モンスト攻略Wiki

エックスフラッグが提供する「モンスターストライク(モンスト)」の攻略wikiです。最新のリセマラ情報や攻略速報、降臨スケジュール、解放の呪文などを随時更新しています。

攻略情報一覧

AppMedia

記事

【モンスト】AppStoreから消えた原因は?

次の獣神化は『リコル』!?
詳細・評価はこちら
『セーラームーンコラボ』の注目情報
コラボガチャあたりランキングはこちら
超究極『クインメタリア』の攻略はこちら

2015年8月29日にモンスターストライクがAppStoreから消えてしまいました。背景に何があったのか、問題の原因と経緯をまとめています。

※すでに復旧済みです。

モンストがAppStoreから消えた原因は?

消えた原因

2015年8月29日、iOS版がアップルのApp Storeから削除(リジェクト)されたことが判明。新規インストールやオーブの購入ができなくなりました。直後にモンスト公式Twitterで告知されました。

原因はシリアルコード入力機能?

約2時間後、iOS版におけるシリアルコードの利用停止が告知されました。

※Android版ではアプリのダウンロード、オーブ購入、シリアルコード入力のいずれも通常どおり行えます。

アップルは「iOSアプリ内でコンテンツを購入する時に外部のシステムを利用してはならない」という規約を設けています。シリアルコードがこれに抵触するようです。

【参考】(外部リンク)
モンスターストライク、App Storeから消える。原因はシリアルコードか (ライター篠原修司氏の記事 8月29日)

約9時間で復旧

復旧にはアプリのアップデート(シリアルコード機能の削除)が必要か?と思われましたが、アップデートなしで短時間で復旧しました。

30日からは最も人気のガチャイベント「超・獣神祭」が行われ、課金や新規インストールができないと大打撃を受ける可能性がありました。ユーザーにとっても間に合ってよかったですね。

【超・獣神祭の詳細はこちら!】
▶︎超・獣神祭当たりランキング

これまでの経緯

6月:「モンスト攻略」アプリがApp Storeから一時消滅

モンストの運営が公認する形でAppBank社がリリースしている「モンスト攻略」アプリでは、別のアプリをインストールするとモンストでオーブ1個が受け取れる「リワード広告」機能がありました。App Storeから一時的に削除され、2日後にアップデートでリワード広告が削除されて復活しました。

リワード広告はランキングを不正に操作する意図があるためアップルが規約で禁止しています。これまでは大目に見られてきましたが、8月にはお小遣い稼ぎアプリ(ポイントアプリ)がApp Storeから大量に削除され、規約の運用が厳格化されたようです。

【参考】(外部リンク)
「モンスト攻略」アプリがApp Storeから消滅? 理由は「アプリに不具合があったため」 (ITmedia 6月11日)

グノシー他、AppBank「モンスト攻略」ブーストでアプリダウンロード数を水増し (ブロガー山本一郎氏の記事 6月13日)

AppBank、リワード広告「今後はやらない」――「モンスト攻略」から「オーブプレゼント」が消えた理由 (ITmedia 6月15日)

App Storeで過去最大規模の「おこづかいアプリ」大量削除 ランキングを不正操作する「おこづかいアプリ」と「リワード広告」の関係とは (ITmedia 8月11日)

シリアルコードの件とは直接関係ないと思われますが、ひとつの引き金になった可能性があります。

8月:iOS版のシリアルコード入力場所を変更

それまでアプリ内でシリアルコードの入力が可能でしたが、8月7~13日に行われたメンテナンスで公式サイトから入力する形に変更されました。入力場所をアプリから切り離すことでアップルの規約に抵触しないように画策したのかもしれません。結果的には裏目に出たと言えます。

※重要※ 【iOS】「シリアルコードの入力フォーム」のシステム調整による「シリアルコード」の一時ご利用停止について (公式サイト 8月7日)

※重要※ iOS版の「シリアルコード」入力場所の変更について/公式サイトから「シリアルコード」が入力可能に (公式サイト 8月13日)

8月:生放送でのシリアルコード発表を停止

これまでモンストではシリアルコードでオーブなどのプレゼントが頻繁に配布されていました。極めつけに8月2日のモンストフェスティバルではオーブ・限定キャラなど大量のシリアルコードが発表されました。

しかし8月19日の公式ニコ生「マックスむらいVS降臨!ドリームタッグADW’s」、8月25日のYouTubeライブ「HIKAKINモンストTV」ではシリアルコードが発表されず、後日プレゼントBOXに直接オーブが届く形になりました。ユーザーにとってはコードを入力しない方が簡単で良いですが、アップルの規約厳格化が背景にあるのかもしれません。

【シリアルコードはこちら!】
▶︎モンストの最新シリアルコードまとめ
※iOS版ではご利用できません

今後の影響について

シリアルコード入力は廃止される?

雑誌などの付録のシリアルコードを入力してゲーム内アイテムをゲットする方法はモンストだけでなく多くのゲームが使っています。アップルの規約に照らすと「アプリ内のコンテンツを外部のシステムで購入する」ことに抵触するのかもしれません。仮にモンスト以外のゲームでも規制が行われるとすれば出版業界などに大きな影響が出ますが、どうなるのでしょうか…?

少なくともモンストでは公式LINEアカウントでのオーブプレゼントなどがiOS版では受け取れなくなります。Android版のみ継続することになれば不公平になるため、どう対策を取るのか注目したいところです。

招待キャンペーンにも影響!

モンストの招待キャンペーンはオーブ5個など非常にお得な特典があります。これもリワード広告やシリアルコードと同様に規約違反となるようです。9月3日に「Apple社からの要請」で招待キャンペーンは終了してしまいました。

▶︎※重要※友達招待キャンペーン終了について (公式サイト)

他社のゲームではモンストと似たような招待システムを継続しているものがたくさんあります。おそらく今後はそれらにも影響が出ると思われます。ちなみに最大手のガンホー(パズドラなど)は当初から招待システムを使っていません。

まとめ

現在では復旧していますが、半日ほどオーブが買えなかっただけでも損失額はとてつもない額になったのではないでしょうか。それでも素早い復旧だったので安心しました。その後も招待キャンペーンの終了という大きな影響が出ています。Android版を含めてシリアルコードが今後どうなるか注目してきたいですね。

シリアルコードはこちら!
▶︎モンストの最新シリアルコードまとめ
※iOS版ではご利用できません

各ランキング

リセマラランキング

降臨ランキング

最強ランキング

【PR】おすすめ事前登録ランキング

【楽しく利用するためのルール】
  • 他人に不快な思いをさせるような内容の書き込み
  • 外部サイトへの誘導・宣伝する内容の書き込み
  • アカウントの売買など金銭が絡む内容の書き込み
  • 各ゲームのネタバレを含む内容の書き込み
上記の書き込みを禁止とし、コメント削除や書き込み制限措置を行う可能性もありますのでご了承ください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報