AFKアリーナ 英雄の育成優先度

AFKアリーナの英雄(キャラ)の育成優先度についてまとめています。序盤に優先して育成する英雄や、どんな英雄を育てるべきかを記載していますので、ぜひご覧ください。

英雄の育成優先度について

序盤と中盤以降で優先度が変わる

AFKアリーナでは序盤と中盤以降でキャラの育成優先度は大きく変わります。以下に「序盤」と「中盤以降」の育成優先度について記載しています。

共鳴クリスタルが重要

AFKアリーナ_共鳴クリスタル

メインクエスト4-36クリアで解放される「共鳴クリスタル」が非常に重要な施設になります。進行度を問わず共鳴クリスタルを利用してのキャラのレベルアップを意識しましょう。

5体の英雄の中で最も低いレベルまで仮強化

AFKアリーナ_共鳴クリスタル1

共鳴クリスタルでは自身が所持するキャラの中から最もレベルが高い5体がクリスタルプリーストとして選ばれ、その中で最もレベルの低いキャラと同じレベルまで、スロット内に設定したキャラのレベルを素材なしで引き上げることができます。

共鳴クリスタルの詳細はこちら

ランクによってレベル上限が違う

キャラのランクに応じて上げられるレベル上限が変わります。「大聖堂」でランクアップするとランクが上昇し、レベル上限も引き上げられます。

共鳴クリスタルでは最高ランク準拠のレベルが上限

前述の共鳴クリスタルのスロットに設置したキャラのレベル上限は、今のランクではなく最終的なランク(図鑑のランク)に依存したものとなります。

そのため、例えば最終ランクが神話のキャラなら、ランクがエリート(最大レベル100)のままでも共鳴クリスタルに設置しておけば、クリスタルプリーストのキャラ次第でレベル240までは上げられることになります。(※最終的にはもっと高いレベルも解放されます。)

ランクと最大レベルについて

ランク種別 最大Lv



神話 240
伝説+ 200
伝説 180
エピック+ 160
エピック 140
エリート+ 120
エリート 100
レア+
レア
コモン 80

大聖堂・ランクアップについて

序盤の育成について

育成素材がすぐに枯渇する

序盤は育成素材が少なく、手当たり次第にレベルアップしているとすぐに素材が枯渇します。育成するキャラは5体ほどに厳選しましょう。

主な育成素材
コイン_AFKアリーナのコピーコイン 英雄経験値_AFKアリーナ英雄経験値 英雄の粉塵_AFKアリーナ英雄の粉塵

レアランクキャラのランクアップを優先

序盤はランクの高いエリートランクのキャラを育てても、ランクアップが難しくすぐにレベル上限に達してしまいます。まずは入手しやすい「レアランクのキャラ」を育成しつつ、共鳴クリスタルで全体のレベル上限を引き上げていきましょう。

レアランクの英雄はエピック+が上限

AFKアリーナ_エピッククラス

レアランクのキャラは「エピック+」までのランクアップが上限になります。レベルは160まで上げられるので、まずはエピック+を目標に育てましょう。

エリートキャラもランクや性能次第では育成

上記でも記載しましたがエリートランクのキャラはランクアップが難しくレベル上限のLv100で止まってしまうことが多いです。ただしレアランクと違いスキルが多く非常に強力なキャラも存在するので、最強キャラを入手した場合は育成してあげましょう。

