モンスト攻略Wiki

エックスフラッグが提供する「モンスターストライク(モンスト)」の攻略wikiです。最新のリセマラ情報や攻略速報、降臨スケジュール、解放の呪文などを随時更新しています。

AppMedia
記事

【モンスト】落雷SSの使い方と所持キャラの一覧

モンストの”落雷”SS(ストライクショット)についてまとめています。使い方や特徴、所持キャラを紹介していますので参考にしてください。

落雷SSの使い方・所持キャラの一覧

落雷SSとは?

一定範囲内を落雷で攻撃

落雷SS

狙った方向に、範囲内を落雷で攻撃するSS。超絶キャラのツクヨミ零に初搭載されました。既存SSの中でも威力の高いものであり、特に弱点に複数回ヒットした際のダメージは200〜300万近くにまで伸びることがあります。

SSにはキラーが乗る

落雷SSにはキラーアビリティが適用されます。妖精キラーM持ちのツクヨミ零はキラー対象に対し、弱点にヒットせずともそれなりのダメージを期待できます。

また、多少運に左右されますが森蘭丸(進化)が持つ弱点キラーも適用されます。種族キラーと異なり「弱点に当たる」ことが条件となりますが、火力には十分期待できるでしょう。

運要素が絡む

落雷に規則性はなく、ランダムで15発落ちます。弱点に当たるかどうかは運次第です。加えて、攻撃範囲が決まっているため配置が悪いとSSを使えない場面もあります。安定した火力を出すことは難しいでしょう。

対象の全体を捉えるとダメージが伸びやすい

先ほど触れたとおり、雷の落ち方はランダムです。弱点のみを狙ってSSを使うと、運悪く弱点に落ちなかった場合にあまりダメージが伸びない上、対象にヒットしなかった雷のダメージも無駄になってしまいます。

弱点を含みつつ、対象全体を捉えられるように使用するのが無難です。

豆知識:画面外には雷が落ちない

雷自体はステージ上にしか落ちません。ゆえに壁際でSSを使用した場合、雷の落ちる位置をある程度収束させることが可能です。超絶カインのようにボスが壁に埋まっているような状況であれば、ダメージ量を底上げできる可能性があるでしょう。

ただし、狙った対象と壁との間にスペースがあると雷が隙間に落ちてしまい、ダメージに繋がらないケースがあります。あまり実用的な使い方ではないので、特徴を活かせるのはごく一部のクエストのみかと思います。

所持キャラの一覧

モンスター
ツクヨミ零アイコン
ツクヨミ零(超絶)
森蘭丸進化アイコン
森蘭丸
(進化)

落雷SSの使い方と所持キャラの一覧 まとめ

超絶キャラのツクヨミ零に初搭載されたSSが、10か月以上ぶりに再登場!ガチャ限定キャラに初めて実装されます。範囲や運に左右されたり、SS使用時に動けないなど、使い勝手の良いものとは言えませんが高い威力に期待できるSSでしょう。

モンストの各種リンク

モンスト各種リンク
モンストトップページモンスト攻略のトップページはコチラ
!注目の人気記事!
リセマラ当たりランキング_buttonリセマラ当たり 最強キャラランキング_button最強キャラ 獣神化_button獣神化予想
降臨最強ランキング_button降臨最強 運極おすすめランキング_button運極オススメ 追憶の書庫_button書庫オススメ
覇者の塔_button覇者の塔 禁忌の獄_button禁忌の獄 神獣の聖域_button神獣の聖域
最新情報
▶︎"H×Hコラボ第2弾"当たり ▶︎"メルエム(超究極)"攻略
▶︎"天聖キャラ"詳細 ▶︎"解放の呪文"答え
お役立ち情報
▶︎降臨スケジュール ▶︎覇者の塔まとめ
▶︎禁忌の獄攻略 ▶︎閃きの遊技場まとめ
▶︎モンストニュース ▶︎ノマクエまとめ
▶︎ガチャキャラチェッカー ▶︎オーブ配布数は?
【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメント一覧

メールアドレスが公開されることはありません。

AppMedia - ゲーム情報局
アプリ配信カレンダー
配信カレンダーをもっと見る