アニメ『ゼロの使い魔 3期(ゼロの使い魔〜三美姫の輪舞〜)』の作品概要やあらすじ、出演声優を紹介しています。放送時期や制作会社などの情報も合わせて掲載しています。

「ゼロの使い魔 3期」の概要

ゼロの使い魔〜三美姫の輪舞〜 ©ゼロの使い魔製作委員会
タイトル ゼロの使い魔〜三美姫の輪舞〜
ジャンル #恋愛/ラブコメ#ファンタジー
放送時期 2008年 夏
制作会社 J.C.STAFF
タグ#ツンデレ #ロリ
公式サイト 公式サイトはこちら

出演声優(キャスト)

釘宮理恵 日野聡 堀江由衣
川澄綾子 いのくちゆか 井上奈々子
櫻井孝宏 高橋美佳子 井上喜久子
山川琴美 根谷美智子 後藤哲夫
青野武 小杉十郎太 勝生真沙子

※主要キャラの一部を掲載しています。

あらすじ

ルイズと才人は、アンリエッタ女王の命で、メイドのシエスタと共に、不思議な力を持った妖精を探す旅へと出発する。
金髪の美少女・ティファニアも新たに登場し、才人をめぐる女の子たちの想いが激突して大混戦に。引用: http://www.jcstaff.co.jp/sakuhin/nenpyo/2008/04_zero3/zero3.htm

ゼロの使い魔 3期の見所

ギャグテイストでもストーリーは重厚

『ゼロの使い魔』は、ストーリーが終始ギャグテイストで展開するため、スルスルと視聴できる作品。気が付いたら2~3話観ていたなんてこともよくあります。 しかしその実、全体的なストーリーは大河ドラマのような重厚なもの。ギャグテイストで進むので気付きにくいのですが、いつの間にか大きな物語の渦に巻き込まれているのです。 そのため、話を見終えた頃には充実感もバッチリ! 楽しく本格的なストーリーが楽しめます。

ますます縮まるルイズと才人の仲

1期2期と、徐々に近づいてきたルイズと才人の仲。3期では「いよいよここまで来たか!」と思わせるくらいに距離感が縮まってきます。 最初はツン100%だったルイズも、3期ではデレ成分がかなり多めに。もはやツンで隠し切れないほどのデレが見え隠れします。 1期から視聴している方にとっては「ついにデレ期に!」と歓喜すること間違いなし。ルイズはツンもいいけどデレもとってもよいものです。

まさかのルイズvsシエスタの恋愛バトル勃発?

主人公の才人は、なんだかんだ女性からモテます。ルイズにモテるのは当然ですが、ルイズのメイドであるシエスタからも熱い視線を浴びせられています。 そして3期では、まさかのルイズvsシエスタの恋愛バトルが勃発! バチバチと火花を散らす両者、そんな状況に困りつつも喜んでいる才人、うーん、まさにこれこそラブコメ。こんな状況うらやましすぎる……!

アニメ関連のニュース記事