[究極]Back 2 Back

ジョーカー~ギャングロード(不良道)~における『[究極]Back 2 Back』の評価と所持しているアビリティ(前衛・後衛・補助・奥義・SP)についての記事です。『[究極]Back 2 Back』のステータスやコスト、成長型やカード絵なども紹介していますので、当たった方やこれから狙う方は参考にして下さい。

属性別カード一覧
ff0dc07447162aa3c504da9167ea9f54 cc7d2e7393cb824ac64ac0d82081fbdc fd1d87f8e32e1661ae9a4b06d1572ec1
レアリティ別カード一覧
f1bdfa9aa390e36a8bfa2a27e188d9d9LG 究極究極KR aa8e86be763b36ef0aa9a4a2580f7e8bKR
99d1bf783c3667311017679176d09c05GR 99789942d13d859ebd481e336bb49db3SSR 82fa1fbfe004c4d0340650af032d87c9SR

[究極]Back 2 Backの基本情報

覚醒前 覚醒後
[究極]Back 2 Back_覚醒前 [究極]Back 2 Back_覚醒後

ルール適正

通常 仁惡 大蛇
S A B

基本情報

レアリティ 属性
コスト 28 成長型 普通
限界突破
優先度
S 無双強化
優先度
S

ステータス

初期値 最大値
攻撃 7730 30920
防御 7390 29560
特攻 9680 38720
特防 8800 35200
総合値 33600 134400

[究極]Back 2 Backの所持アビリティ

前衛アビリティ

サイド・バイ・サイド
サイド・バイ・サイド
【属性/種類】
【消費BP/発動回数】:30/2
【効果】:[特攻][超極大、気絶者超極大][全パラメ加算][惡強化奥義時5倍][パラメ上昇分5%吸収]
並び立つ二つの拳が、敵を一気に叩きつぶす!ダメージ計算時に特攻に攻撃、防御、特防の基礎パラメータが全て加算され、更に敵前衛全員に超極大ダメージ、気絶者に超極大ダメージを与える。さらに対象のアップしたパラメータを5%カットし、カットしたパラメータを自身に増加させる。惡強化奥義時はダメージが5倍になる。惡強化奥義の効果も受ける。1回の抗争で2回使用できる。

後衛アビリティ

二つのB2B
二つのB2B
【属性/種類】
【消費BP/発動回数】:40/3
【効果】:[敵パラメ壊滅的ダウン][味パラメ超絶アップ][気絶者含む][弱者必中][賢強化奥義時7倍][LV30で賢強化奥義時9倍][パラメ上昇分30%アップ]
火渡と豊後、是塔と弥勒。彼らはそれぞれに強力なコンビとして知られ、不良たちに恐れられていた。気絶者を含む敵前衛全員の全パラメータを壊滅的ダウンする。さらに現時点で最もパラメータが低い味方前衛1人(気絶者含む)の全パラメータを超絶アップする。賢強化奥義時は効果が7倍(レベル30で9倍)になる。賢強化奥義の効果も受ける。さらに自身のアップしたパラメータの30%分を上昇させる。対象者の合計パラメータがプラス時のみ発動。1回の抗争で3回使用できる。

補助アビリティ

背中合わせのブルー
背中合わせのブルー
【属性/種類】
【消費BP/発動回数】:0/0
【効果】:特殊/確率発動/効果増加/賢・惡強化奥義時10倍/LV30で賢・惡強化奥義時15倍
どんな時も、振り返ればあいつがいた。エール使用時、一定確率でエールの効果が驚異的に上昇する。賢・惡強化奥義時は効果が10倍(レベル30で15倍)になる。賢強化奥義の効果も受ける。

SPアビリティ

終焉の先へ…
終焉の先へ…
【属性/種類】
【消費BP/発動回数】:40/3
【効果】:[敵パラメ壊滅的ダウン][味パラメ超絶アップ][気絶者含む][賢・惡強化奥義時15倍][パラメ上昇分40%アップ]
B2Bは消滅した。もう、どこにも存在しない。気絶者を含む敵前衛全員の全パラメータを壊滅的ダウンする。さらに気絶者を含む味方前衛全員の全パラメータを超絶アップする。賢・惡強化奥義時は効果が15倍になる。さらに自身のアップしたパラメータの40%分を上昇させる。対象者の合計パラメータがプラス時のみ発動。1回の抗争で3回使用できる。

