2020年10月から放送されたアニメ『ひぐらしのなく頃に業』のストーリーをご紹介します。アニメの振り返りや考察の際にご活用ください。ネタバレを含む内容になっていますので、未視聴の方はご注意ください。

『ひぐらし』シリーズをおさらい

原作ストーリーをなぞったアニメ1期・2期

ひぐらし解_鬼隠し_レナと魅音
©2006竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会・創通
アニメ 原作区分 編(ストーリー)
ひぐらしのく頃に
(アニメ1期)
出題編 鬼隠し編
綿流し編
祟殺し編
暇潰し編
解答編 目明し編
罪滅し編
ひぐらしのく頃に
(アニメ2期)
厄醒し編
皆殺し編
祭囃し編

前シリーズまでの『ひぐらしのく頃に』の詳細は下記リンクをご参照ください。

『ひぐらしのなく頃にシリーズ』の概要紹介、おすすめの見る順番

新規ストーリーの『ひぐらし業』

ひぐらし_郷壊し6_002
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会
アニメ 編(ストーリー)
ひぐらしのく頃に業
(アニメ5期・新作)
鬼騙し編
綿騙し編
祟騙し編
猫騙し編
郷壊し編

物語前半は原作ストーリーと似通っていたもの

「鬼騙し編」は「鬼隠し編」「罪滅し編」の要素を含み、「綿騙し編」は「綿流し編」「目明し編」、「祟騙し編」は「祟殺し編」「皆殺し編」と似た流れになっています。

しかし『ひぐらし業』では、北条沙都子が古手梨花と同様に記憶の継承をしていることもあり、それぞれの物語で原作とは大きく異なる展開になっています。

『ひぐらしのく頃に業』鬼騙し編

ひぐらし_鬼騙し1_007
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

鬼騙し編の重要人物

ひぐらし業_公式キャラ_四角_前原圭一
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会
前原圭一
中盤までは鬼隠し編と同様の行動を取り、疑心暗鬼になりかけますが梨花の助言により雛見沢症候群を発症せずに済みます。
レナに襲われ、止むを得ず彼女を殺害しました。
ひぐらし業_公式キャラ_四角_竜宮レナ
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会
竜宮レナ
レナの言葉の節々から罪滅し編で語られた「がんばり物語」が感じ取れ、おそらく圭一視点では見えていないところで家庭内の問題が進行してしまったと思われます。
ひぐらし業_公式キャラ_四角_古手梨花
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会
古手梨花
祭囃し編のカケラで仲間たちと惨劇を越えた後、なにかしらの理由によって再度昭和58年のループに戻ることに。
羽入という相棒がいない中、梨花は一人で運命に立ち向かいますが……。
ひぐらし業_公式キャラ_四角_羽入
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会
羽入
羽入曰く「残り香的な存在」になっており、カケラの世界でのみ梨花と会話をしています。
今までのように見えない形でも現世に止まることが不可能な模様。

鬼騙し編の出来事

鬼騙し編 其の壱
鬼騙し編 其の弐
鬼騙し編 其の参
鬼騙し編 其の四

鬼騙し編のポイント

圭一の疑心暗鬼は梨花が止める

鬼隠し編同様に圭一は疑心暗鬼に陥りかけましたが、梨花が声をかけたことにより雛見沢症候群の発症を逃れました。

レナが雛見沢症候群を発症

鬼隠し編を模倣した物語でしたが、レナ側では罪滅し編のように“問題”が起きていたように見受けられます。

圭一を殺める目的で前原家を訪ね、最終的には返り討ちに遭ってレナは死亡したと思われます。

鷹野・富竹が“行方不明”

