ジョーカー~ギャングロード(不良道)~の奥義アビリティ・無双アビリティの注意事項をまとめています。奥義・無双の仕様確認にお役立てください。

抗争攻略情報・イベントまとめはこちら

奥義の仕様・注意事項一覧

「闘魂奥義」について

gacha_introduce_img_690_02

・闘魂奥義準備中にレベル20の同名奥義を入魂ボタンから使用することで闘魂レベルが1上昇します。

・入魂していない状態の闘魂レベルは0です。1回入魂するごとにレベルが1ずつ上昇します。

・入魂に使用された奥義は消費され使えなくなりますが、入魂を行っても自身の奥義使用回数は減少しません。

・入魂ボタン内には入魂可能奥義しか表示されません。

・闘魂レベルが最大になったい場合、「闘魂LvMAX」と表示されます。

・闘魂奥義の発動時間が終了した時点で、闘魂レベルに応じた追加効果も終了となります。

・不良道では入魂することができません。

・今後、同名奥義以外にも入魂できる奥義がリリースされる場合があります。

「同奥義使用1回目は準備○秒」について

・奥義レベルに応じた準備時間から○秒短い時間で発動します。※短縮される時間は奥義アビリティによって異なります。

・使用2回目以降は他奥義と同様に準備時間に加算されます。例えば、レベル20の同奥義を2回目に使用した場合の準備時間は同奥義の準備時間にペナルティ10秒を合計した時間になります。

「敵奥義強制終了」について

・強制終了効果は、奥義が発動した時点の敵チームの奥義が対象となります。

・強制終了対象の奥義が準備時間中/効果発動中のいずれの場合も強制終了させることができます。

・「1回目の発動且つ抗争残り15分以内の場合」が発動条件となるため、抗争残り15分以前に該当奥義を発動した場合、強制終了効果は発動しません。また抗争残り15分以前に同奥義及び、同効果を発動する奥義を使用していた場合、残り15分以降に使用しても強制終了効果は発動しません。

・敵チームが先に発動していても味方チームでの発動が1回目であれば効果が発動します。

・強制終了効果を受けた奥義は1回使用した扱いとなるため、奥義発動者の残り奥義使用可能回数を1回消費し、同名の奥義アビリティを再度使用した場合は準備時間増加が適用されます。

・すでに発動している奥義効果(仁玉、悪鬼、バインド効果など)は強制終了の対象となりません。

「バインド」について

・バインドされたアビリティは一定時間使用することができません。表示されている残り時間が0秒になると使用できるようになります。

・発動時点で後衛にいた敵全員が対象となります。

・バインドの効果及び後衛アビリティの個数のカウントは、敵後衛の各個人が対象となります。

・バインド効果を受けている状態で、さらに重複してバインド効果を受けた場合、バインド中のアビリティはカウントおよびバインド対象とならず、それ以外のアビリティが対象となります。

・敵のアビリティを「バインド」する効果は「発動」効果のため、敵奥義の「一定時間」効果をコピーする奥義によってはコピーされません。

・通常エール及び援護攻撃、特殊攻撃は対象外です。

「コピー奥義」について

・コピーする奥義効果の対象は「一定時間」効果のみです。「発動」効果はコピーの対象となりません。
※「一定時間」効果とは、効果時間の間、特性の属性や発動率などを強化する効果です。([覇気]剛王や[神速]疾風迅雷など)。
※「発動」効果とは、奥義開始および終了時のタイミングで発揮する奥義効果です(([覇気]仁玉や[覇道]天下無双など)。
※[覚醒]一騎当千はコピーの対象となりません。

・味方の奥義発動時間と相手の奥義発動時間が重なった時間帯のみ効果が発揮されます。

無双の仕様・注意事項一覧

「無双アビリティによるパラメータダウン効果」について

・無双アビリティによるパラメータダウン効果は、相手の無双アビリティによるパラメータダウンエールカット効果を受けません

「攻撃・特攻のダメージとエール効果が最大○倍」について

・パラメータアップとダウンを同時に行うエールアビリティを使用した場合、効果上昇倍率はパラメアップとパラメダウンに対しそれぞれ倍率が抽選され、両方の倍率が戦況履歴に表示されます。1回の倍率抽選が両方に適用されるわけではありません。

・効果上昇倍率が2件以上表示される場合、どちらの倍率がどの効果に対して適用されているのかは表示されませんのでご了承ください。

「補助アビリティの発動率が非常に大きく上昇」及び「補助アビリティの効果が減少」について

・全ての補助アビリティに対して、発動率上昇効果が適用されます。

・補助アビリティのアビリティレベルが20以上の場合、そのアビリティが持つダメージアップ及びエール効果アップの効果は必ず発動します。それ以外の効果については、アビリティレベルが20以上でも発動しない場合があります。

・今後登場するカードにより、必ず発動しない場合があります。

・補助アビリティの効果のうち、「%アップおよび%カットする効果」および「一定のパラメータ変動を与える効果」は「補助アビリティ効果が減少」の対象となりません。ただし、「自身のパラメータをアップするアビリティ使用時、効果を%アップする効果」および「自身に対してのパラメアップエールの効果を%アップする効果」は対象となります。

・減少効果の対象となる%アップ効果を持つ補助アビリティ:「指の体操1・2・3!」「ピースメーカー」「強く美しく」「本日酒づくし」「飽くなき食への欲求」「ともに闘う拳」

(2020年2月14日時点)

「必ず強制交代」について

・無双アビリティ発動時、発動されたチームの「不動石」及び「強制交代無効」補助アビリティの効果が発動しません。

・敵最強後衛の合計パラメータがマイナスの場合は「強制交代」の対象となりません。

・敵後衛の人数が対象人数未満の場合、その時の最大人数に対して「強制交代」の効果が発動し、0人の場合「強制交代」の効果は発動しません。

「パラメ補正の影響なし」について

・加算されるパラメータは上昇値に応じた補正の影響を受けません。

「追加ダメージ」について

gacha_introduce_img_675_4-2

※画像にある追加ダメージの数値及び追加ダメージ発生上限回数は使用した無双アビリティによって異なります

・追加ダメージを出す条件の「獲得できる上限ダメージ」は、ダメージ増加補助や奥義、無双アビリティの効果を含めてのダメージとなります。

・追加ダメージ発生数上限回数は、攻撃及び特攻アビリティ使用時に、効果対象人数のうち1人でも追加ダメージが発生したい場合、1回発生したとみなされます。

「使用者のパラメカット効果」について

・「使用者のパラメカット効果」は、通常エールを除く「エール」ボタン内のパラメータアップアビリティを使用した際に発動されます。

・パラメカットの効果は、この奥義の効果でカットされる前のパラメータを元に計算されます。

・固定効果、%アップ系のアビリティ使用時は「使用者のパラメカット効果」の対象外です。

ジョーカーの関連記事

攻略情報
ジョーカー〜ギャングロード〜攻略Wiki トップページジョーカー〜ギャングロード〜攻略Wiki
▶︎不良道 ▶︎抗争
▶︎タイマン ▶︎制圧
初心者おすすめ情報
▶︎序盤の進め方 ▶︎抗争の基本ルールと遊び方
▶︎レアチップおすすめ交換カード ▶︎カード強化方法まとめ
ランキング情報
▶︎最強LGランキング ▶︎最強究極KRランキング
▶︎限凸おすすめKR ▶︎最強アバターランキング
データベース
▶︎全アビ一覧 ▶︎奥義アビ一覧
▶︎無双アビ一覧 ▶︎全アバター一覧(準備中)
掲示板
▶︎質問&雑談 ▶︎チーム募集