すばせか_20210421_ライム

アニメ『すばせか(すばらしきこのせかい The Animation)』の登場キャラクター「ライム」をご紹介! 気になるライムのエントリー料や正体などについても解説。アニメ最新話以降のネタバレも含みますので、原作未プレイの方はご注意ください。

アニメ『すばせか』ライムとは?

すばせか_予告3_5
©SQUARE ENIX/すばらしきこのせかい製作委員会・MBS

ライムの基本情報

名前 尾藤 来夢(びとう らいむ)
声優(CV) 竹達彩奈さん(ゲーム版は生天目仁美さん)
性格 明るく、心優しい。冷静な判断力を持つ
パートナー ビイト
バトルスタイル 詳細不明(ビイトにあわせて戦っていた模様)
エントリー料 自分の「夢」

そのほか登場人物については下記リンクをご参照ください。

『すばせか』登場キャラクター一覧

メイン登場はシキ編

すばせか_場面カット2_1
©SQUARE ENIX/すばらしきこのせかい製作委員会・MBS

ライムの初登場はアニメ1話、登場時点ですでにビイトとパートナー契約を結んでいます

ビイトと一緒にネク・シキのペアと行動を共にしますが、ゲーム版において人間の姿で登場するのはシキ編とエンディングのみでした。

アニメ3話「消滅」にてリタイア

すばせか_PV3_ライム死亡
©SQUARE ENIX/すばらしきこのせかい製作委員会・MBS

アニメ3話にてビイトの代わりにノイズの犠牲となり、ライムは消滅。

パートナーを失ったビイトも絶体絶命のピンチに陥ります。

暴走しがちなパートナーを支える心優しい少女

すばせか_場面カット1_4
©SQUARE ENIX/すばらしきこのせかい製作委員会・MBS

熱くなりがちなビイトを制止する場面が多く、ビイトもライムに対しては頭が上がらないようです。

ライムは協調性も持ち合わせており、積極的にシキたちと行動する姿も描かれています。

一人称は「ボク」でも女の子

ライムはいわゆる「ボクっ娘」で、中性的な見た目をしていますが女の子です。

アニメ『すばせか』ライムとビイトの関係

パートナーはビイト

すばせか_OP_ビイトとライム
©SQUARE ENIX/すばらしきこのせかい製作委員会・MBS

ライムのパートナーとなるのは、ストーリー通してビイトだけです。
(ビイトは後にネクと契約を結びます。)

また、ライムは主要キャラクターの中で唯一ネクとパートナー契約をしなかった人物であり、姿を変えても基本的にビイトの横に在り続けました。

ビイトは実の兄

すばせか_予告3_3
©SQUARE ENIX/すばらしきこのせかい製作委員会・MBS

ライムの本名は「尾藤来夢」、ビイトの本名は「尾藤大輔之丞」。
ライムとビイトは実の兄妹です。

ビイトが死神ゲームの中でライムを大事に想っていたのは、ライムが実の妹だからでした。

生前・家を飛び出した兄を追いかけて事故死

兄・ビイトが親と喧嘩をして家を飛び出し、いつものように妹のライムが兄を追いかけると暴走車が突っ込んできました。

ビイトはライムを助けようとしましたが、間に合わず2人とも暴走車に巻き込まれて死亡
事故があった場所は、「宮下公園ガード下」です。

ビイトのエントリー料として徴収される

すばせか_場面カット3_5
©SQUARE ENIX/すばらしきこのせかい製作委員会・MBS

シキ編開始時に「兄の記憶」を徴収される

アニメ1話時点で、ビイトのエントリー料としてライムの兄に関する記憶が徴収されてしまいます。

ビイト編開始時にライムノイズ徴収

2回の死神ゲームを終えた時点では、ライムはネズミの形状をした「ライムノイズ」と化しビイトと共にいましたが、3回目の死神ゲームで再びビイトのエントリー料として徴収されてしまいました。

アニメ『すばせか』ライムのエントリー料

ライムのエントリー料は“夢”

すばせかゲーム_ライムの夢
© 2007,2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

ライムが死神ゲームに参加するために払ったエントリー料は自身の“夢”です。

夢を忘れてしまったライムは、ビイトの「スケボーで世界一になる」という嘘の夢を応援します。

記憶はライムのエントリー料ではない

兄のビイト視点では、まさか自分のエントリー料が「妹の兄に関する記憶」だと思っていなかったため、物語終盤に差し掛かるまではライムのエントリー料は「彼女自身の記憶」と思われていました。

アニメ『すばせか』ライムは消滅した?