オヤシロさまの祟りで死ぬはずの富竹と鷹野が行方不明に。

入江診療所の改装工事

綿流しのお祭りの後から入江診療所は休診となり、男たちによって荷物を運び出されていました。

『ひぐらしのく頃に業』綿騙し編

ひぐらし_綿騙し2_004
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

綿騙し編の重要人物

ひぐらし業_公式キャラ_四角_前原圭一
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会
前原圭一
綿流し編・目明し編同様に詩音に翻弄されながらも魅音のことを意識しているようです。
また、今回も前作と同じく祭具殿へ侵入するという禁忌を犯します。
ひぐらし業_公式キャラ_四角_園崎魅音
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会
園崎魅音
圭一から人形を受け取ったことにより、綿流し・目明し編より喜んでいる魅音。
しかし、どこまで妹の詩音に相談を持ちかけ、彼女の嫉妬心を刺激しているかは不明。
最後に園崎本家へ圭一を呼び出した人物は魅音の格好をしていましたが……?
ひぐらし業_公式キャラ_四角_園崎詩音
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会
園崎詩音
綿騙し編もどこまで魅音のふりをしているか分かりませんが、綿流しの晩に圭一へ電話をかけてきた人物は詩音の格好をしていました。
圭一と同様に、今回も開かずの祭具殿へ足を踏み入れますが、羽入がいないため足音の下りはありません。
ひぐらし業_公式キャラ_四角_古手梨花
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会
古手梨花
圭一たちが祭具殿へ侵入したことにより、綿騙し編のカケラを諦めた発言を圭一に対してしています。
梨花が詩音を静めようとして園崎本家へ来訪するよりも早くに今回の梨花は行方不明になり、その後死亡を確認。
ひぐらし業_公式キャラ_四角_北条沙都子
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会
北条沙都子
目立った行動はありませんが、状況を全て察している立場故に、人形を渡すシーンでも冷めた表情を見せます。
大石曰く、沙都子は園崎家本家で魅音(もしかしたら詩音)と共に亡くなりました。

綿騙し編の出来事

綿騙し編 其の壱
綿騙し編 其の弐
綿騙し編 其の参
綿騙し編 其の四

綿騙し編のポイント

梨花を殺したのは誰?

綿騙し編において、梨花を殺した犯人が沙都子と断定しづらい状況になっています。

綿流し編・目明し編を参考にすると詩音が怪しく思えますが、まず園崎姉妹がどこから入れ替わっていたのか不明

お魎と公由村長を殺したのは誰?

綿流しの晩から翌日にかけて、お魎と公由村長は殺害されたと思われます。

綿流し編・目明し編であれば詩音が実行していましたが…?

圭一を守ろうとしたのは魅音?詩音?

園崎家にある地下祭具殿に圭一を幽閉した人物は魅音と詩音どちらでしょうか。

圭一を呼び出す際の電話では、魅音とも詩音とも名乗っていません。

沙都子はなぜか園崎家で死亡

大石曰く「園崎家で魅音と沙都子が相打ちのような形で死んでいた」

梨花に執着する沙都子がどうして園崎家へ足を運んだのでしょうか。

明らかに急性発症している人物はいない

鬼騙し編のレナ、祟騙し編の大石、猫騙し編の各発症者は明らかに雛見沢症候群を発症している姿が描かれていましたが、綿騙し編では急性発症者が明確に描かれていません

『ひぐらしのく頃に業』祟騙し編

ひぐらし_祟騙し2_001
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

祟騙し編の重要人物

ひぐらし業_公式キャラ_四角_前原圭一
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会
前原圭一
沙都子に対して兄のように接し、沙都子からも「にーにー」のように慕われています。沙都子を助け出す際は短絡的な行動に出ず、正攻法を訴えました。
ひぐらし業_公式キャラ_四角_北条沙都子
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会
北条沙都子
北条鉄平が帰ってきたことにより、祟殺し編・皆殺し編のように不登校気味に。しかし、祟騙し編ではほとんど沙都子に関する描写がなく、虐待を受けている痕跡もありません。
ひぐらし業_公式キャラ_四角_大石蔵人
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会
大石蔵人
圭一たちに協力をする素振りを見せますが、節々の言動に不自然さが残ります。どうやら北条家のことをある程度知っているようです。
ひぐらし業_公式キャラ_四角_北条鉄平
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会
北条鉄平
間宮リナとの関わりは描かれずに雛見沢村へ帰ってきました。知恵を直接追い返す以外、ほとんど描写がありません。ラストでは圭一に襲いかかり、返り討ちに。
ひぐらし業_公式キャラ_四角_竜宮レナ
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会
竜宮レナ
突出して本編内での出番はありませんが、圭一と共に綿流しの晩以降も生存が確認されている希少な人物です。
おそらく沙都子の最期も見ていると思われますが、圭一の問いかけに対して言い淀んでいるため何か隠しているようです。

