ドラクエタクト_覚醒素材

ドラクエタクト(DQタクト)の覚醒する際に必要な素材の入手方法について紹介しています。交換する素材を決める際のポイント・注意点などもまとめておりますのでドラクエタクトをプレイする際に是非ご覧ください。

覚醒のメリットとポイントの集め方についてはこちら

覚醒素材の集め方

ドラクエ1イベントで回収

ドラクエタクト_ドラクエ1

「ドラクエ1イベント」のミッション報酬や交換所で特定の覚醒結晶を交換することができます。下記で紹介している入手方法よりも個数が多く、新たに登場した“???系のかけら”も入手できるので必ず回収しておきましょう。

ドラクエ1イベントの攻略はこちら

マスターメダルクエスト

ドラクエタクト、覚醒素材 2
1日1回のみ挑戦できる「マスターメダルクエスト」をクリアした際に確率でドロップします。中級クエストよりも上級クエストの方がドロップ率が高いので推奨戦闘力に達しているのであれば上級に挑戦しましょう。

クエスト失敗でも利用回数は消費されるので注意

マスターメダルクエストを含む全てのデイリークエストは、クエストの勝敗に関わらず挑戦回数が1消費されます。

無理に上級のクエストに出発して負けてしまうとその日の収穫は0になってしまうので、ある程度モンスターが強化できるまでは中級クエストに挑みましょう。

系統は1週おきに更新される

ドラクエタクト、覚醒素材 3

マスターメダルクエストは系統別に用意されており、毎週決まった系統のクエストしか挑戦することができません。

おそらく、???系以外の全7系統のクエストが用意されているはずなので、逃してしまうと次に出現するのは7週間後になってしまうので毎日欠かさず挑戦しましょう。

更新タイミングは毎週月曜朝5時です。

マスターメダル2枚と交換

ドラクエタクト、覚醒素材 4

前述でも登場した「マスターメダルクエスト」クリアでドロップします。基本的には覚醒素材のドロップは運が良ければという程度で、メインのドロップアイテムは“マスターメダル”になります。

このメダル2枚と好きな系統の覚醒素材と交換することができます。

覚醒素材を交換する際の注意点

今すぐに交換する必要はない

ドラクエタクト、覚醒素材

好きなSランクモンスターのかけらと交換するにはその系統の覚醒素材(スライム系のかけら等)が100個必要になります。

100個集めるには現状ではおそらく半年ほどかかってしまうため、今所持している最強モンスターのかけらを集めている間にさらに強力なモンスターをゲットしたり、交換できるラインナップが更新されてしまった場合、無駄になってしまいます。

マスターメダルとドロップで直接入手した系統別の覚醒素材は交換しないでそのまま残しておくことを強くオススメします。

キラーマシンのかけらは交換対象外

現在期間限定で入手できるガチャ産モンスター「キラーマシン」は1回覚醒すると移動力が+1されて使いやすくなるので是非とも覚醒素材を交換したいとお思いの方が多いでしょう。

しかし、現時点で交換可能な覚醒素材は『レギュラーSPスカウト』から排出される恒常S/Aモンスターのみとなっているのでキラーマシンのかけらは交換対象外です。

いずれは交換対象に追加される可能性はあると推測されるので、前述でも述べたように今は交換しないでマスターメダルや系統別の覚醒素材は残しておきましょう。

Aランクモンスターのかけらの交換も止めておこう

AランクモンスターはSランクモンスターと比べて必要な覚醒素材(スライム系のかけら等)が30個と少なく設定されています。

Sランクモンスターと比べるとまだ現実的なので威力的にも感じますが、ガチャでの排出率は全体の12%もあるのでジェムが溜まる度にガチャを引いていれば少しずつ覚醒するでしょう。

ドラクエタクトのおすすめ記事

ドラクエタクト攻略wiki
ドラクエ1イベントの攻略まとめ
ドラクエ1コラボイベント開催中!攻略情報をチェック!
リセマラランキング
ドラクエタクトがついにリリース!リセマラ情報は要チェック!
効率的なリセマラのやり方
アンスト不要!高速リセマラの手順を紹介!
ドロップモンスター一覧
ストーリーで仲間になるドロップモンスターの出現場所一覧はこちら!
バトルロードの攻略と報酬まとめ
バトルロードを攻略してジェムや装備をゲット!
レアリティ別モンスター一覧
レアリティ_SSランク レアリティ_AAランク レアリティ_BBランク レアリティ_CCランク
ピックアップ記事
▶︎最強モンスターランキング ▶︎最強リーダーランキング
▶︎序盤の進め方 ▶︎初心者ミッションの進め方
▶︎おすすめAランクモンスター ▶︎毎日やるべきこと
▶︎覚醒のメリット/ポイント集め方 ▶︎覚醒素材の入手方法
おすすめゲームランキング