アニメ『スクールランブル』の作品概要やあらすじ、出演声優を紹介しています。放送時期や制作会社などの情報も合わせて掲載しています。

「スクールランブル」の概要

スクールランブル (C)小林尽/講談社・マーベラス・創通
タイトル スクールランブル
ジャンル #恋愛/ラブコメ#コメディ/ギャグ
放送時期 2004年 秋,2005年 冬
制作会社 スタジオコメット
タグ#マガジン作品 #熱い #笑える
公式サイト 公式サイトはこちら

出演声優(キャスト)

小清水亜美 小西大樹 高橋広樹
能登麻美子 堀江由衣 清水香里

※主要キャラの一部を掲載しています。

あらすじ

塚本天満(つかもと てんま)は高校2年生。多くの女の子がそうであるように、彼女も恋をしていた。でも、大好きな人・・・、同級生の烏丸大路(からすま おおじ)にキモチを伝えられないでいる。
なのに!それなのに!烏丸があと1年で転校してしまうことが判明!!それでも、妹の八雲(やくも)や友人たちの協力を受けながら、告白しようと看護婦に変装したり、矢文を放ってみたり・・・。そんな天満に恋をしているのは、播磨拳児(はりま けんじ)、高校2年(ちなみに不良)。なのに!それなのに!キモチはま~ったく伝わらず、一人落ち込む毎日・・・。
そのうえ天満&烏丸のランチ現場を目撃!哀れ播磨は登校拒否&放浪の旅に出てしまうのだった・・・。引用: https://www.tv-tokyo.co.jp/anime/school-rumble/

スクールランブルの見所

登場する女の子が全員かわいい!

学校を舞台にハチャメチャな毎日が展開する『スクラン』は、登場する女の子が全員かわいい作品!
メインヒロインの八雲と沢近はかわいすぎるし、サブヒロインたちにも意外な一面があったりして、観れば観るほどかわいさを発見できるんです。
正直、サブヒロインたちは全員メインを張れるかわいさ。推しヒロインを1人に絞ることが難しい作品です。

八雲と沢近どっちを推す……?

本作最大の見どころが、主人公・播磨拳児と、2人のメインヒロイン・塚本八雲と沢近愛理の関係です。
八雲は、引っ込み思案ではかなげな雰囲気の少女。線の細い見た目もあり、守ってあげたくなるヒロインです。
もう一人のヒロイン・愛理は典型的なツンデレキャラ。金髪・ツインテ・プライドが高い、とツンデレのど真ん中を行くキャラです。
両極端とも言える2人のメインヒロイン。あなたはどっちを推しますか……?

主人公・播磨のバカ正直さも好印象

主人公の播磨は、「やっぱりラブコメの主人公はこうでなくちゃ!」と思える王道主人公です。
彼の性格は、どこまでも真っすぐな猪突猛進キャラ。全くもって不器用で、隠し事や打算的な行動などは絶対できないタイプです。
しかし、その真っすぐな性格がラブコメと相性バッチリ!ヒロインたちの気持ちをまっすぐに受け止め、まっすぐに返す、気持ちのいいキャラです。

アニメ関連のニュース記事