アニメ『神のみ 3期(神のみぞ知るセカイ 女神篇/神のみぞ知るセカイ 3期)』の作品概要やあらすじ、出演声優を紹介しています。放送時期や制作会社などの情報も合わせて掲載しています。

「神のみ 3期」の概要

神のみぞ知るセカイ 女神篇 ©若木民喜・小学館/ユピテルの姉妹
タイトル 神のみぞ知るセカイ 女神篇
ジャンル #青春/学園#恋愛/ラブコメ#コメディ/ギャグ
放送時期 2013年 夏
制作会社 マングローブ
タグ#サンデー作品 #ハーレム
公式サイト 公式サイトはこちら

出演声優(キャスト)

下野紘 伊藤かな恵 早見沙織
名塚佳織 東山奈央 竹達彩奈
阿澄佳奈 花澤香菜 井口裕香
高垣彩陽 戸松遥

※主要キャラの一部を掲載しています。

あらすじ

“落とし神”再び――。

過去攻略した少女たちの中から
天界の女神――“ユピテルの姉妹”を探しだせ!
桂木桂馬とエルシィが過去攻略した14人の少女たち。
その中から、幼馴染の少女・天理に宿る女神“ディアナ”の姉妹、残る5人の女神を探し出すため、今度はハクアをバディーに再び少女たちを攻略する。
その期限は一週間……。
ある少女を、そして人間界を救うため、再び桂馬が立ち上がる!引用: https://www.tv-tokyo.co.jp/anime/kaminomi3/story/

神のみ 3期の見所

今度のバディーは2期から登場したハクア!

1期・2期とエルシィをバディーに駆け魂を回収してきた桂馬。なんと3期では2期から登場したハクアをバディーに駆け魂回収を行います! ハクアはクールでツンデレ、ラッキースケベ要員と、何かと人気の高いキャラクター。3期ではその魅力を目いっぱい楽しむことができるので、ハクアファンの方は視聴必須となっております。

一度攻略した女の子たちをまさかの再攻略

3期では、なんと一度攻略した女の子たちを再攻略! 攻略済みの女の子の中に潜む「ユピテルの姉妹」という女神を探すことになります。 一度攻略した女の子は、前回攻略した状態、つまり桂馬との恋愛状態が継続した状態からスタート。すでに落とした女の子を再度落とすのは、初めて落とすよりも難易度が高いと思われますが……。 桂馬の実力が問われる再攻略劇のスタートです!

ギャルゲーが至高!でも現実も悪くない?

「現実なんてクソゲーだ」というセリフからスタートした本作。桂馬はギャルゲー至上主義者ですが、どうやら女の子たちを攻略する中で、現実も悪くないかもと思い始めているようです。 今まで現実の女の子たちにはまったく興味の無かった桂馬ですが、本作では彼の心境にも少しずつ変化があるようです。

アニメ関連のニュース記事