アニメ『真ゲッターロボ 世界最後の日』の作品概要やあらすじ、出演声優を紹介しています。放送時期や制作会社などの情報も合わせて掲載しています。

『真ゲッターロボ 世界最後の日』の概要

真ゲッターロボ 世界最後の日
タイトル 真ゲッターロボ 世界最後の日
タグ#ゲッターロボシリーズ
ジャンル #ロボット#アクション/バトル
放送時期 1998年
制作会社 バンダイビジュアル
著作権表記 (C) 1998 永井豪・石川賢 / ダイナミック企画・「真ゲッターロボ製作委員会」 (C)Copyright 2002 BANDAI VISUAL CO.,LTD. All Rights Reserved.
公式サイト 公式サイトはこちら

『真ゲッターロボ 世界最後の日』の声優

流竜馬(リョウマ)CV:石川英郎
謎の男CV:内田直哉
辻親八CV:辻親八
車弁慶(ベンケイ)CV:飯塚昭三
早乙女博士CV:麦人
鈴木泰明CV:鈴木泰明
號(ゴウ)CV:関智一
早乙女元気CV:日高奈留美
コーウェンCV:郷里大輔
スティンガーCV:広瀬正志
ナレーションCV:神谷明

※主要キャラの一部を掲載しています。

『真ゲッターロボ 世界最後の日』が視聴可能な動画配信サービス

バンダイチャンネルAmazonプライム・ビデオ
Huluビデオマーケット

『真ゲッターロボ 世界最後の日』のあらすじ

謎の巨大宇宙生命体の出現、そして早乙女博士の謀反により、日本軍は壊滅的打撃を受けていた。早乙女の号令の下、浅間山に集結するドラゴン軍団。それを迎え撃つBT-23だったが、力の差は歴然としていた。そして、解散していたゲッターチームの武蔵、弁慶、さらに早乙女殺しの罪で投獄されていた竜馬までが、この戦いに駆り出された。自らの目で早乙女博士の復活を確かめんがため、その野望を阻止せんが為に立ち上がった竜馬。巨大宇宙生命体、早乙女の復活の意味とは!? 新型ゲッターは敵か味方か!? 今ここに、ゲッター対ドラゴン軍団、そして謎の新型ゲッターを交えた壮絶なる戦いの火蓋が切って落とされた!!
 竜馬の操縦するゲッター1は、行く手に立ちふさがる悪のゲッターG軍団を次々と破壊していく! ゲッター対ゲッターという夢の対決が見られる第1話は、とてもアクション色の濃い演出になっている。引用: 真ゲッターロボ「世界最後の日」

関連記事

クールごとのアニメ一覧

アニメ関連の最新ニュース