ミニ四駆_スピニングクライムサーキット_アイキャッチ

ミニ四駆超速グランプリ(超速GP)のシーズン33/シーズン34「スピニングクライムサーキット」の攻略やおすすめパーツを紹介しています。コースアウトしてしまう、タイムを縮めたいという方は参考にしてください。

関連記事
▶︎超速グランプリモードの概要 ▶︎超速グランプリコース一覧

超速GPシーズン34のコース攻略ポイント

ミニ四駆_スピニングクライムサーキット

コース スピニングクライムサーキット
開催期間
シーズン33 9/9(水)〜9/16(水) 14:59
※最終エントリー:9/15 21:00まで
シーズン34 9/16(水)〜9/23(水) 14:59
※最終エントリー:9/22 21:00まで

シーズン33、34となる今回のコースはスピニングクライムサーキット。急勾配が特徴の新セクション「ショートスロープ」と、繰り返し登場する長い直線が特徴の長距離コースです。

クリアタイムミッション
01’00″以内 00’57″以内
00’54″以内 00’51″以内
00’48″以内 00’45″以内
00’43″以内 00’41″以内
00’39″以内 00’38″以内
報酬
それぞれコイン10,000枚(合計100,000枚)
全クリアで虹コイン100枚

また、シーズン34からは連動クリアタイムミッションも追加されています。

距離がとにかく長い

ミニ四駆_スピニングクライムサーキット_攻略2
今回のコースは、「ショートスロープ」によりセクションが複数回重なっている箇所があり、走行距離が非常に長くなっています。節電効果のあるパーツが重要になってくるでしょう。

長い直線が繰り返し登場

ミニ四駆_スピニングクライムサーキット_攻略3
今回のコースは、比較的長いストレートセクションが複数回登場します。スピードを上げる事がタイム短縮に大きく影響するでしょう。ただ、今回はスロープやコーナーも繰り返し登場するのでパワーもバランス良く上げておくのがおすすめです。

バウンドに注意

ミニ四駆_スピニングクライムサーキット_攻略1
今回のコースは各所にショートスロープが設置されています。着地のための重心対策が必要なのは勿論ですが、バウンドした状態で長い直線からのコーナーに入る箇所が多くなっているので、バウンド対策をしなければスピードを出して走り切ることは難しいでしょう。

注意コース不具合が発覚

シーズン33にてショートスロープセクションにおける設定にミスがあった事が9/15 10:35付けのお知らせで運営より告知されました。修正はシーズン34開始前の16日のメンテナンスで行われるため、前のシーズンと同じセッティングではコースアウトする可能性がある点に注意しましょう。

超速GPシーズン34の攻略におすすめのパーツ

※現在、おすすめパーツを検証中です。記事内容を大きく修正する場合もございますので、予めご了承ください。

ジャンプ/バウンド対策は欲しい

ミニ四駆_小径ショック吸収・フロント
今回のコースのコースアウト要因は、主にジャンプとそれに伴うバウンドとなっています。まずはこれらの対策を行い、完走することを目指しましょう。なお、コーナーでコースアウトする場合もバウンドが間接的に影響しているケースが多いので、まずはバウンド対策を見直してみるのがおすすめです。

まずは、タイヤを反発の少ないものにするのが良いでしょう。

ブレーキも必須

ミニ四駆_リヤブレーキステー(ソフト)
ショートスロープの修正により、ブレーキなしではコースアウトの危険性が高くなっています。所持しているブレーキの中で比較的効果が高いものを使用するのが良いでしょう。

ボディは節電がおすすめ

ミニ四駆_シャイニングスコーピオン(黒メッキ)
今回のコースは距離が長いので、ボディは節電系が良いでしょう。アクセサリーもゴールドターミナルと放熱フィンは付けておくのがおすすめです。

また、ショートスロープ後のコーナーでコースアウトが酷いようであれば、ブレーキアップボディも試す価値があると言えるでしょう。

モーターは?

