アニメ『怪病医ラムネ』の作品概要やあらすじ、出演声優を紹介しています。放送時期や制作会社などの情報も合わせて掲載しています。


「怪病医ラムネ」の概要

怪病医ラムネ © 阿呆トロ・講談社/「怪病医ラムネ」製作委員会
タイトル 怪病医ラムネ
ジャンル #ファンタジー
放送時期 2021年 冬
制作会社 プラチナビジョン
タグ#2021冬アニメ
公式サイト 公式サイトはこちら

出演声優(キャスト)

内田雄馬 永塚拓馬

※主要キャラの一部を掲載しています。

あらすじ

人に心がある限り、悩みを抱える者がいる。
そこに“怪”が入り込み、身体に奇妙な症状を引き起こす。

“怪病”と呼ばれるその病は、人知れず、だが確かに存在している。
現代医学では治す手立ての見込めないその病に、弟子と共に立ち向かう医者がいた。

その名はラムネ。

風貌は決して医者には見えず、どんな時も自由にふるまい、さらに口まで悪い。

けれど ひとたび怪病に向き合えば 患者たちが心の底に隠していた悩みの原因を、瞬時に暴いて治療する。
そしてその先には――。引用: https://ramune-anime.com/

アニメ関連のニュース記事