ライザのアトリエ攻略Wiki

ライザのアトリエの攻略wikiトップページです。ゲームの最新情報(速報)やストーリー攻略、キャラクターやシステムの情報など様々なお役立ち情報をお届けします。

AppMedia
記事

【ライザのアトリエ】タオの最強武器を作成する手順

ライザのアトリエにおけるタオの最強武器「ブレイブエンブレム」を、より最強にする方法を掲載しています。タオの強い武器を作りたい方は参考にご覧ください。

最強装備の作成手順
ライザのアトリエ_ライザ_まんじゅうアイコンライザ武器 ライザのアトリエ_クラウディア_まんじゅうアイコンクラウディア武器 ライザのアトリエ_レント_まんじゅうアイコンレント武器
ライザのアトリエ_タオ_まんじゅうアイコンタオ武器 ライザのアトリエ_リラ_まんじゅうアイコンリラ武器 ライザのアトリエ_アンペル_まんじゅうアイコンアンペル武器
ライザのアトリエ_魔殻シュタルクケルン防具 ライザのアトリエ_エリキシルリングエリキシル ライザのアトリエ_ヒートアップバングルヒートアップ ライザのアトリエ_神速のブーツ神速ブーツ

最強装備作成のまとめはこちら

最強武器作成手順

必要な素材

・インゴット×1個
・ブロンズアイゼン×2個
・スタルチウム×3個
・クリミネア×2個
・木の実系列(水)×1個
・ゴルドテリオン×32個
・神秘の力系列×1個
・琥珀の欠片×1個

影響拡大は意味がない

影響拡大出来る場所はインゴット系列と隣接している場合が多く、影響拡大をする意味はほとんどありません。

影響拡大を無視して、より高品質な物をたくさん揃えるようにするのが良いでしょう。

作成手順

手順1 ▼杭打ちハンマーを選択
手順2 ▼クレアエンパシーのレシピに変化
手順3 ▼デストルクシオンのレシピに変化
手順4 ▼聖鎚・雨坤波更のレシピに変化
手順5 ▼ブレイブエンブレムのレシピに変化
手順6 ▼品質にゴルドテリオンを
手順7 ▼任意の特性を選んで調合

①杭打ちハンマーを選択

ライザのアトリエ_タオの最強武器_作成1

調合から「杭打ちハンマー」のレシピを選択します。

②クレアエンパシーのレシピに変化

ライザのアトリエ_タオの最強武器_作成2

・品質:インゴット
・効果1:木の実(水)
・効果1:ゴルドテリオン
・レシピ:ブロンズアイゼン

上記の順に投入していき、「クレアエンパシー」のレシピに変化させます。

③デストルクシオンのレシピに変化

ライザのアトリエ_タオの最強武器_作成3

レシピ変化直後、「クレアエンパシーにレシピが変化しました。調合を実行しますか?」と聞かれるので「いいえ」を選択。

・品質:ブロンズアイゼン
・特性枠:神秘の力系列
・品質:ゴルドテリオン
・レシピ:スタルチウム

上記の順に投入していき、「デストルクシオン」のレシピに変化させます。

神秘の力系列のタイミングで影響拡大を入れてもスキップ出来るのはインゴット系列だけなので、最終的な武器ステータスは変わりません。

④聖鎚・雨坤波更のレシピに変化

ライザのアトリエ_タオの最強武器_作成4

レシピ変化直後、「デストルクシオンにレシピが変化しました。調合を実行しますか?」と聞かれるので「いいえ」を選択。

・品質:スタルチウム
・ロール:琥珀の欠片
・効果1:ゴルドテリオン
・品質:スタルチウム
・レシピ:クリミネア

上記の順に投入していき、「聖鎚・雨坤波更」のレシピに変化させます。

⑤ブレイブエンブレムのレシピに変化

ライザのアトリエ_タオの最強武器_作成5

レシピ変化直後、「聖鎚・雨坤波更にレシピが変化しました。調合を実行しますか?」と聞かれるので「いいえ」を選択。

・品質:クリミネア
・効果1:賢者の石
・レシピ:ゴルドテリオン

上記の順に投入していき、「ブレイブエンブレム」のレシピに変化させます。

⑥品質にゴルドテリオンを

ライザのアトリエ_タオの最強武器_作成6

レシピ変化直後、「ブレイブエンブレムにレシピが変化しました。調合を実行しますか?」と聞かれるので「いいえ」を選択。

最初の品質にゴルドテリオンを28個(上限まで)投入します。

⑦任意の特性を選んで調合

ライザのアトリエ_タオの最強武器_作成7

引き継ぎ特性を3つ選んで調合します。作成の時点で付けたい特性を投入済みの場合は、選び忘れの無いようにしましょう。

ミスなく合成出来ていれば、特性の補正なしで攻撃力394のブレイブエンブレムが作成出来ます。特性の補正で攻撃力がズレている場合は、特性によって加算される数値をマイナスにして計算してみましょう。