また、当たり前ですがエピック+以上まで到達できるエリートキャラが手に入った場合も育成する価値があります。

最強キャラランキングはこちら

装備の強化は優先度:低

AFKアリーナ_装備

序盤に入手できる装備はランクも低く、すぐに上位となる装備が入手できます。強化素材がもったいないので、序盤の装備強化は後回しにしましょう。

装備の詳細と入手方法

序盤に育成するおすすめキャラ

序盤で入手しやすいレアランクのおすすめキャラ(英雄)と、エリートランクでも引けたら育てたいキャラ(英雄)を紹介しています。

キャラ 役割と強い点
ホーガン_アイコン_AFKアリーナブライト王国ホーガン 【初期ランク:レア】
・最初から所持しているタンク
・必殺技で敵をスタンさせる
ミレイル_アイコン_AFKアリーナブライト王国ミレイル 【初期ランク:レア】
・序盤のチュートリアルで入手
・必殺技のほぼ全体攻撃が強力
┗後列中央に配置が基本
ルシウス_アイコン_AFKアリーナブライト王国ルシウス 【初期ランク:エリート】
・最強クラスのタンク
・回復、シールドスキル持ち
・敵をノックダウンさせるスキル
ロワン_アイコン_AFKアリーナブライト王国ロワン 【初期ランク:エリート】
・万能型のサポーター
・味方のSP、HP回復
・スタン、SP強奪などデバフもこなせる
タシー_アイコン_AFKアリーナヴェルディア連盟タシー 【初期ランク:エリート】
・敵の行動を阻害するサポーター
・必殺技で敵全体を眠らせる(行動不能)
・瞬間移動と無敵スキルで生存能力有り
ベーダン_アイコン_AFKアリーナグレイヴボーンベーダン 【初期ランク:レア】
・必殺技が一時的な無敵&HP
・自分のHP回復スキルを複数所持
セバス_アイコン_AFKアリーナババリア部族セバス 【初期ランク:レア】
・圧倒的な超火力
・後列から遠距離攻撃
タレン_アイコン_AFKアリーナセレスチアルタレン 【初期ランク:エリート】
・最強クラスの生存能力
・全滅しない限り復活し続けるスキル
・味方の回復も可能
孫悟空_アイコン_AFKアリーナセレスチアル孫悟空 【初期ランク:エリート】
・キャンペーンで入手可能
・分身スキルで数体分の働きができる
・アタッカー向けだが分身で壁役も可能
エリア&ライラ_アイコン_AFKアリーナセレスチアルエリア&ライラ 【初期ランク:エリート】
・アタック、サポート、バフの超万能型
・エリアとライラで別行動
┗実質2キャラ分の行動
・必殺技の味方全員に超加速が強力
メヒラ_アイコン_AFKアリーナカタストロフメヒラ 【初期ランク:エリート】
・敵の行動を阻害するデバッファー
・3体のしもべ召喚で攻撃の手数が多い
・必殺技で敵を魅了、同士討ちをさせる

中盤以降の育成について

伝説クラス以上のキャラが入手できたら意識

AFKアリーナ_神話クラス

序盤ではレベル上限がLv160の「エピック+」にしやすいレアキャラを優先していましたが、中盤以降(=Lv161以上)は「神話クラス」になれる初期ランクがエリートのキャラを意識しましょう。

育てた元レアキャラは馬車でリセット

AFKアリーナ_馬車

序盤で育てた初期ランクがレアのキャラは「馬車」でリセットしましょう。リセットすることでそのキャラはLv1に戻りますが消費した育成素材は全て戻ってきます。

馬車の機能と解説はこちら

専用装備や最終的な強さが重要

AFKアリーナ_専用装備

単純にスキルやステータスの高さも重要ですが、伝説までランクアップすると「専用装備枠」が解放されます。専用装備を得るとキャラ固有の専用スキルが解放されます。

専用装備で超強化される英雄も!

エピック+までは専用装備がなくそこまで強力ではない英雄が、専用装備によって最強キャラに変貌する場合もあります。

専用装備の詳細はこちら

ランクの高い装備を強化しよう

序盤ではすぐに新しい装備へ交換していたランクの低い装備でしたが、中盤以降手に入るエピック+や伝説ランク以上の装備から強化していきましょう。装備の強化には強化メタルを使用しましょう。

AFKアリーナ攻略リンク

注目記事
AFKアリーナ_セレスチアル最強キャラランキングAFKアリーナ_カタストロフ
リセマラはするべき?メリットとデメリット
領地コンテンツ
AFKアリーナ_月桂冠の酒場_アイコン▶︎月桂冠の酒場 AFKアリーナ_馬車_アイコン▶︎馬車 AFKアリーナ_店舗_アイコン▶︎店舗
AFKアリーナ_図書館_アイコン▶︎図書館 AFKアリーナ_ギルド_アイコン▶︎ギルド AFKアリーナ_大聖堂_アイコン▶︎大聖堂
フィールドコンテンツ

AFKアリーナ_懸賞掲示板_アイコン3▶︎懸賞掲示板

AFKアリーナ_異界の迷宮_アイコン▶︎異界の迷宮 AFKアリーナ_アリーナ_アイコン▶︎アリーナ
AFKアリーナ_王座の塔_アイコン▶︎王座の塔 AFKアリーナ_奇境探検_アイコン▶︎奇境探検 AFKアリーナ_タイムズピーク_アイコン▶︎タイムズピーク
各種コンテンツ解放条件
基本システム解説
▶︎育成システム ▶︎ランクアップ ▶︎陣営相性
▶︎フレンド ▶︎パーティレベル -
各種掲示板
▶︎フレンド掲示板 ▶︎ギルド掲示板 ▶︎質問・雑談掲示板
各種アイテム・素材
コイン_AFKアリーナコイン AFKアリーナ_ダイヤダイヤ AFKアリーナ_エリートソウルストーン60ソウルストーン
英雄の粉塵_AFKアリーナ英雄の粉塵 AFKアリーナ_大量のゴールド_アイコン大量のコイン等 AFKアリーナ_砂時計ゴールド のコピー砂時計
AFKアリーナ_勇者の証勇者の証 AFKアリーナ_友情ポイント_アイコン友情ポイント 英霊コイン_AFKアリーナ英霊コイン
強化メタル_ AFKアリーナ強化メタル AFKアリーナ_デューラの涙デューラの涙 運命の金貨_AFKアリーナ運命の金貨
AFKアリーナ_ギルドコインギルドコイン AFKアリーナ_ライフエキス_アイコンライフエキス -
お役立ち記事
▶︎序盤の進め方 ▶︎毎日やること
▶︎データ引継ぎ ▶︎勝てなくなったら
▶︎育成優先度 ▶︎リセマラすべき?
▶︎シリアルコード ▶︎VIPボーナス
AFKアリーナ攻略トップページ