アニメ『Fate/ステイナイト(ディーン版)(Fate/stay night)』の作品概要やあらすじ、出演声優を紹介しています。放送時期や制作会社などの情報も合わせて掲載しています。

『Fateシリーズ』総合まとめはこちら

「Fate/ステイナイト(ディーン版)」の概要

Fate/stay night ©TYPE-MOON/Fate Project
タイトル Fate/stay night
ジャンル #ファンタジー
放送時期 2006年
制作会社 スタジオディーン
タグ#Fateシリーズ
公式サイト 公式サイトはこちら

出演声優(キャスト)

杉山紀彰 川澄綾子 植田佳奈
下屋則子 伊藤美紀 諏訪部順一
中田譲治 門脇舞以 浅川悠
神奈延年 田中敦子 神谷浩史
小山力也 真殿光昭 中田和宏
西前忠久 水沢史絵 三木眞一郎
関智一

※主要キャラの一部を掲載しています。

あらすじ

街を焼き尽くす程の大災害があった。
炎の中、全てを失った幼い衛宮士郎は
魔術師、衛宮切嗣に助けられ。
その後、養子となる。

あれから十年。
衛宮士郎は今は亡き養父、切嗣との約束。
 "正義の味方"に成る可く
日々魔術の鍛錬を続けていた。

そんなある日、ふとしたきっかけから
"聖杯戦争"と呼ばれる魔術師同士の戦いに巻き込まれ、
サーヴァントの一人、セイバーと契約する。

聖杯戦争、それは、
手にした者の願いを叶えるという聖杯を、
七人の魔術師(マスター)が
与えられた、七騎士の使い魔(サーヴァント)と共に、
奇跡を手に入れるために殺し合う争奪戦。

そして衛宮士郎は、十年前の大災害が
聖杯戦争によるものだと知り、
あの惨劇を繰り返さない為に、戦いに身を投じる事をになる。引用: https://www.nbcuni.co.jp/rondorobe/anime/staynight/top.html

Fate/ステイナイト(ディーン版)の見所

Fateシリーズの原点となる物語

Fateアニメ_snイメージ1

すべてのFateシリーズの原点といえる作品であり、多数のアニメ化がされているシリーズの第1作目となります。

2006年にスタジオディーンによって制作され、ディーン版と呼ぶファンもいます。全24話2クールとなっており、現在は動画配信サイトをはじめ視聴することが可能です。

セイバーがメインヒロイン

Fateシリーズ_サーヴァント紹介1

本作はFateシリーズの顔ともいえるセイバーがヒロインとなっているゲーム「Fate/stay night」内のFateルートをアニメ化したものです。

セイバーがどうして聖杯に願うようになり、聖杯戦争に参加することとなったのか。彼女の願いの行方はどうなるか。セイバーのことをよく知らないよ!という人にこそ、見てほしい作品となっています。
登場するサーヴァントをチェック!

ゲームにはないオリジナル要素もあり

Fateルートを物語の主軸とはしていますが、他ヒロインのルートの要素の少し取り入れオリジナルのストーリーも描かれているのも特徴です。

ゲーム本編においてFateルートではあまり登場しなかったサーヴァントについても、オリジナルストーリーによって登場が補完されており、どのサーヴァントにも一定の活躍の場が用意されている作品です。

アニメ関連のニュース記事

おすすめゲームランキング