BBDW_バトルの楽しみ方

BBDW(ブレイブルーオルタナティブダークウォー)におけるバトルの楽しみ方と戦闘のコツを紹介しています。チェインや戦略についても解説しているので、BBDWをプレイする際の参考にしてください。

リセマラ当たりランキングはこちら

バトルの基本システム

ターン性のコマンドバトル

BBDW_コマンド_バトルの楽しみ方

BBDWのバトルシステムは「ターン制のコマンド選択バトル」です。選択した4つのコマンドに応じた攻撃を行い、敵のHPを削っていきます。

序盤の効率的な進め方

コマンドの種類

コマンド 詳細
REVOLVER ・弱攻撃
・オーバードライブゲージが溜まる
DRIVE ・強攻撃
・ヒートゲージが溜まる
SPECIAL ・スペシャル攻撃
・攻撃+追加効果を得ることができる

オーバードライブ発動で使えるコマンド数が増加!

BBDW_オーバードライブ_バトルの楽しみ方

Rコマンドで攻撃をすると、画面右下にある「オーバードライブゲージ」が溜まります。50%チャージ時と100%チャージ時にゲージを消費することで発動でき、選択可能なコマンド数を増やせます。

コマンド数の増加=攻撃回数の増加をとなるので、1ターンでより多くのダメージを与えられるだけでなく、各種ゲージの大幅なチャージも狙えるため、戦局を有利に進めやすくなる点も大きなメリットです。

コマンド選択数
50%チャージ 6個選択可能
100%チャージ 12個選択可能

ヒートゲージを溜めると必殺技が使える!

BBDW_DD_バトルの楽しみ方

Dコマンド攻撃を行うもしくは攻撃を食らうと、画面下部にある「ヒートゲージ」を溜められます。

ヒートゲージは最大3本まで溜められ、1本消費で「ディストーションドライブ(DDコマンド)」、3本消費で「アストラルヒート(AHコマンド)」をそれぞれ発動できます。

「DD」・「AH」は高ダメージや強力な追加効果を持つ攻撃となりますが、DDはレアリティSSまで、AHはレアリティSS+まで育成しなければ解放されませんので、キャラによっては最初から扱うことができませんので、しっかりと育成を進めておく必要があります。

AH・DDの発動方法

戦況に応じてスキルを使おう!

BBDW_スキル_バトルの楽しみ方

キャラ毎にそれぞれ2種類のスキルを所持しています。スキル発動でバフ・デバフ・回復など様々な効果を付与できますが、スキルにはクールタイムが存在しますので、発動タイミングを見極める必要があります。

また、2つ目のスキルはレアリティSS+で解放されるため、「DDコマンド・AHコマンド」と同様に、キャラ進化は必須という点は予め留意しておきましょう。

チェインを繋いで大ダメージを狙おう!

コマンドの選択順によりダメージが強化

BBDW_バトル_序盤

チェインを繋ぐことでボーナスダメージが発生し、通常時と比べて攻撃の威力が上昇します。さらに、選択したコマンドのチェインを繋ぐことで、最後のコマンドがEXコマンドに変化し、より高いダメージを与えられます。

ただし、オーバードライブ発動中やDDコマンド使用時にはEXコマンド変化は行われないので注意が必要です。

チェインの繋ぎ方

成功例① R→R→R→R
成功例② R→D→S→DD
失敗例 R→S→D→R

チェインは”同じ種類のコマンド”・”一段階強いコマンド”を選択していくことで繋ぐことができます。

コマンドの強さは『R<D<S<DD』の順となります。ただ、AHコマンドは強力な攻撃ですが、どのコマンドともチェインが繋がらないためEX攻撃を発生できないという点は念頭に置いておきましょう。

チェインの繋ぎ方とコマンドの種類

編成バランスで変わる戦略性の違い

編成のポイント
ポジション適正 ・キャラ毎に設定されている適した配置場所
 特性 ・配置場所や配置状況によって性能アップ
・ポジション適正に連動するものが多い
コスト ・コストまでしか編成を行えない
・コストはキャラ、魔道書の両方に存在
ロール ・キャラ毎の役割
・ロールによって所持するスキルも異なる

パーティ編成のコツとポイント

ポジション適正や特性を考慮した編成を心がけよう

BBDW_編成_序盤

全キャラに前衛・後衛のポジション適正があり、適したポジションに配置することでステータスアップ等の恩恵を受けることができます。

さらに、ポジションだけでなく「両隣にキャラがいる時にATK〇〇%アップ」といった特性も存在するため、前衛後衛のポジションだけでなく配置場所も考慮する必要があります。

強いキャラ・高レアキャラだけを育成・編成するのではなく、キャラの性能を最大限発揮できるポジション・配列を意識して編成を行うようにしましょう!

