ドラゴンクエストライバルズ攻略Wiki

ドラゴンクエストライバルズ(ドラクエライバルズ/DQR)の攻略Wikiです。リセマラおすすめキャラ当たりランキングやイベント、最新情報の速報などをまとめています。ドラクエライバルズの攻略にぜひご活用ください。

攻略情報一覧

AppMedia

記事

【ドラクエライバルズ】テンションシステムとは?やり方と効果について【DQR】

新弾「勇気の英雄譚」環境配信中!
視聴はこちらから!

『ドラゴンクエストライバルズ/DQライバルズ/ドラクエライバルズ/DQR』のバトルシステム、リーダー固有能力のテンションシステムについて説明している記事です。テンションスキルのやり方(方法)や効果についても紹介していますので、バトルの際の参考にしてください!

テンションシステムとは? 目次

ドラクエライバルズおすすめ記事
gateway-24リセマラ gateway-23最強デッキ
gateway-25全カード スクリーンショット 2017-06-10 13.11.05リーダーまとめ

テンションシステムの説明

テンションシステムって何?

テンションゲージを貯めることでテンションスキルが使用可能!

スクリーンショット 2017-06-09 13.02.36

プレイ中リーダーの横に、「テンションゲージ」が表示されています。テンションゲージは3段階貯めることにより、リーダー固有の能力(テンションスキル)を使用することができます。

テンションスキルはリーダーによって変わってくる!

スクリーンショット 2017-06-09 14.16.05

上記画像は戦士テリーのテンションスキルの画像です。味方のリーダーに攻撃力の上昇と、貫通能力を持たせることができます。
各リーダーの特徴・テンションスキルまとめ

テンションゲージの溜め方

ターンに1回1MPを消費することで、テンションゲージを1増加することができる!

スクリーンショット 2017-06-09 14.11.26

各リーダーは1ターンに1度「テンションアップカード」を使用して、テンションゲージを貯めることができます。

「テンションアップカード」はHPゲージの上に表示されています。

1ターン目から手持ちのカードをプレイすることができない場合や、後半に余ったMPを使用してテンションゲージを貯めましょう。

後攻の場合はテンションゲージが2溜まった状態からスタート!

スクリーンショット 2017-06-09 13.46.05

後攻の場合はゲームスタート時からテンションゲージが2の状態でスタート!先攻の動きを返すために、テンションスキルを駆使しろ!ということなのかもしれません。

テンションスキルは好きな時に使用できる

溜めてしまえば使用時のMPは0!

テンションゲージを溜めてしまえば、テンションスキルはMPを消費せずに使用することができます。MPを使い切ったターンでも使用可能なので、ここぞという時に使用し勝負を有利に進めていきましょう。

溜まったゲージはいつまでに使えばいい?

ゲージを3段階溜めてしまえば、テンションスキルはいつ使用しても大丈夫です。次ターンへ持ち越すことも可能なので、溜まったテンションスキルはここぞという時に使用しましょう。しかし、あまり長く使用しないようですと、もう一回テンションスキルを溜め直せたのではないか?という場面もありますので、使い所は考えると良いでしょう。

ドラクエライバルズ攻略情報

btn_dqr_s-minドラクエライバルズ(DQR)攻略TOPへ戻る
ランキング
dqrリセマラランキング デッキ最強デッキランキング
リーダー別カード一覧
icon_a_01 戦士 icon_a_02 魔法使い icon_a_03 武闘家 icon_a_04 僧侶
icon_a_05 商人 icon_a_06 占い師 icon_a_07 魔剣士 gateway-31 共通
カード効果一覧
召喚時召喚時 におうだちにおうだち 貫通貫通 死亡時死亡時
攻撃時攻撃時 毒 ステルスステルス 必殺技必殺技
2回攻撃2回攻撃 ねらい撃ちねらい撃ち メタルボディメタルボディ 闇の衣闇の衣
ジュリアンテ占い 必中モード必中モード 162078 のコピー封印 竜王超貫通
テンションリンクテンションリンク フローラスキルリンク ベビーパンサー のコピーおうえん ベロニカスキルブースト
パワフルバッジパワフルバッジ ハードメタルボディハードメタルボディ
【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報