祟騙し編の出来事

祟騙し編 其の壱
祟騙し編 其の弐
祟騙し編 其の参
祟騙し編 其の四
祟騙し編 其の伍

祟騙し編のポイント

沙都子の体に虐待の痕跡がない

沙都子は虐待をされているフリをしていただけでした。

大石の不審な言動

初めに沙都子を訪ね分校にやってきた大石は祟殺し編のように嫌な刑事でしたが、いつの間にか圭一たちを見守る立場に変わっていました。

また、児童相談所の職員と共に北条家へ同行するなど不審な点が目立ちます。

綿流しの晩に鉄平がいた

沙都子は圭一への電話で鉄平を追い出したようなことを話していましたが、実際は北条家にいたようです。

いきなり圭一に殴りかかった理由は不明。

レナは仲間の死を見届けている

境内に残っていた部活メンバーの中で、唯一レナのみが生存しました。

沙都子が亡くなった理由の箇所だけ言い淀んでいたため、なにか圭一に隠している様子。

雛見沢大災害は起きない

鷹野による終末作戦は行われていないようです。

『ひぐらしのく頃に業』猫騙し編

ひぐらし_猫騙し1_003
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

猫騙し編の重要人物

ひぐらし業_公式キャラ_四角_古手梨花
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会
古手梨花
羽入の力により死際の記憶が残るようになります。折れた心を繋ぎ止め、あと5回だけ頑張ろうと奮い立ちますが無情にも惨劇は繰り返されます。
ひぐらし業_公式キャラ_四角_北条沙都子
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会
北条沙都子
猫騙し編終盤にて、沙都子が梨花に対して執着を持ち、さらに記憶を継承している事実が判明。
ひぐらし業_公式キャラ_四角_エウア
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会
エウア
猫騙し編時点では名前が明かされず、放送当時はうみねこのく頃にの「フェザリーヌ」ではないかと騒がれていました。沙都子に能力を与えます。

猫騙し編の出来事

猫騙し編 其の壱
猫騙し編 其の弐
猫騙し編 其の参
猫騙し編 其の四

猫騙し編のポイント

梨花が死際の記憶も継承できるようになった

羽入が残っていた力を使用し、梨花は今まで残らなかった死際の記憶が残るようになりました。

おそらく沙都子はこのことを知りません。

沙都子は記憶継承をしている

沙都子が記憶を継承していることを梨花が突き止めます。

そして秘密がバレてしまった沙都子は梨花に銃口を向けました。

『ひぐらしのく頃に業』郷壊し編

ひぐらし_郷壊し4_003
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

郷壊し編の重要人物

ひぐらし業_公式キャラ_四角_北条沙都子
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会
北条沙都子
“繰り返す者”となる過程が描かれ、当初の目的は梨花と一緒に未来を過ごすこと。しかし、段々と想いは歪んでいき、最終的に梨花と2人で暮らせる世界になれば何をしてもいいという考えに変わっていきます。
ひぐらし業_公式キャラ_四角_エウア
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会
エウア
沙都子の様子を愉快そうに眺めています。沙都子が訪れたことによってこのカケラに降りたてたようですが、それ以前に何をしていたかは不明。また、「エウア」という名前も沙都子がつけた仮名です。
ひぐらし業_公式キャラ_四角_北条鉄平
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会
北条鉄平
郷壊し編では夢で自分の最悪な末路を夢で見て、在り方を考え直します。雛見沢村に戻り、沙都子と仲直りをしようと誠意的になりました。
ひぐらし業_公式キャラ_四角_鷹野三四
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会
鷹野三四
祖父の手紙を発見したことにより、終末作戦の実行を断念します。別のカケラの記憶が戻ったのは沙都子のループの影響の模様。

