モンストの「トルマリン(神化)」のSS(ストライクショット)を検証いたしました。反射回数ごとの倍率や威力、特徴なども合わせて紹介しています。

トルマリンの評価はこちら!

トルマリン(神化)のSSを検証してみた!

トルマリン神化

SS(ストライクショット)の解説

ライトニング・イノセントボルト (21ターン)
壁に反射する毎に威力が増す弾を放つ
簡易解説
壁に1回反射する毎に弾の威力がアップする。威力は最大5反射まで増加、10回目の反射後は弾がステージ外へと消えてしまいます。

トルマリン(神化)のSSの特徴と注意点

壁に触れた回数に応じて弾の威力アップ!

モンスト_トルマリン神化_SS

もとは超絶”デーヴァダッタ“で初実装されたSSです。その後カマエル(神化)にも搭載され、トルマリン(神化)は3体目の実装キャラとなります。

仕様自体は変わりませんが、それぞれ1反射毎の倍率に大きな差があります。SSの威力は下記の通り(表内の数字はおおよその値です)。

反射数 トルマリン カマエル
0回 元の攻撃力(1倍) 元の攻撃力(1倍)
1回 24.0万(10.6倍) 28.6万(10.6倍)
2回 45.7万(20.2倍) 54.6万(20.2倍)
3回 67.4万(29.8倍) 80.3万(29.8倍)
4回 89.0万(39.4倍) 106.2万(39.4倍)
5回 110.7万(49倍) 132.2万(49倍)

SSの総威力は元の攻撃力×倍率分。厳密には1反射毎にヒット数も1ずつ増えています。カマエルと同じ倍率となります。

弱点キラーが乗る!

反射数 通常威力 弱点威力
(弱点+通常判定)
0回 元の攻撃力 12.4万
1回 24.0万 131.8万
2回 45.7万 251.1万
3回 67.4万 370.4万
4回 89.0万 489.8万
5回 110.7万 609.1万

トルマリンの最大の特徴は、ベースアビリティに弱点キラーを所持している点です。弱点を捕らえると、弱点倍率に加えキラー1.5倍の火力になるので非常に強力です。

また弱点を捕らえた際は、弱点+通常判定でダメージが入ります。通常の弱点3倍で加撃なしの場合、ダメージ量は上記の表のようになります(表内の数字はおおよその値です)。有利属性に対しては、このダメージ量に属性倍率が入るため非常に強力となります。

加撃系で威力を上がることが可能

SSの威力は元の攻撃力に依存します。加撃系の実で強化することで、SSの威力アップにもつながります。反射ごとの倍率が高いので、加撃系の実は相性が良いものとなります。

ダメージの持ち越しができない

弾は複数回ヒットします。ダメージを出し切る前にボスが撤退してしまうと、最大火力が発揮できません。ボスの残りHPが少ないような状況で使う際は注意しましょう。

使いこなすのが難しい

高い火力を発揮するためには、反射数を1回でも多くする必要があります。その上、弱点を捕らえることが求められるので、正確な角度の見定めが必要となります。

トルマリン(神化)のSSを検証 まとめ

反射回数ごとの倍率はカマエルと変わらず、非常に優秀なキャラと言えます。使いこなすのは大変ですが、上手くヒットすれば強力な火力を発揮します。他のキャラとの違いは、弱点キラーを所持している点です。

少ない反射回数でも弱点を捕らえれば高火力が出せるので、反射角度が読めない場合は少ない反射で弱点をしっかり当てることをオススメします。

関連記事

トルマリンの評価はこちら!

モンストの各種リンク

モンスト各種リンク
モンストトップページモンスト攻略のトップページはコチラ
!注目の人気記事!
リセマラ当たりランキング_buttonリセマラ当たり 最強キャラランキング_button最強キャラ 獣神化_button獣神化予想
降臨最強ランキング_button降臨最強 運極おすすめランキング_button運極オススメ 追憶の書庫_button書庫オススメ
覇者の塔_button覇者の塔 禁忌の獄_button禁忌の獄 神獣の聖域_button神獣の聖域

AppMedia厳選ランキング