アニメ『魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編』の作品概要やあらすじ、出演声優を紹介しています。放送時期や制作会社などの情報も合わせて掲載しています。


「魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編」の概要

魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編 Ⓒ 秋田禎信・草河遊也・TOブックス/魔術士オーフェンはぐれ旅製作委員会
タイトル 魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編
ジャンル #ファンタジー
放送時期 2021年 冬
制作会社 スタジオディーン
タグ#2021冬アニメ #富士見ファンタジア文庫
公式サイト 公式サイトはこちら

出演声優(キャスト)

森久保祥太郎 大久保瑠美 小林裕介
鬼頭明里

※主要キャラの一部を掲載しています。

あらすじ

今回の舞台は、魔術士の根絶を教義とするキムラック教の「聖都」キムラック―。
オーフェンはアザリーとの決着をつけるため、アザリーは、師・チャイルドマンの意志を継ぐべく、世界の秘密を求めキムラックを目指す。
しかし、彼らの前には<死の教師>との壮絶な戦いが待っていた。
キムラックで明らかになる、世界の隠された秘密とはそして、正当なる魔術士の後継者はいったい誰なのか!?

謎が謎を呼ぶ壮大なストーリー、バトル全開の第2章スタート!引用: http://ssorphen-anime.com/

アニメ関連のニュース記事