耐麻の攻略・編成_グリクロ

グリクロのハンドラー試験「耐麻」の攻略やおすすめパーティ編成について解説しています。また、適正のキャラ・シーンカードも紹介しているので、グリザイアクロノスリベリオンの攻略にご活用ください。

ハンドラー試験の攻略まとめはこちら

耐麻の敵情報・攻略ポイント

敵の属性・スキル情報

敵名 属性/スキル情報等
クラーケン_ハンドラー試験_グリクロ
[痺触手]クラーケン
《属性》
グリクロ パワーアイコンパワー
《EXスキル》
敵単体に格闘値125%程度のダメージを与え、対象を発動から2ターンの間、50%の確率で行動不能にする
《スキル》
テンタクルカーニバル♡
:敵全体を麻痺状態(50%の確率で行動不能)にする
《アビリティ》
麻痺無効:麻痺を無効化する

難易度ごとの敵HP

ノーマル ハード ルナティック
120,000 190,000 270,000

麻痺対策がある程度必要

敵のスキルとExスキルで確率麻痺が付与されます。付与されると行動できるかが運次第になってしまいますので、アビリティで“麻痺無効”を持っているキャラやシーンカードが必要になります。

現状は選択肢が少ない

キャラ シーンカード
小泉イスカのアイコン画像
イスカ
[ぷかぷか忍者]
ナツンデレのアイコン画像
ナツンデレ

既存のキャラ・シーンカードでアビリティ“麻痺無効”を所持しているのは上の2つだけです。

同じキャラは編成できませんので、麻痺対策をしっかり行う場合はイスカ(ぷかぷか忍者)と「ナツンデレ」をつけた味方を編成する必要があります。

敵の格闘火力が非常に高い

ノーマル ハード ルナティック
6,000ダメ 8,888ダメ 14,888ダメ

麻痺だけでなく、敵の通常格闘攻撃・EXスキルの火力も厄介です。デバフがかかっていないと通常格闘攻撃で上記表の通りのダメージを与えられるため、半端なキャラでは1~2回受けるだけで落とされてしまいます。

特に難易度の高いハードやルナティックでは、強力な格闘デバフで被ダメージを軽減するのがおすすめです。

おすすめ編成とキャラ・シーンカード

クリア編成例を紹介

自陣の編成 サポート
小泉イスカのアイコン画像
SRイスカ

[射撃の統制Ⅱ]
獅子ヶ谷桐花のアイコン画像
SRトーカ

[射撃低下Ⅱ]
鯨瀬・クリスティナ・桜子のアイコン画像
SSRクリス

[器用強化Ⅲ]
メリッサのアイコン画像
SSRメリッサ

[格闘の抑制Ⅲ]
ボディアーマーのアイコン画像
ボディアーマー

[格闘の抑制Ⅰ]
ショッピングデートのアイコン画像
ショッピングデート

[格闘低下Ⅲ]
ナツンデレのアイコン画像
ナツンデレ

[器用低下Ⅱ]
ショッピングデートのアイコン画像
ショッピングデート

[格闘低下Ⅲ]

「ショッピングデート」が最も重要

「ショッピングデート」の所持している“格闘低下III”の効果を2つ分発動することができれば敵からのダメージを大きく軽減できます。(※デバフスキルに関しては、同名スキルでも効果が重複します。)

メリッサの所持している“格闘の抑制III”なども合わされば、敵の火力を0近くまで抑え続けることができるため、時間がかかりますが確実に勝つことが可能です。

器用値の高いキャラを優先的に編成

デバフ量を維持するためにも器用ステータスの高いキャラを優先的に編成しましょう。

「ショッピングデート」の“格闘強化III”効果が2つ以上入る場合、不利属性のトリックキャラでも耐久可能ですので、属性相性を意識しすぎる必要はありません。

9ターン以内のクリアは諦めた編成

上記編成の場合、「(自由枠)→緑→赤」の順にカードを繰り返し切り続けるだけでクリアできますが、かなりのターンがかかります。

Sランクの条件である“9ターン以内のクリア”はできないので、あくまで確実に一度勝つための編成となります。

おすすめ編成キャラ

キャラ おすすめ理由
小泉イスカのアイコン画像
SRイスカ
[ぷかぷか忍者]
・アビリティ“麻痺無効”持ち
優先的に育成・編成したい
・有利属性なのでダメージも比較的稼ぎやすい
入巣蒔菜のアイコン画像
SSR蒔菜
[純真無垢]
・器用値の高いテクニックキャラ
・火力を稼ぎつつデバフにも貢献できる
鯨瀬・クリスティナ・桜子のアイコン画像
SSRクリス
[デイ&ナイト]
・器用ステータスが非常に高い
・デバフやHP回復に貢献
・必殺技でも被ダメ軽減が可能
小泉イスカのアイコン画像
SSRイスカ
[お菓子な忍者]
・器用ステータスが高い
・デバフやHP回復に貢献
・必殺技にも格闘デバフがついている
メリッサのアイコン画像
SSRメリッサ
[闇の眷属]
・スキル“格闘の抑制III”を所持
└同スキル持ちの水着レナより器用値が優秀
・格闘2枚のコマンド構成

