アニメ『薄桜鬼 黎明録』の作品概要やあらすじ、出演声優を紹介しています。放送時期や制作会社などの情報も合わせて掲載しています。

「薄桜鬼 黎明録」の概要

薄桜鬼 黎明録 ©IF・DF/「薄桜鬼 黎明録」製作委員会
タイトル 薄桜鬼 黎明録
ジャンル #時代劇/戦記/歴史#アクション/バトル
放送時期 2012年 夏
制作会社 スタジオディーン
タグ#和(和風)
公式サイト 公式サイトはこちら

出演声優(キャスト)

関智一 三木眞一郎 森久保祥太郎
鳥海浩輔 吉野裕行 遊佐浩二
大川透 飛田展男 坪井智浩
小林範雄 鈴木貴征 大羽武士
中田譲治

※主要キャラの一部を掲載しています。

あらすじ

文久三年二月――
浪人に襲われ行き倒れていた井吹龍之介は、壬生浪士組として上洛の途中であった芹沢鴨に拾われる。

武士を目指し、志を同じくする者が集う浪士組。
近藤とともに名を上げるべく尽力する土方歳三と、組のために働きながらも傍若無人な振る舞いをみせる芹沢鴨…「武士」という在り方を軸に対立する二人を見ながら、「武士」を嫌う龍之介もまた自らの生き方に疑問を抱き始める。

後に「新選組」と呼ばれることとなる男たちの“覚悟”の物語――引用: https://www.nbcuni.co.jp/rondorobe/anime/hakuoki/tv/

薄桜鬼 黎明録の見所

『薄桜鬼』の前日譚を描く外伝作品

『薄桜鬼 黎明録』は『薄桜鬼』の前日譚。土方たちが京都に集まり、新選組を結成するまでの物語を描いています。
新選組は、その活躍に注目が集まりがちなのですが、じつは組が結成するまでにも多くの物語がありました。本作で新選組結成の目的やきっかけを知れば、薄桜鬼シリーズをより濃く楽しむことができるようになります。
本作を見てから『薄桜鬼』を見返すのもおすすめです。

主人公は男性キャラ「井吹龍之介」

『薄桜鬼 黎明録』の主人公はまさかの男性キャラ!
乙女ゲーの主人公が男性キャラ!?と思う方も多いと思いますが、薄桜鬼シリーズはもはや乙女ゲーの域を超えたコンテンツとして成長しているため、その土台となるストーリーの見届け人として生み出されたと考えられます。
後に千鶴が見届けることとなる新選組の物語。その前日譚には、語られることの無かった人々の物語があったのです。

新選組を創る男たちの絆や情熱に注目

本作は主人公が男性ということで、残念ながら恋愛要素はありません。しかしその分、男たちの絆や情熱を熱く描いています。
新選組結成までには、多くの男たちの意思が衝突します。世の中を良くしたいという想いや、それぞれの思惑が渦巻く中で、男たちは新選組を少しでもいいものにしようと語り合います。
歴史を変えた組織・新選組。本作では、その結成にかけた男たちの熱き情熱を余すことなく描き切っています。

アニメ関連のニュース記事