ドラクエタクト_竜王

ドラクエタクト(DQタクト)の「竜王(変身)」の評価やおすすめ特技習得、装備などを紹介。竜王のスキル特性、耐性、覚醒スキル、とくぎ等の詳細情報なども掲載しています。

『ドラクエタクト』関連リンク
レアリティ_SSランク レアリティ_AAランク レアリティ_BBランク レアリティ_CCランク
▶︎リセマラ当たりランキング ▶︎仲間になるドロップモンスター

竜王の評価

竜王
竜王の評価
リーダー 9.0 メンバー 9.5
最強モンスターランキング

基本情報

レアリティ 系統 タイプ
S ??? こうげきタイプ

序盤はいどう力増加

基本特性の「竜王の猛進」の効果で戦闘開始から2ターンの間、いどう力が増加します。前衛として非常に扱いやすく、一気に敵との距離を縮められます。

範囲攻撃を複数習得

周囲の敵に255%の物理ダメージを与える「ドラゴンスイング」は配置によっては多くの敵を同時攻撃できるので、高い殲滅力を誇ります。また、息攻撃となる「ほのお」は消費MPは多いものの広範囲を攻撃できるので、非常に優秀です。

物理パのリーダーとなれる

敵のしゅび力を20%下げるギガンテスの上位互換特性を持ちます。自身が前衛なのでリーダー特性を敵に付与しやすく、物理特技持ちの火力を底上げしてくれます。

竜王のおすすめ特技習得と装備

おすすめ特技習得

特技 範囲 効果
れんごく斬り とくぎ範囲_1 射程:1
消費MP:17
敵1体に威力180%のメラ属性物理ダメージを与える

習得特技だけでも十分

単体攻撃に高倍率範囲攻撃と所持特技だけでも十分に戦っていける性能なので、秘伝書は温存する形で良いでしょう。覚えさせるのであればメラ属性の燃費の良い「れんごく斬り」あたりがおすすめです。

おすすめ装備

装備 性能
ドラクエタクト_はぐれメタルの剣はぐれメタルの剣 《特殊効果》
物理威力+4%
《錬金効果》
・HP+77
・こうげき力+8
・こうげき力+8
ドラクエタクト_ほのおのツメほのおのツメ 《特殊効果》
メラ属性威力+2%
《おすすめ錬金効果》
・メラ属性息威力
・すばやさ
・こうげき力

はぐれメタルの剣が優秀

ドラゴンスイングは無属性特技となり竜王は???系と系統武器がないため、物理威力を強化できる「はぐれメタルの剣」がおすすめ。ほのおの強化を重視する場合は「ほのおのツメ」を持たせると良いでしょう。

竜王の入手方法

入手方法ガチャ

竜王のリーダー特性

リーダー特性敵のしゅび力-20%
効果敵のしゅび力を20%下げる

竜王のとくぎ

漆黒のツメ
漆黒のツメ
習得Lv 1 消費MP
分類 攻撃/物理 属性 ドルマ
効果敵1体に威力195%のドルマ属性物理ダメージを与える
ほのお
ほのお
習得Lv 消費MP
分類 攻撃/息 属性 メラ
効果範囲内の敵全てにメラ属性の息大ダメージを与える
ドラゴンスイング
ドラゴンスイング
習得Lv 消費MP
分類 攻撃/物理 属性
効果範囲内の敵全てに威力255%の物理ダメージを与える

竜王の覚醒スキル

10Pいきなりバイシオン
ステータスアップ
20Pデイン耐性+25
ステータスアップ
30Pドラゴンスイング威力+5%
ステータスアップ
40Pバギ耐性+25
ステータスアップ
50Pドラゴンスイング威力+5%
ステータスアップ

竜王のステータス/耐性

属性耐性

メラギラヒャド
-大弱点大弱点
バギイオデイン
半減-半減
ドルマ--
---

状態異常耐性

眠り物理封じ
無効--
呪文封じ体技封じ息封じ
超弱点-半減
移動制限休み幻惑
---
呪いマヒ混乱
--超弱点
魅了--
半減--

ステータス

HP702 すばやさ213
MP294 かしこさ172
こうげき319 いどう力2
しゅび247 ウェイト

ドラクエタクトのおすすめ記事

ドラクエタクト攻略wiki
ドラクエ1イベントの攻略まとめ
ドラクエ1コラボイベント開催中!攻略情報をチェック!
リセマラランキング
ドラクエタクトがついにリリース!リセマラ情報は要チェック!
効率的なリセマラのやり方
アンスト不要!高速リセマラの手順を紹介!
ドロップモンスター一覧
ストーリーで仲間になるドロップモンスターの出現場所一覧はこちら!
バトルロードの攻略と報酬まとめ
バトルロードを攻略してジェムや装備をゲット!
レアリティ別モンスター一覧
レアリティ_SSランク レアリティ_AAランク レアリティ_BBランク レアリティ_CCランク
ピックアップ記事
▶︎最強モンスターランキング ▶︎最強リーダーランキング
▶︎序盤の進め方 ▶︎初心者ミッションの進め方
▶︎おすすめAランクモンスター ▶︎毎日やるべきこと
▶︎覚醒のメリット/ポイント集め方 ▶︎覚醒素材の入手方法
おすすめゲームランキング