最優先で編成したいのは“麻痺無効”を所持しているイスカ(ぷかぷか忍者)です。配布キャラなのでイベントをしっかりとこなした方であればLv100まで育成できるため、優秀な戦力となります。

他の枠については、器用値の高いテクニック属性アタッカー1体と、トリック属性の器用値の高いキャラ1体の編成がおすすめです。

その他のおすすめキャラ

おすすめキャラ
榊由美子のアイコン画像
SSR由美子

[器用強化Ⅲ]
獅子ヶ谷桐花のアイコン画像
SRトーカ

[射撃低下Ⅱ]
ベルベットのアイコン画像
SRベルベット

[格闘の抑制Ⅱ]
逢沢永夏のアイコン画像
SSRエナ

[対器用戦術Ⅲ]
深見玲奈のアイコン画像
SSRレナ

[格闘の抑制Ⅲ]
鯨瀬・クリスティナ・桜子のアイコン画像
Rクリス

[器用強化Ⅰ]
汐巳芹霞のアイコン画像
SRセリカ

[シールドガードⅡ]

基本的にはデバフ量が十分に足りる、器用値の高いキャラを編成できればOKです。限界突破など育成が十分にできているキャラを優先的に採用しましょう。

また、セリカ(熱血チャイナ)のスキル“シールドガード”も被ダメ軽減に貢献します。ただし、器用値が非常に低いキャラなのでサポート枠で採用するのがおすすめです。

おすすめ編成シーンカード

おすすめシーンカード
ナツンデレのアイコン画像
ナツンデレ

[器用低下Ⅱ]
ショッピングデートのアイコン画像
ショッピングデート

[格闘低下Ⅲ]
グミゾーとクッコロのアイコン画像
グミゾー
とクッコロ

[格闘低下Ⅰ]
マグロマン&カルビ将軍人形のアイコン画像
マグロマン
&カルビ将軍人形

[格闘の抑制Ⅰ]

アビリティ“麻痺無効”を持つ「ナツンデレ」と、強力な格闘デバフスキルを唯一持つ「ショッピングデート」が特に優秀です。

中でも「ショッピングデート」をサポート枠込みで2枚以上積むことができれば、クリアするだけなら非常に楽になります。

耐麻の攻略・立ち回り

※耐久編成の場合の立ち回りです。

「手当→格闘」の順にコマンドを使い続ける

スキル“格闘低下”と“格闘の抑制”を継続的に発動するために、常に「手当→格闘」の順にコマンドを切り続けましょう。

3枚目のコマンドは基本的に何を使っても良いですが、次のターン以降の手札を考えて、スキル発動に使わない射撃コマンドを優先的に使うのがおすすめです。

Exスキルはカード調整用

Exスキルは「格闘・手当コマンドの消費枚数を抑える」「格闘・手当コマンドが不足している際に使う」といった調整のために使うのがおすすめです。

基本的に使う必要はありませんが、いざという時の保険として活用しましょう。

コメント・クリアパーティ投稿

楽しく利用するためのルール
・他人に不快な思いをさせるような内容の書き込み
・外部サイトへの誘導・宣伝する内容の書き込み
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の書き込み
など上記に該当する書き込みはアクセス禁止や書き込み制限の処置を行う場合があります。

グリクロ攻略関連リンク

注目ランキング
グリクロ_リセマラランキング
【リセマラ】
グリクロ_最強キャラ
【最強キャラ】
グリクロ_最強シーンカード
【最強シーン】
初心者向け記事
▶︎序盤の進め方 ▶︎毎日やるべきこと
▶︎初心者ミッション ▶︎データ引き継ぎのやり方
▶︎育成システム解説 ▶︎バトルシステム解説
▶︎課金アイテムおすすめ度 ▶︎フレンドの作り方
育成関連情報
▶︎強化のやり方 ▶︎進化のやり方
▶︎限界突破のやり方 ▶︎スキルレベルの上げ方
▶︎素材アイテム一覧 ▶︎最大ステータスランキング
各種掲示板
▶︎質問・雑談掲示板 ▶︎フレンド募集掲示板
グリクロ攻略TOPへ戻る