AppMedia
記事

【TGS2019】カプコンブース現地レポート|「バイオ新作」と「ラージャン」に全世界が注目!【ビジネスデイ一日目】

TGS2019(東京ゲームショウ2019)のカプコンブースの現地レポートです。新作の試遊コーナーや各出展作品の展示、ステージの様子をお届けします!

▶︎TGS2019の注目タイトル・ブースまとめはこちら

【TGS2019】カプコンブースの様子

▼「PROJECT RESISTANCE」
▼「モンスターハンターワールド:アイスボーン」
▼「ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション」
▼シューティングレンジでガンアクション体験
▼カプコンブース出展タイトル一覧

PROJECT RESISTANCE

カプコンブース_概要
先日、1分半に及ぶティザームービーが公開され、人々を恐怖と驚愕の渦に巻き込んだ『PROJECT RESISTANCE』。バイオハザード最新作として全世界からの注目を集める本作ですが、TGS2019にてついにその全貌が公開されました!

カプコンブース_説明

バイオハザードの世界観を生かした「非対称型対戦サバイバルホラー」である本作は、制限時間内に施設からの脱出を目指す「サバイバー」4人と、様々な策略を駆使してそれを阻止する「マスターマインド」1人に分かれ、命懸けの駆け引きを繰り広げるという全く新しい作品となっています。

カプコンブース_配置

マスターマインド側は、サバイバーたちをカメラ越しに監視し、あらゆる手段を用いて脱出を妨害します。ドアの前に罠を敷き詰めたり、クリーチャーを「配置」したり、時にはゾンビを直接操ったりして、サバイバーの行動を読みつつ的確に対応するタクティカルなプレイが醍醐味となっています。

カプコンブース_サバイバー

絶体絶命のサバイバー側にとって、最も重要なのは「協力」です。サバイバーにはそれぞれ、近接戦の強い「アタッカー」、カメラをハッキングできる「ハッカー」、仲間の体力回復を助ける「サポート」、体力の高い「タンク」といった個性があり、各々のスキルを活かしてお互いに助け合うことが素早い脱出には不可欠です。

カプコンブース_戦い

ゲーム概要を聞くだけでワクワクするような本作ですが、現在TGS2019カプコンブースにて試遊が実施されています!アンブレラ社を模した特製の建物の中で、どんな「実験」が行われているのか… その内容は試遊してのお楽しみです。

そして、残念ながら会場には足を運べない…というあなたにも朗報!『PROJECT RESISTANCE』のクローズドベータテストが、PS4とXbox Oneにて開催されることが決定しました。いち早くゲームに触れられるチャンスですので、興味のある方は是非とも応募しましょう!
応募はこちら

モンスターハンターワールド:アイスボーン

カプコンブース_お出迎え
カプコンブースに足を運ぶと、まずはじめにMHW:アイスボーンのパッケージモンスター・イヴェルカーナがお出迎えしてくれます。ディティールにこだわって作られたモンスターの精巧さや、傍らに展示されたイヴェル装備/武器の痺れるような格好良さは圧巻の一言です。

カプコンブース_ラージャン

本ブースでは、タイトルアップデート第1弾で登場することが決定した「ラージャン」の試遊体験が実施されています。過去作においては、その理不尽なまでの超火力で多くのプレイヤーにトラウマを植えつけた(?)大人気のモンスターと、いち早く対戦することができます。なお試遊された方には、『モンスターハンターワールド:アイスボーン』アイコンバッグがプレゼントされるとのこと。

余談ではありますが、開場からしばらく経った後ブースに足を運んだところ、すでに「キャンセル待ちの整理券」が配布されているような状況でした。ビジネスデーにも関わらずこの盛況ぶりですので、パブリックデーでの試遊を予定されている方は、できる限り早くブースに行かれることを強くお薦めいたします。

ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション

カプコンブース_ロックマン
「ロックマン ゼロ」シリーズ4作品と「ロックマン ゼクス」シリーズ2作品を収録した、まさに“全部入り”というべき本作『ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション』。TGS2019カプコンブースでは、PS4版/ニンテンドースイッチ版両方の試遊体験を実施しています。

カプコンブース_ものたー

あの頃のゲーム体験はそのままに、クリアタイムを競う「Zチェイサー」や、初心者にオススメの「カジュアルシナリオモード」、ファンにはたまらない「ギャラリー」といった新要素を盛り込んでおり、誰にでも楽しめる作品となっています。シリーズ初体験の著者としては、(下手すぎて)試遊中何度もダメージを食らってしまったものの、すぐにでも再チャレンジしたくなるようなテンポの良さが非常に印象的でした。

シューティングレンジでガンアクション体験

カプコンブース_レンジ

昨年に引き続き、東京マルイとバイオハザードの「コラボレーション・シューティングレンジ」がカプコンブースに登場! 今年は、アンブレラの研究施設内に設置されている“武器庫兼シューティングレンジ”という設定で電子ターゲットが導入されており、研究所の雰囲気そのままのガンシューティングが味わえます。

カプコンブース出展タイトル一覧

出展タイトル
PROJECT RESISTANCE ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション
モンスターハンターワールド:アイスボーン

その他のニュース記事はこちら

関連記事

【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング
注目情報
アプリ配信カレンダー
配信カレンダーをもっと見る