アニメ『神在月のこども』の作品概要やあらすじ、出演声優を紹介しています。放送時期や制作会社などの情報も合わせて掲載しています。

【神在月のこども】作品概要

神在月のこども
タイトル 神在月のこども
ジャンル #時代劇/歴史#SF/ファンタジー
公開日 2021年秋公開予定
制作会社 ライデンフィルム
主題歌(劇場版)神無-KANNA-
miwa
著作権表記 ©︎2021 映画「神在月のこども」製作御縁会
公式サイト 公式サイトはこちら

【神在月のこども】出演声優

カンナCV:蒔田彩珠
神使の兎・シロCV:坂本真綾
⻤の少年・夜叉CV:入野自由
大国主CV:神谷明
葉山カンナ(幼少期)CV:新津ちせ
ミキCV:永瀬莉子
龍神CV:高木渉
恵比寿CV:茶風林

※主要キャラの一部を掲載しています。

【神在月のこども】あらすじ紹介

少女の名は、カンナ。
母を亡くし、大好きだった”走ること”と
向き合えなくなったこども。
そんな少女が、在る月、
絶望の淵に母の形見に触れたことで、
歯車が廻りはじめる。
現れたのは神の使いの、うさぎ。
出雲までの旅にカンナを誘う。
少女は問う
「本当に、お母さんに会えるの?」
白兎は答える
「ご縁が、あれば。」
行く手を阻むのは、鬼の子孫、夜叉。
行く先で出あうのは、大小様々な八百万の神々。
神無月と書き、全国から神々が姿を消す月を
神在月と呼び、神々を迎えてまつる神話の地。
島根・出雲、この島国の根と読む場所へ、
自分を信じて駆ける少女のものがたり。引用: https://kamiari-kodomo.jp/

2021アニメ映画一覧
2021年に公開予定の劇場版作品からアニメーション映画まで発表されているアニメ映画を一覧で公開中!

クールごとのアニメ一覧

coming soon...

アニメ関連の最新ニュース