アニメ『薄桜鬼(2期)(薄桜鬼 碧血録)』の作品概要やあらすじ、出演声優を紹介しています。放送時期や制作会社などの情報も合わせて掲載しています。

「薄桜鬼(2期)」の概要

薄桜鬼 碧血録 ©IF・DF/「薄桜鬼 碧血録」製作委員会
タイトル 薄桜鬼 碧血録
ジャンル #時代劇/戦記/歴史 #アクション/バトル
放送時期 2010年 秋
制作会社 スタジオディーン
タグ#和(和風)
公式サイト 公式サイトはこちら

出演声優(キャスト)

桑島法子 三木眞一郎 森久保祥太郎
鳥海浩輔 吉野裕行 遊佐浩二
大川透 飛田展男 坪井智浩
小林範雄 大羽武士 津田健次郎
山口りゅう 吉田裕秋 伊藤葉純
石川綾乃 勝田晶子 齋藤龍吾
伊藤栄次 内匠靖明

※主要キャラの一部を掲載しています。

あらすじ

二六〇年余り続いた江戸時代が終焉を迎え、明治という新たな時代が幕を開け始める。
しかし、そこには士道を貫かんと、身命を賭して戦い続ける男たちがいた。
薩長土を中心とした旧幕府軍と熾烈な争い―戊辰戦争に身を投じていく新選組。
自らの宿命に手繰り寄せられるように、彼らは苛烈な道へ歩みを進めていく。
慶応四年一月。鳥羽伏見の戦いに敗れ、江戸へ戻った新選組。
新政府軍との再戦を望む彼らに待っていたのは、甲府城で敵を迎え撃つこと。
己の信じた士道に従い戦いを諦めない土方らに、千鶴も決意をもって接することとなる。
また、新たな勢力の拡大によって、羅刹と鬼の関係にも変化が生じていくのだった。引用: https://www.nbcuni.co.jp/rondorobe/anime/hakuoki/tv/

薄桜鬼(2期)の見所

時代は明治へ『薄桜鬼』の第2期作

『薄桜鬼 碧血録』は、薄桜鬼シリーズの2作目。前作の続編を描いており、時代は江戸から明治へと移り変わっています。
新選組としての戦いは前作で終わりを迎え、元隊士たちは江戸を舞台に活躍を見せます。前作では戦いがメインでしたが、本作では戦いに加えて交渉事や政治的な話も描かれます。
また、服装も明治らしく洋装にチェンジ。特に、スーツに身を包んだ土方さんの姿は必見です!

史実に基づいた重厚なストーリー

『薄桜鬼』のストーリーは史実に基づいた物語。リアルでの出来事をベースにすることで、ストーリー全体を重厚なものにしています。
現実は小説より奇なりとはよく言ったもので、歴史の世界はいつも激動の連続。歴史の真実はじつに過酷で、ときに残酷なものです。
ヒロインの千鶴は、そんな彼らの背中を見届けるキャラクターです。あなた自身が千鶴となって、元隊士たちの辿ってきた道なりを見届けてください。

鬼の副長「土方歳三」のデレがヤバい

鬼の副長として知られる土方歳三。本作でも、彼のルートをベースにストーリーが展開します。
千鶴は土方さんの小姓として付き添っており、土方さんはいつも激務。息つく暇もありません。
しかし、ふとした瞬間に土方さんが「デレ」を見せることがあるのです!詳しくは説明できませんが、急なタイミングで、いきなりデレるので、その破壊力のすさまじさといったらありません!
土方さんのデレを見るためだけでも、本作を視聴する価値がありますよ。

アニメ関連のニュース記事

おすすめゲームランキング
  • BLEACH Soul Rising
    BLEACH Soul Rising
    【話題沸騰】大人気アニメ「BLEACH」の新作3DアクションMMORPG!
    配信中
  • FIFA mobile
    FIFA mobile
    【事前登録受付中】FIFA公式ライセンスを持つ本格サッカーゲームがスマホで登場!
    事前登録中
  • 大軍師
    大軍師
    【インストール不要】有名な三国武将たちが多数登場し、本格派のSLG体験を得られる硬派な作品
    配信中
  • 2020年こそやってほしい神ゲーアプリ
    2020年こそやってほしい神ゲーアプリ
    【超面白い神ゲー紹介】ゲーマーの編集部がおすすめするゲームアプリ30選
    詳細
  • ゲーマー大絶賛!神スマホゲーム比較
    ゲーマー大絶賛!神スマホゲーム比較
    【名作ゲーム紹介】「まじでやってよかった…!」名作ゲームアプリ30選
    詳細