余裕があればロールも意識したい

ロール スキルの傾向
アタッカー ・自身のATKを上昇
・コマンドの威力アップ
サポーター ・バフで味方の性能アップ
・デバフで敵の性能ダウン
タンク ・自身のヘイト値を上昇
・不利属性の相手はおすすめできない
ヒーラー ・HP回復

BBDWでは各キャラにロールと呼ばれる役割が存在します。ロール毎に所持するスキルの傾向が異なりますので、余裕があればロールを意識した編成を心がけると、戦術の幅が広がります。

さらに戦闘の知識を深めよう

ターゲットを変更して厄介な敵から倒そう!

BBDW_ターゲット_バトルの楽しみ方

コマンド選択の前に任意の敵をタップすると、ターゲットを変更することができます。厄介な効果を持つ敵や、ボス等の強い敵は優先的に倒すことで、勝率をグッと向上できますので、バトルに勝てない時は敵の撃破順なども意識してみると良いでしょう!

属性相性

BBDW_属性_序盤

キャラクターには属性があり、有利な相手と不利な相手が存在します。BBDWは属性が攻略の鍵を大きく握るゲームですので、属性相性を覚えておくことで有利に戦闘を進めることが重要と言えます。

属性相性まとめ

状態異常

BBDW_状態異常_バトルの楽しみ方

BBDWには多くの状態異常が存在します。状態異常は基本的には確率付与ですが、一定時間ダメージ発生や行動不能など、戦況を有利にすることができます。

反面、状態異常を食らってしまった際には、一気に不利な状態になってしまうので、状態異常を扱う敵を確認した際は優先的に倒すなど、立ち回りを工夫する必要があります。

状態異常の種類と効果

バリアガード

BBDW_バリアガード_バトルの楽しみ方

バトル中に敵がバリアガードを発動するとHPを減らすことができなくなります。

HPの代わりにバリアゲージを削ることができ、全て削ることでブレイクすることができ、HPを削れるようになるだけでなく、攻撃がクリティカルになるため、高いダメージを与えられるようになるチェンスでもあります。

ただ、バリアガードにはチャージカウントと呼ばれるものがあり、カウント0で強力な反撃を行うため、一定ターン以内にブレイクさせる必要があるので注意しましょう。

バリアガードの仕様とブレイク方法

キャラや魔道書を強化も重要

キャラの育成要素

BBDW_育成_序盤

攻略を進める上で、キャラの育成は非常に重要な要素となります。第一章の中盤からは、育成を繰り返して戦力を上げていかなければクリアが難しくなってきますので、こまめに育成を重ねておくことを意識しておく必要があります。

キャラ進化以外の育成項目はクエストを周回することで必要素材を入手できますので、攻略に詰まったら適切なクエストを周って戦力の上昇を図りましょう!

育成要素まとめ

キャラ育成要素

プレイヤーレベル ・プレイヤーレベル上昇
・キャラのレベル上限アップ
▶︎詳細はこちら
キャラ強化 ・キャラのステータス上昇
▶︎詳細はこちら
キャラ進化 ・キャラのステータス上昇
・必殺技、スキル、特性の解放
▶︎詳細はこちら
スキル強化 ・キャラのスキルレベル上昇
▶︎詳細はこちら
オーブ装着 ・キャラのステータス上昇
・スキルレベル上限アップ
▶︎詳細はこちら

魔道書の強化要素

BBDW_魔道書_バトルの楽しみ方

魔道書にはレベル強化ではなく、同じ魔道書を素材として重ねる”覚醒”によりステータスアップを行えます。覚醒は最大5段階目まで行うことができ、最終段階まで育成することでステータスだけでなくスキル倍率の上昇できるため、大幅な強化を図ることができます。

ただし、同じ魔道書でも複数編成できるので、合成するべきかどうかはしっかりと見極める必要があります。

魔道書覚醒のやり方とメリット

BBDW関連リンク

BBDW攻略Wiki

リセマラ情報

リセマラ記事
BBDW_リセマラランキングリセマラ当たりランキング BBDW_高速リセマラのやり方高速リセマラのやり方

お役立ち情報

お役立ち記事
序盤の効率的な進め方 チュートリアルガチャの狙い目
バトルの楽しみ方 パーティ編成のコツ
育成要素まとめ ガチャの確定演出まとめ

各種掲示板

掲示板記事
雑談・質問掲示板 フレンド募集掲示板

AppMedia厳選ランキング