リボルヴ攻略Wiki

AppMediaのRevolve Act -S-(リボルヴ/リボルブ)攻略Wikiです。ゲームのシステムやリセマラでの当たりランキング、最強デッキ考察のランキングやイベント速報情報などをまとめています。

攻略情報一覧

AppMedia

記事

【リボルヴ】最強カードランキング|Revolve Act-S-

ヒマリ&ソウタデッキが登場!
構築済みデッキはどれを買うべき?
9月ランカーデッキ更新!
GOD上位ランカーデッキまとめ!
10/1〜 新パック登場!
英雄騎士伝説のカード評価一覧はこちら

Revolve-Act-S-(リボルヴ/リボルブ)の最強カードランキングを紹介しています。最新の環境や使いやすさなどを考察し、掲載しています。デッキ作成でお困りの時にご活用ください!

最強カードランキング最新情報

カードランキング更新情報

日付 更新内容
9/26 ランキング追加!
・月の奇術師をSランクへ
・グローアップクラウドをBランクへ
9/20 ランキング変動!
・シンをアニマSランクへ
・カグヤをアシストSランクへ
9/5 ランキング変動!
・SSランクを設置
└イフリート・リヴァイアサンがSSランクへ
・メタドラ、ガルダ、ヘカトンをSランクへ
・アザミ、サリエル、賢者の亡霊をAランクへ

評価基準

アニマの評価基準

現環境による「アニマのパワー」や「アニマ錬成時の優位性」を基本的に評価し 、ランク形式で強さの違いを表しています。デッキの中心となるカードとして評価していますので対戦時よりも構築面を重みをおいていますのでご理解ください。

アシストの評価基準

現環境ではデッキを回しやすくするカードや敵アニマを破壊できるカードをを評価しています。また限定的な場面で得意になるカードは低めに評価しています。特化型より幅広くデッキに採用できるカードを主体に評価していますので構築の際にご参考ください。

アニマ最強カードランキング

SSランク

カード 詳細
煉獄王 イフリート煉獄王イフリート ・純粋な高パワーアタッカー
・高パワーで攻め立てることができる
深海王 リヴァイアサン深海王
リヴァイアサン
・アニマ効果で敵パワー最大のアニマを破壊できる
・必ず高パワーを破壊できるので切り返しとして優秀
月の奇術師月の奇術師 ・素のパワーが1550〜1750で1コストトップ
・アシストはコンボ用

ほぼ環境と呼べるアニマ

現環境では「いかにしてイフリートのパワーを超えるか」が課題となるほどイフリートの強さが伺える。イフリートに対して対策や対抗がないデッキは倒せないで負けてしまうパターンが多いためSSランクとした。

リヴァイアサンに関してはパワー最大を的確に破壊できるのでイフリートだけでなく、高パワーのアニマの対策として優秀なので同じくSSランクへ。

Sランク

カード 詳細
100502月影龍シン ・戦闘破壊時アシストゾーンへセット
・星アニマ1体のパワーを1ターンアップ
カタストロフィカタストロフィ ・敵アニマを破壊することで発動
└ターン終了時にエナジーを増やす
・アシストで味方1体を+1000する
黒鎖の竜黒鎖の龍 ・敵アニマ破壊時に効果発動
└相手のデッキ上のカードのコスト+1
メタルドラグーンメタルドラグーン ・パワー変動ができず、ダウンが効かない
・破壊効果かパワーを上回らない限り倒せない
暴風王 ガルダ暴風王ガルダ ・アニマ錬成時、相手のアシストを1枚破壊できる
・4コストではパワーは低め
地底の番人ヘカトンケイル地底の番人
ヘカトンケイル
・味方1体を大幅にパワーアップ可能
└パワーアップした味方はターン終了時に破壊される

デッキの構成による

デッキ構成で「コンボ」や「狙い」を決めるだけでSSランク以上の脅威となるカードを選定。1枚だけでは難しく様々な状況やデッキ構成で強さが変化するためSランクへ。

月の奇術師をSランクへ

デメリットなく1コスト最大1750パワーの軽量パワーアニマ。星属性でパワーを上げやすく、特に初動であれば誰も手を出せない打点があるのでSランクとした。

Aランク

カード 詳細
風鈴の長 アザミ風鈴の長アザミ ・低コスト軽量アニマ
・展開が早いデッキで優秀
水銀武装 サリエル水銀武装サリエル ・高パワーを作りやすいカード
・サーチを入れればパワーを安定して強化できる
賢者の亡霊 F3賢者の亡霊F3 ・0コストのアニマのパワーを参照して強化
・瞬間的なパワーで使いやすい
水晶の天馬クリスタルペガサス ・カード効果で破壊されない
・パワーアップができれば強力な攻めのカードに

VRでもメインになり得るカード

Aランク帯はVRでもアニマとしての需要が高いカードを選定。コンボ次第でイフリートの素のパワーを超えるほどの強さを持つ。しかしながら、ほぼ専用のデッキ構築をしないと行けない点を考慮してAランクとして評価した。

