アニメ『ヘタリア(第1期・第2期)(ヘタリア Axis Powers)』の作品概要やあらすじ、出演声優を紹介しています。放送時期や制作会社などの情報も合わせて掲載しています。

「ヘタリア(第1期・第2期)」の概要

ヘタリア Axis Powers ©2008 日丸屋秀和・幻冬舎コミックス/ヘタリア製作委員会
タイトル ヘタリア Axis Powers
ジャンル #ショートアニメ#時代劇/戦記/歴史#日常/ほのぼの#コメディ/ギャグ
放送時期 2009年 冬
制作会社 スタジオディーン
タグ#笑える #擬人化
公式サイト 公式サイトはこちら

出演声優(キャスト)

浪川大輔 安元洋貴 高橋広樹
小西克幸 杉山紀彰 小野坂昌也
高戸靖広 甲斐田ゆき 髙坂篤志
笹沼尭羅 根谷美智子 井上剛
朴璐美 釘宮理恵 武内健
たなかこころ 増田ゆき 高乃麗
金田アキ 金野潤 郷田ほづみ

※主要キャラの一部を掲載しています。

あらすじ

「彼」と世界の愉快な仲間たちを描いた、
ワールドワイドなヘタレストーリー!

女の子が大好き、陽気で憎めない「イタリア」と、厳格できまじめな「ドイツ」を中心に「日本」「イギリス」「アメリカ」「フランス」などの人物が、ためになる世界史のエピソードや文化・習慣にちなんだやりとりをコミカルにくり広げる!!

世界中の問題を、各国で協力して解決するための“世界会議”。その席上で、若くエネルギッシュなアメリカがリーダーシップをとる。しかしあまりに個性的なアメリカの提案策をうけ、出席者たちはそれぞれに意見を出し合い、会議は混乱におちいっていく。(第1話)引用: http://hetalia.com/top.htm

ヘタリア(第1期・第2期)の見所

擬人化ブームの先駆け!

今も昔も様々な擬人化作品はありましたが、ここまで一大ジャンルとして発展し、今なお多くのファンに支持されている作品はなかなか無いのではないでしょうか。
ヘタリアではおなじみの大国から、「え!?こういう国もあるの?」というミクロネーションまで様々な国が擬人化されています。
物語は、枢軸国のイタリア・ドイツ・日本、連合国のアメリカ・イギリス・フランス・ロシア・中国を中心に展開。各国を模したキャラクター達が訓練をしたり、遊びに来たり、時には過去の記憶からしんみりしたり……。ショートアニメながらも見ごたえバッチリの作品です!

各国が特徴を活かした陽気なキャラクターに

ヘタリアのキャラクターたちは、単純に国を擬人化しただけではありません。その国の国民性・習慣・成り立ちなどを基にしたデザインや性格をしており、よく見ると「へ~そうなんだ~」と思えるようなことも。
ちなみに我が国・日本もいますので、「日本人って確かにこんな感じだよね」と思えること間違いなしです。
あなたの好きな国も、どんなキャラクターになっているのか、ぜひチェックしてみてください!

さくっと見られるお手軽さ

『ヘタリア Axis Powers』は1話6分のショートアニメ。忙しい現代人に短時間で笑いと癒しを提供してくれるありがたい存在です。
しかも、癒されながら各国の歴史や文化も知ることができるんですよ? こんな最高なアニメがほかにあるでしょうか。
ちなみに、主題歌の「まるかいて地球」は、イタリアが歌うバージョンをベースに各国バージョンを展開。
さらにその先には、キャラクターソングやドラマCD・DVDなど各種商品関連グッズが豊富に用意されており、一度足を踏み入れたら抜け出せない沼となっております。

アニメ関連のニュース記事

おすすめゲームランキング