アニメ『となりの怪物くん』の作品概要やあらすじ、出演声優を紹介しています。放送時期や制作会社などの情報も合わせて掲載しています。

「となりの怪物くん」の概要

となりの怪物くん cろびこ・講談社 / 「となりの怪物くん」製作委員会
タイトル となりの怪物くん
ジャンル #青春/学園#恋愛/ラブコメ
放送時期 2012年 秋
制作会社 ブレインズ・ベース
タグ#ボーイミーツガール #ツンデレ
公式サイト 公式サイトはこちら

出演声優(キャスト)

戸松遥 鈴木達央 種﨑敦美
逢坂良太 寺島拓篤 花澤香菜
中村悠一 樋口智透 阿部敦
ささきのぞみ 子安武人

※主要キャラの一部を掲載しています。

あらすじ

冷血女子×超問題児! 新感覚ラブストーリー

勉強にしか興味がなかった水谷雫は、入学初日の流血事件以来、一度も学校に来ない吉田春にたまたまプリントを届けたことで、勝手に懐かれてしまって…⁉

不器用な少年少女が織りなす恋愛&友情の物語
誰かと向き合うこと、それは、自分自身と正直に向き合うこと―引用: https://www.tk-anime.info/

となりの怪物くんの見所

面倒見のよすぎるヒロイン水谷雫

本作最大の魅力は、個性的すぎる主人公とヒロインの絡み。物語は、ヒロインの水谷雫が、不登校の主人公・吉田春と打ち解けるところから始まります。 雫は元々、春と関係があったわけではないのですが、プリントを届けた縁から知り合い、春が退学処分になるかもしれないと知って少し肩入れをします。 結果、雫は春に思いっきり懐かれ、さらには告白までされることに。もはやアヒルの親子か? と思う程にべったり懐いている姿から、雫の面倒見のよさが垣間見えます。

真っすぐすぎる優しい主人公・吉田春

本作の主人公・春は不登校の問題児。暴力的な一面があり、暴力が原因で停学処分を受けています。 雫と知り合ってからも、雫の頭にジュースをかけるエピソードがあり、感情的な性格がちょいちょい垣間見えます。 しかし、その反面心は真っすぐで正直。まるで生まれたてのヒナのような無垢さを持っていて、カワイイ一面も持っています。 それゆえに優しくしてくれた雫にべったり。はじめは鬱陶しく思っていた雫も、だんだんと彼のことを意識し始めるのです。

春の暴走しすぎな言動が面白い!

春の言動は純粋がゆえに真っすぐ! 周りから見れば「暴走」としか取れない行動の連続です! 体育の授業前に急に全裸になる、渡り廊下の屋根の上で寝る、少女漫画の真似をして急に抱きしめるなど、その行動はとどまるところを知りません。 その言動に、懐かれた雫は振り回されっぱなし。果たしてこのラブコメは成立するのか? ラブコメ史上まれにみる凸凹っぷりが楽しめます。

アニメ関連のニュース記事