アニメ『虹色デイズ』の作品概要やあらすじ、出演声優を紹介しています。放送時期や制作会社などの情報も合わせて掲載しています。

「虹色デイズ」の概要

虹色デイズ © 水野美波/集英社・「虹色デイズ」プロジェクト
タイトル 虹色デイズ
ジャンル #青春/学園#恋愛/ラブコメ
放送時期 2016年 冬,2016年 春
制作会社 プロダクション リード
タグ#イケメン
公式サイト 公式サイトはこちら

出演声優(キャスト)

松岡禎丞 江口拓也 島﨑信長
内山昂輝 津田美波 内山夕実
茅野愛衣 石上静香

※主要キャラの一部を掲載しています。

あらすじ

夏樹・智也・恵一・剛はいつもつるんでいる高校生男子4人組。
部活動もなし、勉強もそこそこに、楽しい毎日を過ごし中♪
そんな4人の目下の関心事はやっぱり恋愛!

違うクラスの杏奈に片思いをしている夏樹は、みんなからいじられつつ奮闘するけど…⁉引用: https://www.ytv.co.jp/rainbow-days.tv/

虹色デイズの見所

イケメン男子4人のフワフワな日常

イケメンたちの日常系ラブコメ作品。それが『虹色デイズ』です!
恋愛ごとにキャッキャウフフするといえば、女子が集まっているイメージが強いですが、男子たちが恋バナでキャッキャウフフしてもいいですよね?
本作では、そんな恋愛に興味津々なイケメン4人が、それぞれの恋愛事情を話しながら日々を過ごす物語。恋愛に一生懸命だけど空回りしがちな4人を温かく見守ってあげてください!

観ていてキュン死するシーンがあちこちに

4人の主人公たちは、恋愛に不器用な一面を持ちながらも本質はやっぱりイケメン。女の子たちとの恋愛パートでは、さりげなく飛び出すイケメンっぷりにキュン死するシーンが詰まっています。
例えば、見た目がかわいい夏樹は、シャイな性格ながらも自分がやると決めたことに対しては積極的。普段とのギャップが強いので思わずドキっとしてしまいます。
また、オタクキャラの剛は何を考えているか分からない部分があるのですが、突然イケメンな言動をするため良い意味で心臓に悪いです。
作品を見終わるころには、キュン死回数が10回や20回じゃ足りないかもしれません。

女の子たちも個性豊かで皆かわいい!

本作が強く支持される理由の一つに、「女の子たちもかわいい」という点があります。
天然系の杏奈や強気な性格のまり、コスプレ少女の幸子など、違ったタイプのヒロインたちが登場しますが、その誰もが、同性から観てもかわいいキャラばかり。
また、彼女たちが主人公たちにキュンキュンするシーンもあるため、いわば彼女たちは読者の心を代弁する存在でもあります。さあ、ヒロインたちを通してイケメン達にキュンキュンしちゃいましょう!

アニメ関連のニュース記事