アニメ『フルメタル・パニック!(フルメタ)』の作品概要やあらすじ、出演声優を紹介しています。放送時期や制作会社などの情報も合わせて掲載しています。

「フルメタル・パニック!」の概要

フルメタル・パニック! (C)賀東招二・四季童子/ミスリル
タイトル フルメタル・パニック!
ジャンル #アクション/バトル#ロボット#ミリタリー
放送時期 2002年 冬
制作会社 GONZO DIGIMATION
タグ#富士見ファンタジア文庫 #ボーイミーツガール #熱い
公式サイト

出演声優(キャスト)

関智一 ゆきのさつき ゆかな
根谷美智子 田中正彦 三木眞一郎
木村郁絵 能登麻美子 大塚明夫

※主要キャラの一部を掲載しています。

あらすじ

世界最強といわれる特殊部隊「ミスリル」に所属する戦士、相良宗介。彼は、日本の高校に通う美少女「千鳥かなめ」を守るため、彼女の高校に転校生としてやって来る。そこで、巻き起こる一人戦争状態。一方で「かなめ」をめぐって暗躍する組織。学園ラブコメ、軍事サスペンスの両方を持ち合わせたSF冒険活劇ここに、参上!

フルメタル・パニック!の見所

原作は発行部数1100万部の超人気小説!

『フルメタル・パニック』の原作は、富士見ファンタジア文庫を代表するライトノベル作品。累計発行部数は2011年時点で1100万部以上、1998年から愛され続ける超人気作です。
原作には、シリアスなメインストーリーである「長編」と、コメディ色の強い「短編」、長編のサイドストーリー「外伝」があり、アニメ『フルメタル・パニック!』では、長編をベースにアニメオリジナル要素を加えたストーリーが展開します。
原作よりもコミカルな部分が多く、小説よりも気軽に視聴できますので、シリーズの入口におすすめです。

現実を舞台にした「if」のSFストーリー

『フルメタル・パニック!』で描かれるのは、高度なテクノロジーを手に入れた1990年代の世界。
「ウィスパード」と呼ばれる能力者たちがもたらした「ブラックテクノロジー」によって、世界はすっかり様変わり。特に軍備の進歩は目覚ましく、最強の二足歩行型陸戦兵器「アームスレイブ」がその代表的存在として登場します。
そんな中で戦うのが、主人公の相良宗介。対テロリスト組織に属する彼は、千鳥かなめという少女のボディガードに任命されます。襲い来るテロリストのアームスレイブから彼女を守れるのか、全身全霊でかなめを守ろうとする宗介の姿に注目ください。

戦場を駆ける陸戦兵器「アームスレイブ」

戦場の主役となるのは、二足歩行型陸戦兵器「アームスレイブ」!アームスレイブたちの戦いは、本作最大の見どころです。
機動性に優れたロボットのような兵器で、移動速度は最高100km/h。最強の陸戦兵器とまで呼ばれています。
アームスレイブは多くのデザインが存在するのですが、その性能はピンキリ。実弾兵器を跳ね返す高性能機から、ガスタービンで動くカエルのような格好の物まで、個性に富んだ機体たちが登場します。

アニメ関連のニュース記事

おすすめゲームランキング