シャドウバースの「ソウルイーター/ネクロマンサー」の評価やステータス、効果、使い方を紹介しています。ソウルイーターと相性のいいカードやデッキ構成も考察していますので、パックで当たった方は攻略の参考にして下さい。

ソウルイーターの効果とステータス

カードの詳細
コスト 5
レアリティ
クラス ネクロマンサー
タイプ
攻撃力 4(6)
体力 5(7)
入手方法 編集中

ソウルイーターのカード効果

進化前 進化後
ソウルイーター修正後 ソウルイーター+修正後
進化前 自分の他のフォロワーが破壊されるたび、自分のリーダーを2回復。
進化後 自分の他のフォロワーが破壊されるたび、自分のリーダーを2回復。

ソウルイーターの評価や使い方

ソウルイーターの評価

良ステータスとシナジー効果

ソウルイーターは5コスト4/5と標準的なステータスを持ち、進化は他のカードと同じく+2/+2と使いやすいカードになります。墓地を肥やすためソウルコンバージョンや相打ちなどを行いやすいネクロマンサーにとっては相性が良い効果となっています。

ライフ回復のメリット

アグロ型では短いターン数で20点を削る構成が多く存在します。その受けの形でフォロワー同士で除去をする時、ソウルイーターが場に出ていればライフ回復と盤面有利が取りやすくなります。

昔の言い方でタイムアドバンテージと呼ばれる、ターン当たりのダメージ期待値を考えるアグロに対し、1度発動すれば2点伸び、2度発動すれば4点伸びと倒されるまでの時間(ターン)を引き延ばすことができます。

ソウルイーターの使い方

中盤は相打ちの時に、終盤はウルズとのコンボの時に

シャドウバースでは進化タイミングである4~6ターンの間で激しくフォロワーの削り合いが発生します。その時にソウルイーターが場にあればライフ回復が見込めます。

終盤ではウルズ+デュエリスト・モルデカイを決めたいところにソウルイーターがあれば回復が見込めます。

 

相性のいいカードやデッキ構成

ソウルイーターと同時編成した際に有用となるカード、組み合わせを紹介しています。

相性のいいカード

カード 解説
ウルズ ウルズはラストワード能力と相性が良く、ネクロのデッキでは使われやすい傾向にあります。そのコンボのさなかにソウルイーターを混ぜることで更なるプラスが見込めます。

相性のいいデッキ構成

ミッドレンジネクロマンサーやコントロールタイプのネクロのデッキとは相性が良く、除去をスペルではなくフォロワーを中心として使うことで活躍できます。

多くても1枚が限度で他のカードパワーがあるものを入手次第、交換でもよいでしょう。

代わりに使えるカード

ソウルイーターの代用となり得る効果、性能を持つカードを紹介しています。

カード 解説
オルクスオルクス ネクロマンス:4 4点回復
ネクロマンス能力を使い、ライフ回復が見込めます。
終盤を強くしたいと思ったらこちらを使いましょう。
カード 解説
死都の女王死都の女王 フォロワーが破壊された時に~~の別カードになります。こちらの誘発能力はカードを1枚ドローするタイプになりますので息切れをしやすいと思ったらこちらを使いましょう。

シャドウバース攻略情報

デッキレシピ

人気記事_14最強デッキ TOPランカートップランカー
クラス別
エルフデッキ一覧エルフ ロイヤルデッキ一覧ロイヤル ウィッチデッキ一覧ウィッチ ドラゴンデッキ一覧ドラゴン
ネクロデッキ一覧ネクロ ヴァンパイアデッキ一覧ヴァンプ ビショップデッキ一覧ビショップ

カード作成

人気記事_分解分解おすすめ 人気記事_デッキ生成おすすめ
シャドウバース攻略TOPへ戻る

AppMedia厳選ランキング