Bランク

カード 詳細
聖竜の騎士聖竜の騎士 ・味方アニマ1体をパワーアップできる
・2コストでもパワーが高い
神竜神竜 ・アニマ錬成時、手札1枚を捨てることで敵アニマ1体破壊可能
・3コストの割りにパワーが低い
鉄の人造人間 F3メタルフランケン ・高パワーでパワー変動なしのカード
・中盤やダメ押しに有効
グローアップ・クラウドグローアップ・クラウド ・カグヤや賢者の亡霊とコンボ必須
・アシストを埋めきれば1500〜1700パワー

あると便利なカード

ほぼ補助効果があるカードを選んだ。Bランクとはいえ使いどころによってはSランクアニマをSSランク以上の強さにすることができる点を考慮。

メタルフランケンは「パワーダウン」に強いので0ロックのデッキに有効な点を考慮してBランクへ。

クラウドをBランクへ

グローアップ・クラウドをBランクと評価した。お月見ガチャから「ライトニングロイドMkⅱ」のおかげで0コストで1500以上のパワーを作れる環境へ変化したため、最大1700〜3500の打点を作ることが用意になった。

また、アシスト効果はパワーダウンなのでイフリートや黒鎖の竜などの高パワーの対策として活用できる。

アシスト最強カードランキング

Sランク

カード 詳細
宵闇の姫 カグヤ宵闇の姫カグヤ ・アニマ1体の元パワー1500にできる
・影アニマ1体を手札に戻せる
サターンズミラーサターンズミラー ・敵攻撃時に発動し、攻撃してきた1体を破壊できる
・相手の攻めに対して有効
ヴァルキリー ウルカヌスヴァルキリー
ウルカヌス
・敵1体を選択して破壊ができる
・自分の攻めで有効
アクアカーバンクルアクアカーバンクル ・相手の高パワーを破壊し、同パワーのトークンを場に出せる
・大型アニマに対して有効
イフリートに有効
白銀の魔女白銀の魔女 ・敵攻撃時に発動し、敵全体を破壊する
・切り返しに有効

ほぼ必須のアシストカード

要注意すべきアシストカード選びました。デッキへの採用は各々の効果や対策したいカードでバラバラになりますが、効果の強力さから対策やデッキの強さを上げる上で重要なためSランクと評価しました。

Aランク

カード 詳細
水晶の幻術士水晶の幻術士 ・ドロー効果が優秀なカード
・デッキ回しにはほぼ必須
定めの女神 フォルトゥナ定めの女神
フォルトゥナ
・3コスト以上の敵が直接攻撃した時、攻撃を無効+破壊
・高パワーの敵を倒しやすい
黄金の魔女黄金の魔女 ・エナジーから最もパワーが高いアニマを錬成できる
・破壊対策やコストを低く錬成ができる

デッキを選ぶが効果は強力

水晶の幻術士や黄金の魔女はそれぞれ使用されるデッキが違いますが、高パワーのアニマを活かすカードです。フォルトゥナは高コストのカードを狙い撃ができ、使用されるコストが低いことが特徴です。

Bランク

カード 詳細
絶対零度の魔女 F3絶対零度の魔女F3 ・ロックデッキで有効
・パワーダウン+行動停止1ターン
風鈴の召喚士風鈴の召喚士 ・敵攻撃時にパワーをダウンさせる
・エナジーを増やすアニマ効果
リサイクル商人リサイクル商人 ・エナジー溜めに有効
・アニマ効果で1ドロー可能

強さよりも使いやすさ

使いやすさとカードが持つ恩恵が強力がカードを選びました。Bランクとは言え、どのデッキにも採用されやすい「風鈴の召喚士」「リサイクル商人」は強いと言えるでしょう。

絶対零度の魔女はロックデッキで活躍し、パワーの高いカードを止められることで評価を高くしました。

Revolve Act -S-関連リンク

攻略情報

top_リセマラバナー▲リセマラ 921fc92956488ca1b2c8713a0940afdf▲最強デッキ
RevolveAct-S-攻略TOPはこちら
リセマラ情報
効率的なリセマラ ガチャ演出まとめ
ガチャはどっちを引くべき? 夜光石の集め方
お役立ち情報
序盤の進め方はこちらで確認 デッキ構築のポイント
ルールについて詳しく解説 カードパワーアップ方法
効果別カード検索システム 用語集

カード一覧

レア別一覧
ノーマル_リボルヴノーマル レア_リボルヴレア ベリー_リボルヴベリーレア レジェンド_リボルヴレジェンド
属性別一覧
火属性_リボルヴ火属性 水属性_リボルヴ水属性 地属性_リボルヴ地属性
風属性_リボルヴ風属性 星属性_リボルヴ星属性 影属性_リボルヴ影属性

【楽しく利用するためのルール】
  • 他人に不快な思いをさせるような内容の書き込み
  • 外部サイトへの誘導・宣伝する内容の書き込み
  • アカウントの売買など金銭が絡む内容の書き込み
  • 各ゲームのネタバレを含む内容の書き込み
上記の書き込みを禁止とし、コメント削除や書き込み制限措置を行う可能性もありますのでご了承ください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報