郷壊し編の出来事

郷壊し編 其の壱
郷壊し編 其の弐
郷壊し編 其の参
郷壊し編 其の四
郷壊し編 其の伍
郷壊し編 其の六
郷壊し編 其の七

郷壊し編のポイント

沙都子が“繰り返す者”になった

昭和62年以降、沙都子と梨花の間には距離ができていました。

昭和58年の頃のように梨花と一緒にいたいと願った沙都子は、エウアと命名された人物と出会い、ループする能力を手に入れました

沙都子が「H173」を持ち出す

沙都子がH173を手に入れたことが確認できたことから、鬼騙し〜猫騙し編で急性発症した人物たちに沙都子が関わっている可能性が大きいと思われます。

H173:雛見沢症候群を誘発する薬。投与されると数時間でL5相当を発症

鷹野が終末作戦を取りやめた理由

沙都子のループの影響により、鷹野は他のカケラ(回想から祭囃し編)の記憶を取り戻し、決意が揺らぎます。

鷹野は終末作戦実行まで見ないつもりだったアルバムを開き、祖父の手紙をみつけたことにより改心しました。

エウアが沙都子のことを「特異脊髄標本LD3105号」と呼ぶ

詳細は分かりませんが、「LD」が「ラムダデルタ」の略称ではないかと囁かれています。

『ひぐらし』のキャラと「ラムダデルタ」の関係性についてはこちら

『ひぐらしのなく頃に業』作品概要

ひぐらし業_キービジュアル2
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

放送・配信情報

放送情報

放送局 配信日時
TOKYO MX 毎週木曜24:30~
BS11 毎週木曜24:30~
サンテレビ 毎週木曜25:30~
AT-X 毎週金曜22:00~

配信情報

配信サイト 配信日時
dアニメストア 毎週木曜24:30~
ひかりTV 毎週木曜24:30~

そのほか配信サイトは下記リンクをご参照ください。

『ひぐらしのなく頃に業』作品情報

イントロダクション


都心から遠く離れ、色濃く残る自然に囲まれた集落──雛見沢村。

かつて、ダムの底に沈むはずだった村は、
今もなお昔と変わらない姿で、
転校生・前原圭一を迎え入れる。

都会で暮らしていた圭一にとって、
雛見沢の仲間と過ごす賑やかでのどかな生活は、
いつまでも続く幸せな時間のはずだった。

一年に一度行われる村の祭り、綿流し。
その日が来るまでは…。

昭和五十八年、六月。
ひぐらしのく頃に。

日常は突如終わりを告げ、
止まらない惨劇の連鎖が始まる──。

引用:https://higurashianime.com/intro.html

スタッフ

原作 竜騎士07/07th Expansion
監督 川口敬一郎
シリーズ構成 ハヤシナオキ
キャラクターデザイン 渡辺明夫
助監督 池端隆史
美術監督 井上一宏(草薙)
美術統括 山根左帆(草薙)
色彩設計 小松亜理沙
撮影監督 戸澤雄一朗(グラフィニカ)
編集 丹 彩子(グラフィニカ)
音響監督 森下広人
音楽 川井憲次
音楽制作 フロンティアワークス
プロデュース インフィニット
アニメーション制作 パッショーネ
製作 ひぐらしのなく頃に製作委員会

キャスト

キャラクター キャスト
前原圭一 保志総一朗
竜宮レナ 中原麻衣
園崎魅音・詩音 ゆきのさつき
北条沙都子 かないみか
古手梨花 田村ゆかり
大石蔵人 茶風林
富竹ジロウ 大川透
鷹野三四 伊藤美紀
入江京介 関俊彦
北条鉄平 宝亀克寿
羽入 堀江由衣
知恵留美子 折笠富美子
エウア 日髙のり子

『ひぐらしのなく頃に業』おすすめ記事

『ひぐらしのなく頃にシリーズ』の概要紹介

ひぐらし概要紹介

アニメ『ひぐらしのなく頃に』シリーズの概要紹介と見るべきおすすめの順番を紹介中!

『ひぐらしのなく頃にシリーズ』の概要紹介、おすすめの見る順番

『ひぐらしのなく頃に業』登場キャラクターまとめ

ひぐらし業_登場キャラ紹介

アニメ『ひぐらしのなく頃に業』に登場するキャラクターを一覧で紹介しています。

『ひぐらし業』登場キャラまとめ

シリーズごとの作品詳細

▼ひぐらしのなく頃に シリーズ▼
▶︎ひぐらしのなく頃に(1期) ▶︎ひぐらしのなく頃に解(2期)
▶︎ひぐらしのなく頃に礼(3期) ▶︎ひぐらしのなく頃に煌(4期)
▶︎ひぐらしのなく頃に業 ▶︎ひぐらしのなく頃に卒

関連記事

アニメ関連の最新ニュース

クールごとのアニメ一覧

アニメ・声優を調べる

声優を探す
ランキングを見る
  • TCGのリンクパスへの画像
  • 時代劇/歴史のリンクパスへの画像
  • ホラー/サスペンスのリンクパスへの画像
  • 料理/グルメのリンクパスへの画像
  • 日常/ほのぼののリンクパスへの画像
  • スポーツのリンクパスへの画像
  • 音楽/アイドルのリンクパスへの画像
  • 青春/学園のリンクパスへの画像
  • 恋愛/ラブコメのリンクパスへの画像
  • コメディ/ギャグのリンクパスへの画像
  • アクション/バトルのリンクパスへの画像
  • SF/ファンタジーのリンクパスへの画像