最強武器リビルド手順

必要な素材

・蒼炎の種火(影響拡大+1)×1個
・クリミネア×1個
・ゴルドテリオン×2個
・竜素材×1個

後で特性を付ける場合はここで

作成時に特性を厳選していない場合は、このアイテムリビルドのタイミングで付ける事となります。武器に付けるべき有用な特性は決まっているので、しっかりと厳選しておきましょう。
おすすめの特性はこちら

影響拡大があると竜素材がお得

影響拡大の特性が付いた蒼炎の種火を使う事で竜素材を1つスキップ出来ます。

錬金レベル最大なら余裕があるので必須ではありませんが、簡単に確保出来るようであれば影響拡大に頼った方が良いでしょう。

リビルド手順

手順1 ▼作った武器を選択
手順2 ▼効果1:蒼炎の種火(影響拡大+1)を投入
手順3 ▼効果1:インゴットにクリミネアを投入
手順4 ▼効果1:インゴットにゴルドテリオンを投入
手順5 ▼特性枠に竜素材を投入
手順6 ▼残りはお好みで
手順7 ▼特性がまだならここで

①作った武器を選択

ライザのアトリエ_タオの最強武器_リビルド1

アイテムリビルドから、上記で作ったブレイブエンブレムを選択します。

②効果1:蒼炎の種火(影響拡大+1)を投入

ライザのアトリエ_タオの最強武器_リビルド2

初期位置の「品質:ゴルドテリオン」から右下の「効果1:蒼炎の種火」を投入します。

蒼炎の種火の影響拡大は最悪ついてなくても問題ありませんが、付いていた方が竜素材を1個節約出来ます。

③効果1:インゴットにクリミネアを投入

ライザのアトリエ_タオの最強武器_リビルド3

解放された「効果1:インゴット」にクリミネアを投入します。

インゴット系列だからといってゴルドテリオンを投入すると、左上の効果1が解放されないので注意しましょう。

④効果1:インゴットにゴルドテリオンを投入

ライザのアトリエ_タオの最強武器_リビルド4

解放された「効果1:インゴット」にゴルドテリオンを入れて効果を発動させましょう。ただし火が6必要なのでゴルドテリオン1個では足りません。

もう1個ゴルドテリオンを重ねるか、左のロールに火属性の付いた素材を採用するのも良いでしょう。

⑤特性枠に竜素材を投入

ライザのアトリエ_タオの最強武器_リビルド5

初期位置の品質に戻り、上の「特性枠:竜素材」を解放しましょう。

⑥残りはお好みで

ライザのアトリエ_タオの最強武器_リビルド6

残りはロールや品質と、武器の性能には直接関わってこない要素です。調整したいロールがあるのであれば取るか取らないか考えると良いでしょう。

⑦特性がまだならここで

ライザのアトリエ_タオの最強武器_リビルド7

投入可能な数にはかなり余裕があるので、特性厳選がまだな場合はここでお好みの特性を持ったアイテムを入れておきましょう。

特性厳選が済んでいる場合は何もせず、そのまま調合を開始して問題ありません。

ライザのアトリエ関連記事

ライザのアトリエ_関連情報

ストーリー攻略

関連記事
ストーリー攻略チャート 取り返しのつかない事
序盤やるべき事 クリア後について

お役立ち情報

初心者向け

お役立ち情報
バトルシステムについて 調合システムについて
おすすめ採取地 ゴールドコインの入手方法
オーダーの出し方 風の精の靴の作り方
効率的なお金の稼ぎ方 難易度設定について

上級者向け

お役立ち情報
大精霊の出現場所 隠しボスの出現方法
ジェムを増やす方法 品質999の作り方
装備別おすすめ特性 最強装備の作り方
おすすめパスワード 秘密のパスワード

アップデート

お役立ち情報
アップデート情報 最新DLC
ぷにといっしょの育て方 フォトモードのやり方
ラムローストくん2号

その他

お役立ち情報
前作からの変更点 採取地パス掲示板

データベース

各種一覧
キャラ 衣装 声優
模様替え 素材 特性
調合アイテム 状態異常 畑の入手物
モンスター
【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

AppMedia - ゲーム情報局
アプリ配信カレンダー
配信カレンダーをもっと見る