乖離性ミリオンアーサー(乖離性MA)で入手できる騎士「支援型シエル(盗賊/風)」の評価やステータス、使い道を紹介しています。ステータスや同じ役割を持つ騎士カードも紹介していますので、デッキ構成の参考にどうぞ。

支援型シエルの目次

支援型シエルのステータス

s_支援型シエル

騎士名 支援型シエル
最高レア度 MR
コスト 2
アーサータイプ 盗賊
タイプ 妨害
属性
最大レベル 60
イラスト にじゅ
CV 小松未可子
ステータス
HP 物理 魔法 回復量
初期 1919 0 137 0
最大 2665 0 190 0
通常スキル
術援/心的妨敵
メンタルディスターバンス
敵単体/2ターン/物理ダメージを528(1000)ダウン
覚醒スキル
術援/心的妨敵
メンタルディスターバンス
敵全体/2ターン/物理ダメージを879(1646)ダウン
乖離進化先
なし
乖離進化の素材

()内は進化前から乖離進化させるために必要な素材数

支援型シエルの入手方法
3Dボス ファルサリアからドロップ

ファルサリアの攻略記事はこちら

支援型シエルの進化前のステータス

【騎士】支援型シエル

s_支援型シエル進化前

支援型シエルの評価

支援型シエルはこんなキャラクター

3Dボスの新規ドロップカード

2016/1/29~2/15まで開催されたスペシャルクエスト「ファルサリア」からのドロップにて追加された騎士。同時期に開催された名声ミッションの対象カードでもある。

支援型シエルの強い点、使える場面

低コストで使いやすい全体物攻デバフ

2コストでありながら敵全体に攻撃デバフを行う、非常に貴重なスキルを持つ。複数の部位から物理攻撃が行われるような敵の際に活躍する。3コストの全体デバフでは不可能な、2ターン目に2cの単体デバフ等と併せて使用できる点が強みと言える。

支援型シエルの弱い点、使えない場面

1部位への物理デバフとしては使えない

あくまで複数の部位から物理攻撃される場合用のカードであり、1部位しか物理攻撃を行ってこないような相手にはデバフ値や継続が短く効果が薄い。そういった場合には単体物理デバフを採用しよう。

効果継続が短い

コストが軽いため1ターン目から弱酸型ウアサハなどの1cデバフと組み合わせて使っていけるのだが、効果が2ターンで消えるため、3ターン目に強力な攻撃を行ってくる相手に使う際には注意が必要。3ターン継続する全体物攻デバフの絢爛型コーネリアや単体デバフでも3ターン継続する支援型パンジー等を使ってから、2ターン目に使用するなど使用タイミングを考えよう。

支援型シエルの総合評価

組み合わせで活躍する全体物攻デバフ

敵全体へ物理デバフを行う、抵コストで使いやすい騎士。デバフ値や継続ターンはそれほど強力ではないが、他のカードと非常に組み合わせやすい敵全体の物理攻撃を牽制しつつ特定部位を重点的に抑えたい場面などで活躍する。

支援型シエル使い道

支援型シエルの適正クエスト

物理攻撃主体で攻めてくる相手とのクエスト

新春型ビスクラヴレットのように、複数の部位から強力な物理攻撃を行ってくるような相手に対して、非常に相性がいい。全体の物理攻撃をシエルで抑えつつ、攻撃力が高い部位や破壊まで時間がかかりそうな部位に単体デバフを併せていこう。

支援型シエルと同じ役割を持つ騎士カード

騎士名 コスト 属性
絢爛型コーネリア 3c
複製型アーサー技巧の場 2c
特異型スノーホワイト 3c

乖離性MAの攻略情報

リセマラでおすすめのカード
最新リセマラランキング

コラボガチャ限定の最強ランキングはこちら
コラボガチャ限定の最強ランキング

騎士メダル交換のおすすめカードはこちら
騎士メダルと交換するおすすめカードランキング

おすすめゲームランキング