モンスト攻略Wiki

エックスフラッグが提供する「モンスターストライク(モンスト)」の攻略wikiです。最新のリセマラ情報や攻略速報、降臨スケジュール、解放の呪文などを随時更新しています。

攻略情報一覧

AppMedia

記事

【モンスト】モーセ(神化)のSSを検証!倍率や使い方を紹介

『ナチョス』が獣神化!
キャラの詳細はこちら
期間限定『オラコインイベント』!
クエスト攻略はこちら
『5周年人気投票ガチャ』が開催中!
人気ガチャの詳細はこちら

モンストの超獣神祭の限定キャラ『モーセ(神化)』のSS(ストライクショット)を検証いたしました。倍率や使い方、特徴なども合わせて紹介しています。

モーセの評価はこちら!

モーセ(神化)のSSを検証してみた!

モーセ神化_モンスト

SS(ストライクショット)の解説

アーク・オブ・ザ・コヴェナント (18ターン)
貫通タイプになり、味方にふれると、自身と味方の位置を順番に移動し攻撃(自強化倍率:等倍)
簡易解説
①自身の位置→②触れた味方の位置→③『②』から最も遠い味方の位置→④残った味方の位置を順番に移動→①…と順番に移動して攻撃する特殊な貫通化SS。味方の配置次第では、高い火力を発揮できるでしょう。

モーセ(神化)のSSの特徴

味方の位置を移動する特殊な貫通化SS

神化モーセ_SS

味方の位置を順番に移動する特殊な貫通化SSです。移動先には規則性があり、4ヶ所を4往復して攻撃します。

上記の画像を元に説明すると、①自身の位置→②最初に触れた味方の位置へ移動。続いて③『②』の位置から最も遠い味方の位置→④残った味方の位置の順に移動します。

自身と各位置にいる味方との間にいる敵に対し、火力を発揮できるでしょう。

4往復するまで”必ず”攻撃する

味方の位置を4往復するまで『必ず』攻撃を続けます。移動上に貫通制限やGB・WP等のギミックがあっても強引に進むことが可能。ギミックの影響を受けず、確実にダメージを与えられます。

味方の友情を誘発可能

モーセ神化SS_2

移動中に触れた味方の友情を全て誘発できます。追従型貫通弾やプラズマ系の友情との相性が特に良く、移動しながらダメージを稼ぐことが可能です。

一緒に編成した味方の友情次第では、SS使用時に出せる火力を大きく底上げできます。

モーセ(神化)のSSの注意点

最初の味方に触れないと効果がない

モーセ神化SS_1

味方1体に触れることで、移動攻撃が始まります。複数の敵を跨いで減速したり、ギミックに遮られて味方に触れられない場合は、そのまま停止してしまいます。

モーセ自身が止まるまでに、必ず味方に触れるよう使いましょう。

自強化倍率はかからない

SSには自強化倍率がかかりません。火属性キラーが発動しない、味方の友情の火力が低い、直殴り倍率がかかっていない、と言ったケースだと火力が伸びづらい可能性があります。

SSの仕様上、味方の配置にも火力が左右されやすいです。ダメージを安定させることは難しいかもしれません。

モーセ(神化)のSSを検証 まとめ

少し早い超獣神祭の新限定キャラ「モーセ」が搭載している新しいSSです。味方1体にさえ触れれば、味方全体の友情を必ず誘発できる上、貫通化したまま攻撃できます。

配置の影響を受けやすいですが、18ターンで使える動けるSSとしては非常に優秀かと思われます。

関連記事

モーセの評価はこちら!

モンストの各種リンク

モンストトップページモンスト攻略のトップページはコチラ
!注目の人気記事!
リセマラランキング_buttonあたりキャラ 最強キャラ_button最強スペック 獣神化キャラ_button獣神化予想
降臨最強キャラ_button降臨最強 運極ランキング_button運極オススメ 追憶の書庫_button書庫オススメ
覇者の塔_button覇者の塔 禁忌の獄_button禁忌の獄 神獣の聖域_button神獣の聖域
最新情報
▶︎"5周年人気投票ガチャ"の概要 ▶︎"オラコインイベント"の詳細
▶︎"ナチョス獣神化"の評価 ▶︎"5周年爆絶感謝ガチャ"の概要
お役立ち情報
▶︎覇者の塔まとめ ▶︎降臨スケジュール
▶︎禁忌の獄攻略 ▶︎閃きの遊技場まとめ
▶︎モンストニュース ▶︎ノマクエまとめ
▶︎ガチャキャラチェッカー ▶︎オーブ配布数は?
【楽しく利用するためのルール】
  • 他人に不快な思いをさせるような内容の書き込み
  • 外部サイトへの誘導・宣伝する内容の書き込み
  • アカウントの売買など金銭が絡む内容の書き込み
  • 各ゲームのネタバレを含む内容の書き込み
上記の書き込みを禁止とし、コメント削除や書き込み制限措置を行う可能性もありますのでご了承ください。

コメント一覧

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報