FE風花雪月_引き継ぎ_アイキャッチ

ファイアーエムブレム風花雪月(FE風花雪月)におけるクリア後の引き継ぎについて紹介しています。おすすめの引き継ぎ要素も紹介していますので、周回の参考にご活用ください。

クリア後について

2周目にデータを引き継げる

FE風花雪月_クリア後_2周目に引き継ぎ
クリアデータをロードすることで、1周目のデータを一部引き継いでプレイすることができます。選択肢のミスやルートを変えたい時など、再度最初から始める場合もあるため、セーブデータは分けておくと安心です。

引き継げる要素
名声値
雇用中の騎士団
聖人像の強化段階
ショップのレベル

名声値で引き継ぎも

自動で引き継がれるもの以外にも名声値を使って引き継ぐ要素もあります。引き継げる内容は周回で達成したところまでになるので、プレイ内容によっては欲しい要素を獲得することができません。

ちなみに、名声値を使っての引き継ぎは散策時の自室で行えます。

名声値で解放できる要素
指導レベル…1レベル毎500Pt
支援レベル…1レベル毎400Pt
技能レベル…1レベル毎500Pt
兵種マスター時の獲得スキルや戦技…兵種毎500Pt

注意!使った名声値は戻ってこない

指導レベルや支援レベルなどの解放で使用した要素は次周に持ち越すことができません。また、使用した名声値も次周で戻ってくることはないので、使えば使うほど持ち越せる名声値が減っていきます。

ちなみに、クリア時はボーナスとして3000ptの名声値を得られるので、最低3000ptは使うことができます。

周回で名声がお得に!

9/11(水)のVer.1.0.2よりクリア時にクリア回数×10.000ptの名声値が取得できるようになります。それにより、周回することでハードやルナティックといった高い難易度を攻略しやすくなります。

追加要素もある

2周目の特典として「紋章アイテム」と「モデル切替」の追加もあります。

紋章アイテムは名声値を使って獲得でき、戦闘を有利に攻略することができるようになります。モデル切替はキャラのコスチュームを切り替えることができるほか、キャラによっては髪型も変えられるようになります。

おすすめの引き継ぎ要素

指導レベル

FE風花雪月_引き継ぎ_指導
名声値を使って最優先で引き継ぎしたい要素は指導レベルになります。序盤から散策の行動回数を増やしたり、教育の回数を増やしたりできるので、技能や支援経験値を効率良く稼げます。

Tips:レベルの解放は一律500pt必要なので、少しレベルを上げてから名声値で解放するとお得です

指導レベルの上げ方とメリット

技能レベル

FE風花雪月_引き継ぎ_技能
指導レベルの次に解放したい要素は技能レベルになります。技能レベルによるスキル習得によってハードやルナティックも攻略しやすくなります。
技能レベルの上げ方とメリット

支援レベル

ファイアーエムブレム風花雪月_支援上げ

スカウトを迅速に行いたいならば支援レベルに使用するのもありです。支援をBにすれば生徒側から学級への加入の申し出が行われるので、前の周回でお世話になったキャラやお気に入りのキャラはすぐに支援Bにして自学級へスカウトしましょう。

FE風花雪月関連記事

煤闇の章(DLC)関連

煤闇の章(DLC)情報
▶︎煤闇の章攻略 ▶︎DLC情報
▶︎アビスで出来ること ▶︎異教の祭壇

キャラクター関連記事

キャラ情報
▶︎キャラ一覧 ▶︎紋章一覧
▶︎おすすめクラスチェンジ ▶︎役職別の最強キャラ
▶︎おすすめスカウト ▶︎落とし物の届け先一覧
▶︎結婚について ▶︎声優一覧

兵種・スキル関連記事

兵種・スキル情報
▶︎兵種一覧 ▶︎戦技一覧
▶︎魔法一覧 ▶︎キャラ別習得魔法一覧
▶︎スキル一覧 ▶︎-

お役立ち情報まとめ

お役立ち情報
▶︎ストーリー攻略チャート ▶︎取り返しのつかない事
▶︎どの学級にするべき? ▶︎コンテンツの解放条件
▶︎ゲーム(1ヶ月)の流れ ▶︎指導レベルの上げ方
▶︎支援レベルの上げ方 ▶︎技能レベルの上げ方
▶︎スカウトのやり方 ▶︎聖人像の強化優先度
▶︎クラスチェンジのやり方 ▶︎お茶会について
FE風花雪月攻略Wikiトップページ

AppMedia厳選ランキング