アニメ『攻殻機動隊ARISE Border:2 Ghost Whispers』の作品概要やあらすじ、出演声優を紹介しています。放送時期や制作会社などの情報も合わせて掲載しています。

「攻殻機動隊ARISE Border:2 Ghost Whispers」の概要

攻殻機動隊ARISE Border:2 Ghost Whispers © 士郎正宗・Production I.G / 講談社・「攻殻機動隊ARISE」製作委員会
タイトル 攻殻機動隊ARISE Border:2 Ghost Whispers
ジャンル #SF#アクション/バトル
放送時期 2013年
制作会社 Production I.G
タグ#攻殻機動隊シリーズ
公式サイト 公式サイトはこちら

出演声優(キャスト)

坂本真綾 塾一久 松田健一郎
新垣樽助 咲野俊介 中國卓郎
上田燿司 中井和哉

※主要キャラの一部を掲載しています。

あらすじ

501機関から独立を果たし軍内部での自由を得た草薙素子。しかし自立を後押しした公安9課の荒巻からの誘いを断り、自身の部隊の結成を考えていた。そのさなか、何者かによるロジコマへのハッキングが発生する。

荒巻の要請で調査のためにロジコマをラボまで移送する草薙だったが、突然、武装集団に襲撃に遭う。そこには「眠らない眼」を持つ元レンジャーのバトーとボーマ、元陸軍情報部のイシカワの姿があった。

彼らは難民虐殺の罪で犯罪者として法廷に立たされている混成78部隊の元上官ソガ・カズヤ大佐の無実を証明するために特殊軍事モジュールで電子的作戦を進めていた。だがそれに干渉できる並列解除コードの複製がロジコマに隠されたことを掴みロジコマの破壊を狙う。

それを草薙に伝えたのは米軍情報部エージェントのヴィヴィーだった。草薙は、ヴィヴィーとともに陸軍警察のパズ、海兵隊のエーススナイパーのサイトーをスカウトし反撃に出る。引用: http://www.kokaku-a.jp/arise/index.php

アニメ関連の最新ニュース

アニメ関連イチオシコンテンツ

クールごとのアニメ一覧

ジャンルからアニメを探す