り、再度大家に話しかける
3回なら大家の目の前でセーブする

②一時停止からタイトル画面へ

妖怪ウォッチ1_②一時停止からタイトル画面へ_さすらい荘のリセマラ

画面右上の一時停止ボタンから「タイトルにもどる」を選択し、タイトル画面に戻ります。

他の方法ではタイトル画面に戻る方法がタスクキルしかないため、「タイトル画面に戻る=一時停止ボタンから」という考えで良いでしょう。

③右上のメニューからアップロードを選択

妖怪ウォッチ1_③右上のメニューからアップロードを選択_さすらい荘のリセマラ

タイトル画面右上のメニューから「セーブデータアップロード」を選択し、先ほどセーブしたプレイデータをLEVEL5のサーバーにアップロードしましょう。

④つづきからを選び、ゲームを再開

妖怪ウォッチ1_④つづきからを選び、ゲームを再開_さすらい荘のリセマラ

タイトル画面の「つづきから」を選択し、先ほどセーブしたデータを再開します。

⑤大家に話しかけて、妖怪を呼び出す

妖怪ウォッチ1_さすらい荘_利用

さすらい荘の大家に話しかけて妖怪を呼び出します。この時、限度(最大3回)まで一気に呼び出した方が時間効率は良くなりますが、複数の妖怪を1日で狙う場合は1回の呼び出しだけに留めるのが良いでしょう。

⑥お目当ての妖怪かどうか確認

妖怪ウォッチ1_⑥お目当ての妖怪かどうか確認_さすらい荘のリセマラ

部屋に入り、お目当ての妖怪かどうかを確認します。さすらい荘で登場するSランク妖怪は仲間にならないので、狙うのであればAランク以下の妖怪やここでしか出現しない妖怪を狙うのが良いでしょう。

お目当ての妖怪が出た場合は⑨へ。出なかった場合は一時停止ボタンからタイトルに戻り、⑦へ進みましょう。

⑦右上のメニューからダウンロードを選択

妖怪ウォッチ1_⑦右上のメニューからダウンロードを選択_さすらい荘のリセマラ

タイトル画面右上のメニューから「セーブデータダウンロード」を選択し、先ほどLEVEL5のサーバーにアップロードしたデータ内容をダウンロードしましょう。

⑧「手順④」に戻る

妖怪ウォッチ1_④つづきからを選び、ゲームを再開_さすらい荘のリセマラ

手順④に戻り、リセマラを再開します。

⑨妖怪の前でセーブ

妖怪ウォッチ1_⑨妖怪の前でセーブ_さすらい荘のリセマラ_妖怪ウォッチ1

お目当ての妖怪が出たら、まずはその妖怪の目の前でセーブをしましょう。

さすらい荘に現れる妖怪の中には、初回の会話で貰えるアイテムが重要な妖怪も存在しているので、必ず話しかける前にセーブするようにしておきたいです。

⑩妖怪に応じて固有のリセマラ

妖怪ウォッチ1_⑩妖怪に応じて固有のリセマラ_さすらい荘のリセマラ_妖怪ウォッチ1

その場で仲間になるタイプの妖怪であれば仲間になるまでバトルをして、仲間にならなかったら一時停止ボタンからタイトルに戻るだけでリセマラが可能です。

ルビーニャンなどの宝石ニャンシリーズはその場で仲間になる事はないので、初回の会話で貰えるアイテムを見てタイトルに戻るかどうかの判断をしましょう。宝石ニャンのリセマラではバトルをする必要はありません。

リセマラをする事によるメリット

限定妖怪が手に入る

妖怪ウォッチ1_限定妖怪が手に入る_さすらい荘のリセマラ

ツチノコパンダや宝石ニャンシリーズといったここでしか手に入らない限定の妖怪が確実に手に入ります。

通常の方法は一日に挑戦できる回数が限られているものの、この方法を使えば毎日確実に限定妖怪を入手する事が可能です。

ここでしか出現しない妖怪
ツチノコパンダ ルビーニャン サファイニャン
エメラルニャン トパニャン ダイヤニャン

さすらい荘とは?

第4章で解放

妖怪ウォッチ1_さすらい荘2

ストーリー第4章から行く事ができるようになる「団々坂」にある妖怪が集まる場所です。

大家に話しかける事によって、自分のウォッチランクに応じて様々な妖怪が訪れ、アイテムが貰えたりバトルをする事ができます。
さすらい荘についてはこちら

妖怪ウォッチ1スマホ関連記事

妖怪ウォッチ1_攻略TOP誘導バナー妖怪ウォッチ1スマホ攻略TOP
AppMedia求人バナー