シキ編にてビイトを庇う

すばせか_予告3_1
©SQUARE ENIX/すばらしきこのせかい製作委員会・MBS

シキ編(アニメ3話)にて、ヤシロとカリヤが放ったノイズから夢を持っているビイトを庇い攻撃を受けます

ゲーム開始からビイトは、兄と自身の夢に関する記憶を失っていたライムを元気づけるために夢を偽って話していました

ビイトの夢を守るため、ライムは犠牲に……。
妹を元気づけるついた嘘が、ライムの正義感を後押ししてしまうという悲しい結果に繋がりました。

羽狛の助けで完全消滅は逃れた

すばせか_予告3_4
©SQUARE ENIX/すばらしきこのせかい製作委員会・MBS

しかし、羽狛のフォローもあり、ライムは完全消滅を逃れ、ビイトもライムの魂と再契約をしたことでその場をしのぎました。

以降は「ライムノイズ」としてビイトに付き添う

ライムは完全消滅を逃れるために魂をバッジ化され、その後は死神となったビイトによってネズミ型の「ライムノイズ」と姿を変えます

しかし、メインストーリーラストのビイト編において、再びビイトのエントリー料として徴収されたためバッジに戻ってしまいました。

ゲーム版のエンディングでは人間の姿に戻っており、ビイトと仲良さげに過ごしていました。

アニメ『すばらしきこのせかい The Animation』作品概要

すばせか_キービジュアル3
©SQUARE ENIX/すばらしきこのせかい製作委員会・MBS

イントロダクション

“シブヤ”の街を駆け巡り、7日間の「死神ゲーム」を生き残れ!!

シブヤのスクランブル交差点で目を覚ました主人公・ネク。
そこは現実のシブヤと重なりあう異なる次元 “UG(アンダーグラウンド)” だった。
訳が分からないまま「死神のゲーム」の参加者になっていたネクは、
同じゲームの参加者である少女・シキと出会い、“パートナー”として契約。
理不尽に課せられる“ミッション”や襲いかかってくるバケモノ“ノイズ”に立ち向かいながら、
「死神のゲーム」と自分の記憶に隠された真相に迫っていく。

『生き残れるのは、パートナーを信頼できた奴だけだ。』

果たして、彼らは生き残ることができるのかー

引用:公式サイト

放送・配信情報

2021年4月9日(金)深夜1時25分から、MBS/TBS系全国28局ネット“スーパーアニメイズム”枠にて放送!

配信情報は下記リンクをご参照ください。

『すばらしきこのせかい』詳細情報

制作スタッフ

原作 「すばらしきこのせかい It’s a Wonderful World」(スクウェア・エニックス)
監督 市川量也(DOMERICA)
シリーズ構成 後藤みどり(サンジゲン)
キャラクターデザイン 野村哲也・小林元(スクウェア・エニックス)
総作画監督・アニメーションキャラクターデザイン 松浦有紗
アクションCG監督 寺田良介
監督補佐 清水朱音
美術監督 渡辺敦之
色彩設計 太田唯・植竹茉奈
3DCG監督 鎌田麻友美
音響監督 清水洋史
音楽 石元丈晴(THRILL)
アニメーション制作 DOMERICA × SHIN-EI ANIMATION
製作 すばらしきこのせかい製作委員会 MBS

キャスト

キャラクター キャスト
ネク/桜庭音操 内山昂輝
シキ/美咲四季 鉢嶺杏奈
ビイト/尾藤大輔之丞 木村昴
ライム/尾藤来夢 竹達彩奈
ヨシュア/桐生義弥 木村良平
ハネコマ/羽狛早苗 津田健次郎
ヤシロ/八代卯月 新井里美
カリヤ/狩谷拘輝 勝杏里
ヒガシザワ/東沢洋大 高橋研二
ミナミモト/南師猩 藤本隆行
コニシ/虚西充姫 生天目仁美
キタニジ/北虹寵 白熊寛嗣

公式サイト・SNS

◆公式サイト:subarashiki-anime.jp/
◆公式Twitterアカウント:@TWEWY_PR

関連記事

アニメ関連の最新ニュース

クールごとのアニメ一覧

アニメ・声優を調べる

声優を探す
ランキングを見る
  • TCGのリンクパスへの画像
  • 時代劇/歴史のリンクパスへの画像
  • ホラー/サスペンスのリンクパスへの画像
  • 料理/グルメのリンクパスへの画像
  • 日常/ほのぼののリンクパスへの画像
  • スポーツのリンクパスへの画像
  • 音楽/アイドルのリンクパスへの画像
  • 青春/学園のリンクパスへの画像
  • 恋愛/ラブコメのリンクパスへの画像
  • コメディ/ギャグのリンクパスへの画像
  • アクション/バトルのリンクパスへの画像
  • SF/ファンタジーのリンクパスへの画像