ミニ四駆_レブチューン ミニ四駆_ハイパーミニ

今回のコースはバウンド対策さえしっかりしておけばそこまでコースアウトの危険性はありません。様子見で最初は、ハイパーミニににした方が無難ですが、問題なく走行できそうならレブチューンに切り替えてしまって良いでしょう。

アクセサリーは?

ミニ四駆_ゴールドターミナル
前述したとおり、まずは節電系のアクセサリーを優先してつけるのがおすすめです。

残りの枠については、コースアウトしそうならスピード系、問題なさそうならパワー系に変えていくのがおすすめです。

軽くする

ミニ四駆_重り禁止
マシンが重いと、パワーが下がり、コーナーも曲がりにくくなるなど、基本は悪影響しかありません。スピードを上げるのに必要なパーツであれば仕方ありませんが、コースアウト対策の場合はない方がコースアウトしにくい場合もあるので、セッティングに詰まった場合はパーツを減らしてみましょう。

超速GPシーズン34掲示板

超速GPシーズン34のコース「スピニングクライムサーキット」に関する掲示板です。

画像の投稿も可能なので、レースに使用したセッティングや、使用予定のセッティングについて、他のレーサーの方と意見交換を行いましょう。

楽しく利用するためのルール

・公序良俗に違反するような画像の貼り付け
・他人に不快な思いをさせるような内容の書き込み
・外部サイトへの誘導・宣伝する内容の書き込み
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の書き込み

上記に該当する書き込みはアクセス禁止や書き込み制限の処置を行う場合があります。
▼投稿はこちら

  • 8 名無しのレーサー ID:c5MzY4NzE

    2020-09-22 03:01:30

    通報

    なんかタイプ3シャーシ使ってる人多いけど…なんでだろう…

  • 2 名無しのレーサー ID:kwNjIzNjg

    2020-09-17 06:59:16

    通報

    次シーズンの連動タイムミッション随分規定タイム緩いな

    スロープが本来の挙動しなかったから修正した?ブレーキ付けとくか(ただしモーターはレブのまま)

    いざ出走。スロープ直後のコーナーでみんな仲良くコースアウト
    察しよくセッティング変えた人なら走り切れたかな?

  • 返信を表示
  • 4 名無しのレーサー ID:YwOTYyMjY

    2020-09-17 12:05:34

    通報

    前回とまったく同じ設定なのになぜか今回はコースアウトする。
    なぜ?

  • 返信を表示
  • 3 名無しのレーサー ID:E1MjQxMDc

    2020-09-17 07:46:47

    通報

    シーズン34初戦は、36.2秒で317位。多くの人が着々失敗の模様。

  • 1 名無しのレーサー ID:k1NDQ2OTY

    2020-09-11 06:19:39

    通報

    数回走らせてあれ?これブレーキいらないじゃね?って思って外したら普通にクリアできた

超速グランプリの関連記事

ミニ四駆超速グランプリ攻略トップページ
リセマラの狙いとやり方
ゲームをこれから始める方は参考にどうぞ!
ガチャ演出まとめ
超速グランプリのガチャ演出をまとめてみました。やっぱり虹はアツい!
勝てない時にやるべきこと
レースで勝てない時に優先してやるべきことを紹介しています(初心者向け)
MAP1〜MAP5攻略おすすめのパーツとセッティング
序盤のMAP攻略におすすめのセッティングを紹介しています。
セッティングの基礎と各パーツ解説
超速GPにおけるセッテイングの基礎知識と、各パーツの役割を解説。
コースアウトの対策
どうしてもコースアウトしてしまう場合の対策方法をまとめてみました。
芝コースの攻略と対策
芝コースで大幅減速してしまう時の対策パーツを紹介。
プレミアムランクとは?報酬や特典を紹介
プレミアムランクを上昇させることで受けることができる様々なメリットを紹介。
おすすめのボディ特性と効果一覧
各ボディ特性の特徴を紹介!おすすめのボディは?
チーム募集掲示板
チームメンバーの募集・参加に活用ください!
おすすめゲームランキング