無双アビリティ

B2Bの神威
B2Bの神威
【属性/種類】
【消費ゲージ/発動回数】:6(5)/1
【効果】:[賢・惡属性エール効果15~25倍][賢・惡強化発動][補助発動率上昇][補助効果上昇][奥義効果無効][BP&ダウンエール60%カット][強制交代無効化][不動石+5][ビビリ状態付与][ビビリ状態追加][自パラメリセット][自ダウンパラメ30%反転][被強制交代時、ビビリ状態付与]
【効果時間】:30(45)
▼発動時、自身のマイナスパラメ30%(50%)分反転(パラメ補正影響なし)
▼発動時、自身の不動石5個増加
▼賢・惡属性エール効果値15~25倍
▼賢・惡属性の奥義時強化効果発動
▼敵のパラメダウンエール効果値60%(80%)カット
▼補助アビリティ発動率上昇
▼奥義効果無効
▼補助アビリティ効果値150%
▼消費BP60%(80%)軽減
▼敵の無双アビリティによる強制交代効果を受けた時、不動石を2個(1個)消費して無効化する
▼パラメダウンエール使用時、敵のカット・反射補助アビリティ無効
▼発動時、ビビリ状態を敵前衛3人に3つ付与
▼ビビリ状態の敵にパラメダウンエール使用時、ビビリ状態を1個追加
(発動回数制限なし、1人に付与できるビビリ状態最大10個)
▼敵の無双アビリティによる強制交代効果を受けた時、強制交代使用者と敵前衛1人にビビリ状態を5個付与
(発動回数制限なし、1人に付与できるビビリ状態最大10個)

[究極]Back 2 Backの強化優先度

限界突破はするべき?

限界突破優先度 ギャングロード_優先度_S
S:最優先で限界突破しよう!
A:素材に余裕があればするべき
B:優先度は低いが明確な役割があればあり
C:現環境では活躍の場が少ないためしない方が良い

最優先で限界突破しよう!

SPアビは自パラメアップ付きのハイブリッドアビです。ただでさえ強力なハイブリッドアビにさらに追加効果が備わっているので、優先して限界突破させましょう。

無双レベルは上げるべき?

無双強化優先度 ギャングロード_優先度_S
S:最優先で無双レベルを上げよう!
A:素材に余裕があればするべき
B:優先度は低いが明確な役割があればあり
C:現環境では活躍の場が少ないためしない方が良い

最優先で無双レベルを上げよう!

無双Lvを上げることで各種倍率や効果時間増加、消費ゲージ減少などの恩恵があります。未強化でも強力ですが、強化する恩恵も大きいので、限界突破おすすめです。

[究極]Back 2 Backの評価・使い道

強い点・主な役割
・ビビリ付与効果複数持ちの神威
&さらにパラメ反転、貫通などの強力な効果も
・全体デバフ&全体バフのハイブリッドアビ
┗自パラメ40%アップ付き
・全体デバフ&弱必単バフのハイブリッドアビ
┗自パラメ30%アップ付き
・賢・悪15倍メガホン

ビビリ付与効果複数持ちの神威

無双アビ「B2Bの神威」は神威の基本効果である補助アビリティ効果値アップ加えて、

『高倍率の発動時マイナスパラメ反転』、『貫通』『複数のビビリ付与・追加効果』が備わっています。ども効果も現在の抗争環境において非常に重要な効果でのため非常に強力な無双アビと言えるでしょう。ただし強力な効果の代わりに消費ゲージが5と非常に高コストなため無双ゲージ増加系カードを多めに編成して補っていきましょう。

自パラメアップ付きのハイブリッドアビ

SPアビは、自パラメ%アップ付きの全体バフ・デバフのハイブリッドアビです。前衛のパラメを上げながらさらに自身のパラメを引き上げる事が出来るので非常に強力です。

全体デバフ&弱必単バフのハイブリッドアビ

後衛アビは、全体デバフ&弱必単バフのハイブリッドアビです。弱必単バフが”超絶アップ”のため天醒レベル上げ役として優秀です。さらにSPアビ同様、自パラメ%アップが備わっている点も強力です。

ジョーカーの関連記事

攻略情報
ジョーカー〜ギャングロード〜攻略Wiki トップページジョーカー〜ギャングロード〜攻略Wiki
▶︎不良道 ▶︎抗争
▶︎タイマン ▶︎制圧
初心者おすすめ情報
▶︎序盤の進め方 ▶︎抗争の基本ルールと遊び方
▶︎レアチップおすすめ交換カード ▶︎カード強化方法まとめ
ランキング情報
▶︎最強LGランキング ▶︎最強究極KRランキング
▶︎限凸おすすめKR ▶︎最強アバターランキング
データベース
▶︎全アビ一覧 ▶︎奥義アビ一覧
▶︎無双アビ一覧 ▶︎全アバター一覧
掲示板
▶︎質問&雑談 ▶︎チーム募集
AppMedia求人バナー